FC2ブログ

Entries

完食 牛かつ もと村 

完食 牛かつ もと村 

どうやら、2015年冬あたりから、東京は牛かつブームのようで、、
宮益坂(渋谷)には、平日も数十メートル行列が出来る牛かつ屋があるそうで、、

ラブライブの前はそこで腹ごしらえとなりました
牛かつもと村です。
コレド日本橋に3月から出店したばかりの支店で夕飯。
直ぐ上は、シアターで便利でした。

           牛かつ 牛かつ もと村 1400円のセット

牛は、焼き方がお好みがあるので、難しいのですが、ここは、牛かつを、また焼くのです。ご自分でお好きに方式。
美味しいのは好き、トレンドでもあるけど、、太りたい体を抱えて辛かった。
それで130Gのとろろご飯つき1400円をいただきました。
とんかつは2000円超えますから、お肉が心配でしたがほどほどよく、、ちょこっとおすすめ。
そしてとんかつよりは ダイエットにい良いそうです。
極上とかでなく、値段に見合う「うまいもん」ではないでしょうか??」
映画に、ラーメンとコーヒーが娯楽だった時代も、このぐらいのコスト割合だったのかも。

           牛かつ かつ本 牛カツを焼きます。 
           
小川町や、京都からの出店、秋葉のA5牛のお店など、、なかなか激しいブームの様です。
お腹いっぱいに完食。
あっという間に出てきて、あっという間に平らげて、、
ラブライブはしっかり楽しめました。

             3次元 もちろん、、私も、むっふっふ

ラブライブはスクールアイドルのお話。
彼女達の体型と、10代の応援のなかで、青春を思い出しました。
切れのある体、、だった、、
だったは、、過去の事。
ふぁいと、、です。
この振付位さっとできないとね。ww 私は運動音痴で、、ww

東京ご上京の説は、牛かつもまた、頭に、、、。心配だった体重増加は無かったでした。
男性は2枚、3枚、追加するそうです。ぐっと我慢で一枚のみ!
猶、東京駅にもあるようです。ちょこっと楽しくて、、旅の思い出になりそう。流行は東京からで、はやりそうですね。

私はこれを覚えます、、。食べたら踊る、、。燃焼~~。
では、♪明日よ変われ~~希望にかわれ~~ふう~~。 アップ。アップ、ヘィ、、ヘィ、、(^v^)♪

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C12853]

恥ずかしながら、東京で牛かつがブームになってること、
何より牛かつの存在を知りませんでした(ε-`o )゚。
でも興味惹かれます・・早く味見してみなければ♪

ちなみにトンカツは昔から目がなくて
若い頃は、朝カツサンド・昼カツ丼・夜トンカツ定食
なんてことまでやっていました(´ω`)ゞ
  • 2016-03-30 12:35
  • 柴犬はな
  • URL
  • 編集

[C12854] 柴犬はなさん

揚げ物、、何処までも美味しかった時ってありますよね。
此処でもやる時は、ヒレ2本だったり。

牛かつ、もう一度岩手黒毛和牛霜降りにいったけど
こちらの方が心得てました。
渋谷辺りはいっぱいあるようです。
南池袋にも有名店があるようですよ。
私もこれからです。
とんかつより値段は安い様な気がします。不思議、、
行列は両店ともでした。

いいお肉は、すき焼きの方がいようで、
昨日はすき焼きにしました。おいしかた!(∩´∀`)∩
  • 2016-03-30 13:12
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12855] 東京で

1400円安いっ!
どうして?という感じですね♪
でも、もっと驚くべきことは
ヒッポンちゃんが
この量を完食したということではないでしょうか~(笑)

[C12856] ももさん

ももちゃん、、
もち、、完食したのよ。もう一枚いきたかった、、
一応ダイエッターだし、、、(;_;)/~~~

牛かつ、岩手黒毛和牛霜降りでも 1680円ぐらいだった。
とんかつの方が高いの。
なぜか??
凄い回転率なの。
カウンター席で、今トレンドのお一人様がずらり、、。
5分しないで、でてくる。
行列はどんどんちじまる。
店長??さんは火傷だらけだったらしい。
狭いテーブルで足元に荷物かご。
ギリギリ席を増やしてるのね。

横浜の勝烈庵の様にのんびり広々美術品もながめて、、ではない、、
商談はむり、、そのあと、マンダリンで まったりお茶ならわかるけど、、、喜びそうなコース。
デートも後のお茶が大切かしら??

柴田はつみさん 日本人離れしてますね。ww
麗人にいても、なじみそう、

私は食べて、すぐに、、ラブライブでした。


  • 2016-03-30 14:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12857] こんにちは(^-^)

牛かつ、食べる時にもう一度焼くんですね(*'ω'*)
そう言えばタレもちょっと気になります。
塩とかあっさり目の方が美味しい気がするな~

ラブライブ・・・hippoponしゃん、これ踊るの(・∀・)!
食後の運動にダンス♪ダ~ンス♪
一曲踊ればかなりの運動になりますねq(^-^q)ヘィ、、ヘィ、、

頑張って~(/・ω・)/ファイト~

[C12858] coconut punchさん

ひひふぅ~~ぅ、、だわ、、ww

もと村は焼くの。結構楽しい気分なのよ。
焔って温かい気持ちになるでしょ。
アップする気持ち維持できないと、、続かないもの。

あがきですなぁ~~。

今日は歩けそうなの。大急ぎ、、WW
  • 2016-03-30 17:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12859]

最近、「牛かつ」をよく耳にするのですが、
やはり流行り始めているようですね。
そういえば、私の地元でも牛かつ専門店が
オープンするようで、現在開店準備中です。

たしか「牛かつ」って、関西の方では普通だったはず。
私はまだ食べたことがないのですが、
かつといえば「豚かつ」の関東の人間にとって、
「牛かつ」は定着するでしょうか?
一度食べて確かめてみたいと思います。

[C12860] yujiさん

牛かつ、京都のお店も進出中らしいですよ。
渋谷辺りが密集地帯らしいです。

昨夜満開の桜みました。
今日もこれからそぞろ歩き楽しもうかと。
  • 2016-03-30 17:55
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12861]

こんばんは。
牛カツなんてあるんですか\(◎o◎)/!
ボリュームありそうですね!

[C12862] こんばんは

なるほどね、じっくり 揚げて 外が黒くなるよりは
もう一度焼いて食べるのが いいのね
豚カツのお肉だけは ストックしてある、
いつ食べようか (^^ゞ

[C12863] ひろりんさん

東京駅の辺りには有名な仙台の牛タンのお店があって、
足繁く通ったこともあるけど、
同じエリアに山形牛のお弁当があって、それに、、
今はお店が渋谷と麻布。
また今度は牛かつ。
たれは 2種類。

早い、安い 美味いかしら?

  • 2016-03-30 20:26
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12864] みかんさん

みかんさん、、いま、、時間作って、大急ぎで歩いてきた。
もっと体おもいかとおもったけど、、
8キロコース、らくらくだったわ。よかった。
ノンストップ、水なし、、
いま、飲むヨーグルト1本飲んじゃったわ。

もう一度コース距離計らないと。
とんかつ食べたら、、、歩く、、ふぅ~~。🐖
  • 2016-03-30 20:32
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12865]

毎日ダンスをしていれば、
なれて、じきに、物足りなくなりますよ。
  • 2016-03-30 20:39
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C12866] ジュリアリューシュさん

ひよこが躍ってるみたいで、心許ないです。
どこからも見えないはずだけど、、カーテンwwwしちゃうの。
物足りなくなる日が来るといいけど。
10代に挑戦!無理有るのですけどね~~。wwww失笑))
  • 2016-03-30 20:43
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12867]

hippopon さん

こんばんは
揚げた牛カツを焼くの、驚き、初めて聞きました
長いこと 牛カツを食ってないなぁ
付け合せのキャベツ、お店で食うと
キャベツ美味しいこと
なぜだろう?
  • 2016-03-30 20:51
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C12868] しろさん

ここは、キャベツ乾いちゃって、ちょっとね、
普通は水で晒してあったりするでしょ。
キャベツ美味しいですよね葉脈に直角に包丁。
1枚づつとって、巻いてそれをきる。
お料理学校ではそう教わりました。
中味は殆どレアでした。
  • 2016-03-30 20:57
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C12869] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C12870] 12869さん

Oさま

牛勝!そうでした!
今日は頻度かったです。板がブルーに、
相場は明日もある!ふぁいと。でしゅ。
  • 2016-03-31 00:19
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/992-5dd2e228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR