FC2ブログ

Entries

阿闍梨餅  歳極に恐れ入り喰う阿闍梨餅

阿闍梨餅 
歳極(トシハツ)に恐れ入り喰う阿闍梨餅

あれ??とお思いになった方も。
春霞恐れ入り喰う阿闍梨  安冨耕二さんの パクリです。
季語を替えました。

          阿闍梨餅1  阿闍梨餅  京都満月

阿闍梨餅は 京都銘菓として、八ツ橋と同じぐらい有名なお土産です。
時折、到来することもあれば、デパートの地方銘菓コーナーで、一つ売りしてるので、2つ3つ、必要なだけ買います。
ちょこっとあると おめざでも、お茶菓子としても便利です。
ここ十年ぐらいよく見るようになりました。デパートの催事の京都展ではよく見かけます。
京都満月さんの大正時代からの御菓子です。満月さんは江戸後期からの御菓子処です。
此処のモットーが
「材料の質を落とさず値段は極力上げないように努める」
値段は一流、品質はスーパーの生菓子以下という所もある中でなかなかの善戦です。
一見どら焼きの形状で、口に含むともちっとして、、そうです、、御餅なんですよ。
丹波亜小豆の粒あんに、しっとりとした餅ベースの皮。卵などはいってるようです。餡は、わりにあっさりです。
価格は、お安いです。対価に見合う、、と言うより、想像を超えました。
小さなお菓子ですし、御土産ものですけど。
いいです。
このお菓子で、幼稚園児さんなどに教えられたら嬉しいと思いますもの。
幼い人にも、扱いやすくて小さくて、練り切りより親しみやすいし粗相もない。
練り切りは可愛いけど、嬉しくなり過ぎたり、男の子は微妙にお花は嫌い。ww
何人かはお茶に目覚めてくれそうですよ。

           阿舎利餅  網代傘の形

同じような大きさで、北陸の方の最中が、皮の形状だけ包み袋の賑やかさだけで土産物。
湿気てるわ、あんこはひどいわ、販売員はマナー違反という所がありましたけれども、
老舗デパートの選別眼、このところ頂けなくて、嫌な気持ち。
不誠実な人間が作るものはダメ、それを見抜くのがデパートの仕入れの仕事。まったく能力外。
食べろ食べろと味もしないものを食べさせられて今度は買わないと不服顔。
デパートに、できの悪い子のおもりしにいって、
お金取られて、ばかばかしい。ちゃんといいものを見つけてほしい!
ああ、水で薄めてベッチャリとした餡。しけった皮の最中と一緒にされてるのが口惜しい。、
何よりも、それより安価と思うと、企業努力が実ったんだと思えます。
けなげに一つ売りもされてるお餅を見るとつい手が伸びます。
虎屋の方向とも、江戸菓子の方向とも勿論違うけど、、衆集を知ってる。
売り切れも出してるので、今のところは、在庫管理も 商売も手堅そう。
誠実な印象のこのお菓子の由緒は?

                    酒井大阿闍梨 千日回峰修行 

千日回峰修行網代笠の形です。
千日回峰修行は、修行の途中。まだまだ先が過酷です。
しかし事が達成できない時は自害するほどのストイックさで、雨も風も関係なく、約30キロを平均6時間で巡拝する。

一日30キロを1〜3年目は年100日、4〜5年目が年200日の修行となる。
5年700日の回峰を満行すると「堂入り」が行なわれる。
6年めは一日60キロを100日。7年目は一日60キロを200日。
堂入りは、入堂前には行者は生き葬式を行なう、生きて戻れないかもしれないのです。
無動寺谷明王堂で足かけ9日間(丸7日半ほど)にわたる断食・断水・断眠・断臥の行です。

通常、人間が断食・断水状態で生きられる生理的限界は3、4日だそうです。
これが終了すると、「北嶺大行満大阿闍梨」となります。
京都の人々は、84キロの京都大回りのときなど、、合唱し敬意を払います。
俗世の因縁や穢れが抜けて、仏に近づく修行は、過酷ですね。

Xmasは,イエスが生まれた日を祝います。
彼はこの世のすべての人の罪を購うための磔になるために生まれ 最後の生贄になりました。
それがキリスト教。
ユダヤ教は、、マダ??生贄してるのかしら?あれ??
キリストを、預言者では無くて、神の子であると信じるのがキリスト教で、そうでないとするのがユダヤ教らしい。
学校で、Xmasになるとその話を聞かされました。

阿闍梨さんの祈りと歩きは、神々しく、しかも生々しい人であり、、圧倒的な存在です。
今日も比叡山には、祈りを捧げる人が修行続けてるのでありましょうか?
一切の欲を絶って、祈り続ける 生死は乗り越えることはできないけれど、、地上で、また、新しい境地を持つことが出来る。
活かされてる自分。神仏への感謝が沸々と伝わりますね。
自分を虚しくし、鍛え、祈るものは、やはり神々しいです。
それは一切の己に対する欲が抜けて、他の幸せを祈る自己犠牲の美しさでもありますね。

           阿闍梨餅2 阿闍梨餅 箱入り千円ぐらい

「恐れ入り喰う」中々凄い語句の俳句ですね。
酒井大阿闍梨様の行を拝見して、やはり、、恐れ入ります。
恐れ入り喰う、行者の修行を想い冷たい水と餅で歩き続ける姿を浮かべます。
株主総会で、これが配られた会社があったそうで、
「手堅い??」と伺うと、「手堅いですよ」と答え、
もの選びは人も会社も表します
。予算の中で良い選びをしてました。
衆の納得、笑顔の中で、長い商売をして欲しいです。それは変わらない品質が大事ですね。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C10742] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C10743] 10742さん

凄くうれしくて、上等な🎁。
こういうのが一番、身に染みる、、

ありがとうございます。
ちょびっと感動で涙がにじんでます。
おやすみなさい。❥
  • 2015-12-24 02:13
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10745] 焼いて食べる

こんにちは~。

京都にも住んでいたので阿闍梨餅はおなじみのお菓子です。

そのままでも結構ですが、寒い日など、ちょっと焼いて食べるとおいしいのですよ。

あって当たり前と思っているものがこうして褒めていただけると、自分が作ってるわけでもないのに嬉しいですね。
  • 2015-12-24 11:43
  • ぢょん・でんばあ
  • URL
  • 編集

[C10747] こんにちは(^-^)

阿闍梨餅、初めて知りました(^^ゞ
京都と言えば八つ橋だと・・・
催事の京都展があればチェックしてみます(*^ー゚)b

「材料の質を落とさず値段は極力上げないように努める」なかなかできませんね(+_+)
老舗と言われるお店でも材料を安いものに替えてるところは多いですし、
普通のお菓子なんて値段は同じでもビックリするほど量が減ってるし(◎_◎;)
手堅く、手堅く、いいですね。

[C10748] こんにちは

あじゃりもち、って読むのね
食べたことも 見たこともないから (^^ゞ
京都へ行ったら 生八橋ですから。
メリークリスマス

[C10749] ブロトモさんの記事に

京都の老舗のニッキ餅というのが載ってて
食べてみた~いのももです(笑)
値段も100円なんですよ~っ!
びっくりぽんや~

ヒッポンちゃんメリークリスマスチュッ♪

[C10750] ぢょん・でんばあさん

いつも楽しく、また、薀蓄や、感じ方が響いています。
コメントありがとうございます。
今戻りました。
何だか忙しいですね。
ちょっと外に出ると重いものばかり運んでるような気がします。

三重に長餅と言うのがあって、それは全く御餅なんですが、、
やはり焼いてもおいしいです。
満月さんは、九条家御用達で、ゆかりのお菓子もあるようです。
手堅い商売の上に、京菓子の極みも、道楽の様に作ってほしいです。
ジャンルはちがいますが、、そう言う商売が伝統を残すと思います。
頑張り続けてほしいなぁ。
まだ歴史が浅くて江戸時代から。
もう100年頑張れたらほんまもんですね。
  • 2015-12-24 17:20
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10751] coconut punchさん

なんかね、文化は上から下へで、
さるご婦人からの頂き物が最初だったんですよ。
京料理食べに、、紅葉を見に行けちゃうような、、、

一つ売りもしてて5つぐらい買って、、お茶の時間にして、、
それから、バッグに2つとかね、小腹用に。
お団子、甘酒、おにぎり、中華まん、ころっけ。タイ焼き、大福、お稲荷さんののりかも。
何か可愛くて、、ちゃ~~んとした品質。
売れるわけだと思う、庶民が何を求めてるかを知ってるお店。
そして、薀蓄がなかなかいいの。
比叡山に通じる信仰を感じるお菓子ですね。
今日はこれから回ります。
今日の買い食いは、ホテルの菓子パン.
ブルーベリータルトみたいなのと、中に丸ごとソーセージ。
野菜ジュースで飲み干しました。
いそがしいですねぇ
  • 2015-12-24 17:28
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10752] みかんさん

コストコで仕込んで今頃、御料理??
私イセエビのテルミドールやりたかったけど、、むり、、
お正月もあるし、、もう、、バレンタインだって、、ww

メリークリスマス。小さなケーキはさっきホテルで、、。
今頃、菓子パンでお腹が一杯。
  • 2015-12-24 17:33
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10753]

阿闍梨餅って名前は聞いた記憶があるのですが、
食べたことはもちろんのこと、見た記憶もありません。

>このお菓子で、幼稚園児さんなどに教えられたら嬉しいと思いますもの。

まるで食育に最適な一品のようですね。

もう何年も京都には行っていませんが、
京都に行った折りには、買ってみようかな? と
少し思っています。

[C10754] ももちゃん

ニッキ飴はよくみますよ。
それより、、
共通のブロともさんの 👻幽霊飴を手に入れたくて、、
東京では無理で、大丸にかつては有ったらしいけど、
通販してないの、六道の辺りまで行かないと買えないみたい。
凄く興味があるの。
メリークリスマス🎅 

家主様へのクリスマスプレゼント、持って帰ってきたら、
嵩張って、持ってるうちにつかれちゃった、、
まにあったの。後はチョコと御ごちそう。

ももちゃん、ポールダンスってアメリカのド田舎で出来たダンスで
日本では、競技にもなってるらしいけど。
香港で、、行ったやつがいて、それから口きかなかった。ww

私も大人になったものです。超柔軟性でしょ。
東京に来たときは運動ばかりしてたあとで、、そのぐらいできそうだあ。今は固いなぁ~。ちゃんとペタンこにつくけど
あの事は上海雑技団みたいにおもしろがってたの、ww
ストレッチは大切ねぇ
  • 2015-12-24 17:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10755] yujiさん

デパートでも置いてますよ♪
忙しい時ですが、動画があまりにも鮮烈で、
30分見ちゃいました。
ウォーキングの極意!
一日60キロですって、、私、20キロ行けてないのに、、。
今日は少し暖かくて良かったですね。


  • 2015-12-24 18:01
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10756]

こんばんは

わたしも阿闍梨餅、大好きです!
清水寺とか行く時、坂の途中で食べます。
美味しいですよね。響きます。

やっぱりクリスマスは阿闍梨餅ですね!
あはは



やっぱりクリスマスは

[C10757] 弥太郎さん

何度も何度も外に出て
知らない間にショッピングモールの中身が違ってた、、
郊外型の実用店がいくつもできてて、
詰まんない街になってたけど、、けど、、

何だか必要なものがそろって、、
後でレシート計算ちょっと怖いけど、、

それで最後に得た時に、、、、イセエビはないけど、、
オマールが、あった!!!しかも、、半額、、カナダ産だけど
それはスーパーだから仕方が無いけど。。
東京は凄い、、、オマールが鰯の隣に売ってた。

やはり、、、オマール蒸して、、イセエビのは無理だったけど、、
和牛を焼いて、、鰯は、、酢漬けにして、、、カボチャのスープも。
ケーキは小さいのかってあるし、アイスも🎂状。
安かったリンゴは、シナモンと蜂蜜で煮て、このぐらいでいいでしょう???🎄、、らしくなってきた!

いいなぁ~~
勿論、阿闍梨餅も好きだけど、、
阿闍梨様の透徹の精神力をクリスマスに思うのも粋でしょ。
そして歩く、、
山道を歩き通すような修行をしてる方も敬愛してますし、
我もまた、、という、、覚悟もちょびっと、なの
まだ終わらない、、
忙しい、いそがしいイブの一日です。
  • 2015-12-24 20:02
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10758]

こんばんは。
八つ橋とおたべのイメージしか無かったよ(^▽^;)

[C10759] ひろりんさん

こんばんは
私は五色豆、、
ちびっこの時は、
世の中になぜこんなひどい色のものがあるんだろうと
ニッキなんかおえ、、
ちっともうれしくなかったの。

今、干菓子がわりに使ったりして、、綺麗でいいなとか、、
私のところは集中的に何度も何度もやるので、
ちょうどいいぐらいで、、いつの間にかなくなってるの、
お裏さんがこのところ、陰陽五行をやるので、
特に売れてるかもね。
表千家は従来通りの伝統的なお茶ですけど、
  • 2015-12-24 22:16
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C10768] 幽霊餅

検索しましたがなかなか見つかりません~(笑)

あっ!
飴だ~!!

ありましたありました。
機会があればなめてみたいですね~
これもももは経験無しです♪

[C10789] ももちゃん

幽霊飴、一度は手に入れたいですよね♪

  • 2015-12-26 14:21
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/887-7dcb129a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR