FC2ブログ

Entries

100冊読んだ夏

若者が読書三昧の日々を送ってるブログを見つけました。

私も、セーラー服のころに100冊。進学校で、やたらに宿題で締め付ける学校で、真面目にそれもこなしてで、なかなかすすまない。3か月、
起きたら読み、感想文を書き、パンを加えて、歩きながら、髪を切りながら、読める時は読みに使った。
お風呂では、濡れてうまくないので、そこは超特急。

その中には馬鹿だからずいぶん長いものまで、ジェーンエアや、風と共に去りぬなんぞも、片っ端から、
最期が大地で、、これは長いし、進まないし、、挫折した読み物はあれだけ。読まない!事に決めて、しばらくは放心状態。
頭がパンクしそうで、授業が新鮮だった。
あの夏を思い出すとなぜがすごく楽しい。

優しい若者は、忙しい時間に手紙を書いてくださった。
彼の読書感想を読むのは夜の楽しみになってます。
目的達成したら何が見えるのでしょう。ヒマラヤに登るみたい。ふれ~~ておもってます。


ブログをはじめて、心が沸き立つようなこともあって、すごく良かったと思ってます。
みんなひとりで生き抜くのですが、ちょっと肩ふりができたら、それで、気持ちよく過ごせる。

楽しみがちょこっとできて、やさしい言葉もうれしいし、一人でないことを感謝してます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/99-db4d6c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR