FC2ブログ

Entries

ヤツメウナギ  八ツ目鰻本舗

ヤツメウナギ  八ツ目鰻本舗

今日は土用の丑の日で、今年は2回、8月5日にも。
鰻は大好きで、今や養殖鰻の肉質では物足りなく、
数年は、天然確保に心を砕いてましたが、今年は往復6時間の場所を確保して、何となくほっとしてます。
まぁ養殖日本鰻も鰻屋さんで頂くんですけど、趣味は、困ったことです、
焼きの技量までわかっちゃう。厄介です。
土用の鰻の日は源内さんが、旬でなくて売れないうなぎ屋のたためにひねり出した言葉。
それでも暑い日には特に、アッツアッツのうな重が食べたくなります。
名店の土用の草臥れた鰻も、なんか出動する気がおきず、。やはり、6時間かけてゆきたいのです。
しかし今年の土用は、6時間はなかなか骨が折れるし、
予約してても混んでいるところで食べることはないと言う結論で、友人とも、土用を外すことにしました。

           干八ツ目鰻    干八つ目鰻   

それで、都内で頂ける珍しいウナギのご紹介です。
ヤツメウナギと言う名前はご存知ですか?
淡水で産卵し、育った稚魚は海に出て、6~8年、回遊します。
そして鮭と同じように遡上します。鰻と似てますね。
片面に七つの鰓孔があります。
片面に、片目と7つの方鰓孔で、8つの目に見えるのでこの名前が付けられました。
顎が無くて、岩などに吸い付いて、体を固定させることが出来ます。
同じように、大きな魚に憑りついて、体液を吸います。
吸血魚として、ヨーロッパでは恐れられたりしてます。
テムズ川が綺麗になって、ヤツメウナギが出たと言う騒ぎもあったようです。

           八ツ目鰻キモの油   八ツ目鰻キモの油     八ツ目肝油  八ツ目鰻肝油 


栄養価は高く、特にビタミンAが豊富で、古くから、夜盲症の薬だったりしました。
ビタミンAのほかビタミンB類・ビタミンD・ビタミンE・鉄分、DHAやEPAなどふくまれてます。
肌によく、目には特に効果があり、疲れもとる、
肝油が薬として販売されててます。

収穫地は、北海道江別市の石狩川、新潟県、山形県、秋田県などの日本海側の河川です。
秋田では、カヤキと言われる、ホタテの貝殻に、カワヤツメやや野菜などを入れ出汁でにこむりょうりがあり、
しょっつる(はたはたの魚醤)でやるのは、しょっつるカヤキと言われるそうです。
雪が降ると、食通君は、秋田にヤツメが食べにゆきたいと、仰って、仰って、、、。
旬は、寒八つ目と言われるほど寒い時期ですね。脂がのって美味しいそうです。、

養殖不可能ですので、天然で、希少価値の幻の魚になってきてるそうです。
と言うようなことで、ヤツメウナギを頂きました。

          八ツ目本舗 八ツ目鰻本舗 本店    やつめ読本 やつめ読本 説明書

東京は、巣鴨と浅草の二つの流れがあるようです。
漢方薬屋さんもしてる浅草のお店にゆきました。
八つ目蒲焼4串、1000円。蒸さずに焼いて焼き鳥の様な感じです。
食感がコリコリ、、モツがコリとしてる感じ、(´艸`*) 独特の臭み。
八つ目鰻肝焼き 1串 900円。キモ焼は約3串分の八ツ目鰻の内臓を集めて軟骨でまとめたものです。 売り切れでした。
生きもといって、心臓をワインで割ったものもありますが、、それはちょっと、、ww400円です。
お土産の肝油100球入り1080円。乾いた目に効き目があると言うのです
愈々本格的な暑さ。スタミナつけて、がんばりましょう!

         八ツ目鰻蒲焼  ヤツメウナギ串焼  八ツ目鰻蒲焼  浅草 八ツ目鰻本舗


おまけです。
浅草今半。
お昼は限定で1500円からあって、
ランチは3000円から5000円 サービス料に気を付けて、、

          今半本店 浅草今半本店   今半品書 外の品書き

夜は、お高くなります!(´艸`*)

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C7733]

ヤツメウナギは知ってはいますが、
食べたことはありません。
食べたことがある人の話を聞くと、
臭みや見た目で苦手だという
反応が多い印象を持っています。
どうやら好き嫌いが
真っ二つに分かれる代物のようですね。

でも、年々獲れなくなってきている
ということですから、
いただくチャンスがあったときは、
有り難いものとしていただなかないと
ダメですね。
もっとも、食べ物は何でも、
有り難くいただかなくては
ダメですけれど……。

[C7734] yujiさん

おはようございます。
お客様は、どちらかと言うとガッチリ、油ギッシュ。
生命感ある人が多かったです。
リピーターでした。
漢方薬屋さんでもあるので、薬酒などもありました。
好奇心の赴くときにいかが?
お土産にしてくださるので、家で一本づつと言うのもありですね。
佃煮は持ちますが、食べるのが大変。硬いです。
肝油缶は小さい黄色が、机のそばで、
「元気!げんき!」とあそんでるようにめだってます。ww
  • 2015-07-24 08:57
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7735]

土用の鰻、最高ですね。
でも慢性腎臓病の私目にはよくないようです。
大好きなものを控えなくてはいけないこの辛さ
健康が一番、我慢我慢です。
  • 2015-07-24 10:48
  • hotter
  • URL
  • 編集

[C7736] hotterさん

おはようごさいます。
腎臓病の方は召し上がれないのですね。
ごめんなさい。
今日はいい香りが町に満ちますからお気の毒です。
カリウムもいけないのですねぇ。
おつらいですね。
お大事になさってください。
  • 2015-07-24 10:55
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7737]

ああ、、、懐かしいわ。

昔は、七輪で炙って食べたのを・・・見ていました。
とても、子供の私が食べたいシロモノじゃあ無かったですね。

脂っぽいんでしょうね、、、煙がもうもうと立ち昇っていたのを思い出します。
あは、、、60年も前の話です。。。。
  • 2015-07-24 13:09
  • アイハートブレイン
  • URL
  • 編集

[C7738] アイハトーブさん

アイハトーブンさん

御気の毒に、食べたいシロモノでなかったですか。
子供ですものね。おかっぱだったのかしら?ww
七輪で,!

七輪は見たことがありますが、あつかったことがないです。
ご自身もお料理なさいましたか?

秋田名物のカヤキも、昔ながらの七輪らしいですよ。
天然で脂がのってるのでしたら、川が優秀なのですね。
山の中?里山?土の中の養分が川に出て、、うらやましい環境ですね。
ヨーロッパでは、貧しい人の食べ物と言うのですが、
ポルト酒で造る料理は、今でも珍重されてますし、
代わりに鰻で作ったものは、銀座のレストランでも出されました
政財界の元気な小父様が通った場所です。

グロテスクで、滋養にいいのでママっこ扱いですが、
紳士屋、好事家は召し上がるようです。

このお店は明治時代かららしいですが。歴史がありそうな食べ物です。
水戸黄門が編集した本にもやつめは出てます。
水戸徳川家のお殿様35万石の御文庫ですよ。藩医に作らせました。
大日本史を作った、まぁ作れた大大名の薬膳ですね。

明治時代から長く江戸っ子に愛された食べ物ですよ。
薬膳のものは街にも流れてます。





  • 2015-07-24 14:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7742] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C7743] 7742さん

頑健でらっしゃる?
その薬は、、この薬です!多分。
そして、光圀は「救民妙薬」と言う本
「和漢三才図」にも出てるんですよ。
効能は、疳の虫、眼病。(雀目ーー夜盲症)にいいそうです。
  • 2015-07-24 20:18
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7744]

hippoponさん

こんばんは、
うなぎは、祖父が釣りに行って、七輪でよく焼いてくれました。実家の下に川があって・・今は、きっと居ないかな?天然物 忘れられないです。
懐かしくて うなぎ大好きです。

今日買って来ました
養殖うなぎ・・高いこと(゚д゚)!
8月5日は、食べません(・┰・)




  • 2015-07-24 21:17
  • るん
  • URL
  • 編集

[C7745] こんばんは(^-^)

名前も姿も知ってはいたのですが、
お店では見た事も無いし、もちろん食べた事も(T_T)

食感はコリコリ!?鰻みたいにふっくらではないんですね~
そして臭みも・・・(◎_◎;)

うっ、鰻の方が好きかも(一一") 食わず嫌い


土用の夜、晩ご飯はトンカツ( ̄▽ ̄;)
鰻、一切れぐらいは食べたかったです・・・orz

それから行ってみたかった鰻屋さん
天然ではなく養殖だそうで・・・orz ※昔は天然でした。

こうなったら自分で釣ろうかな!(*゚∀゚)=3
宍道湖産の天然鰻!釣った事ないけど(笑)

[C7746]

こんばんは~

今半ランチ狙い目ね!
今宵は、うなぎを奮発です(^^ゞ

[C7747] るんさん

ウナギ、、やはり七輪で焼くの!!
七輪あつかったことなくて、サンマとかやいてみたい。
卓上用の炭火入れで焼くのだけれども、
火力がありそう。途中で消せないのかしら?

天然は案外あるようです。が、、釣り人がいないみたい。
良いなぁ、いい思い出、、
天然アユは、やなでとってもらったことはありますが。

養殖は、三河湾が一番多い。そして、皮が薄い。
今、ストアーにいったけれども、お盆なのか?
なんでもかんでもなくなっちゃってました。
ご家族で、お楽しみください!!
九州では田鰻も取れるようですね。
稚魚を揚州料理で頂きました。


  • 2015-07-24 21:49
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7748] coconut punchさん

流通のかげんと釣り人の老化で、天然が出回らないと言う説もあって、
案外いるんだと思います。
天然は、胸が黄色くて、胸黄、むなぎ、
黄色くない、もわ~~を天然と、あるところで、、(T_T)/~~~

私、、我慢して、6時間作って行ってくる。
これは趣味だからしょうがないのよね。
やつめは、日本海側に生息してるらしいです。冬がいいです。
鰻は冬は泥にもぐってしまうでしょ・

是非釣りあげてください。
やつめの鍋が秋田ではあるらしいのですが、、極寒の中で、
あったまると思うのです。
今年は、いけないけど、、。
釣りと言えば、私が待って待って釣り上げたあと、
なんか相場は上がって、、ちょっと早いみたい。
今夜はそのお話。
  • 2015-07-24 22:00
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7749]

そう言えば、朝からお店の前で、
バタバタとうちわで、うなぎを焼いていました。
帰りにスーパーに寄ったら、土用のお餅みたいなのが売っていました。
  • 2015-07-24 22:08
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C7750] ひろりんさん

昨日はハードスケジュールでした。
指が映っちゃった。ぎらぎら太陽でみえなかったです。
1万3千です、、

まずは軽く、限定があれば、限定で、
なければ3000円ぐらいからいかが??
夏でも絽の着物のお姉さんがサービスしてくれるはずです。

お弁当は1580円だと思うけど、ダイエッターは米粒を食べない。でこのところご無沙汰なのです。
デパートは作り置きでしょ。
本店は、椅子に座ってまってるの。
電車の中でww。ゴージャス。

お金持ちは個室で、、特別のを、、いいなぁ~。
今に、、その内ねぇ~ぇ。(´艸`*)

恐ろしそうだけど、ヤツメも、お土産に、焼き鳥みたいで4本。
ご家族で一本づつ、恐ろしがってくださいませ。

  • 2015-07-24 22:09
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7751]

こんばんは。

山形の 最上川で 前は よく捕れたようです。
20年位前は 最上のほとりの露店で 蒲焼きでうってました。
眼にいいというので 買ってきたこと有りますよ。
いまは もう 見られないですね。
  • 2015-07-24 22:09
  • ピオーネ親父
  • URL
  • 編集

[C7752] ジュリアルーシュさん

土用餅、あります。
あれ、虎屋の写真どっかにあったはず。。見つけたら附記しますね。東京のスーパーでは出てませんでした。
すっかり忘れてました。

  • 2015-07-24 22:14
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7753] ピオーネさん

最上川でとれたんですか。
目にいいと、、
私子供のころに、干したのを父が買ってきて、説明してくれたのでした。
母は、どうやってたべるの!と、怒ったりしてww、
多分、ふやかして、につけるんだと思うのですが、
それが、魚類標本みたいにずらっと並んでうってました。
川魚、綺麗で、豊かな川で、
投網がかけれるような環境が欲しいですね。
鰻、やつめ、アユ、ウグイ 鯉 鮒 川エビ、。
  • 2015-07-24 22:23
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C7754] こんばんは

暑かったですねー
こういう日は 蒲焼食べて 元気出さないと
この時期 うなぎはお高い><。

[C7755] 川釣り

ひっぽさん こんばんちーっす 川のvの川し

八つ目ウナギ、食べたことありませんが、
何か苦手、、、、、

川釣りは小・中学生の頃よく行ってました。
主に鯉・鮒・ハエ(ハイ)・モロコ狙いでした。
四つ目(オヤニラミ)もいましたよ。

ウナギは釣ったことないなー
  • 2015-07-24 23:37
  • める 川*´v`*川し
  • URL
  • 編集

[C7756] 懐かしい

こんばんは

私は大人になるまで「ウナギ」を知らず、うなぎ=八目でした

ウナギとは似て非なるもの、コリコリして歯応え十分でした
よく川(石狩川の支流)に父と釣りに行きました

懐かしいですね
  • 2015-07-25 00:06
  • 長屋の爺 
  • URL
  • 編集

[C7758] みかんさん 

暑いですねぇ。
東京は40度になる日があるそうです。
ぜいたくな競技場より、照り返さない道路と並木が欲しいです。
なんでも節約して、そのくせ妙な建物立てるつもりだったんだ。
暑くて、ばたばた、人が倒れたらどうするんだろうか?

警備のお巡りさんだって薄着は出来ないし、
工事の人、宅配やさん等はもっと大変。
ぎらぎらしたものはいらないし
使える施設は使って、リサイクル都市東京!で
地球にやさしいオリンピックがいいです、
40度って、赤ちゃんなんかどうなっちゃうのかしら?
仕事する人にやさしい帝都がいいな。

[C7759] める 川*´v`*川しさん

こんばんは
もろこは、ちかににてる?
おいしそうな写真を見ました。
四つにらみは、絶滅しそう。もろこもへってて、佃煮。
肉食魚が増えて、水産関係の方はご苦労ですね。
豊かな生態系を乱さない川がもどりますように
うなぎは、つれないのですか。
丸太の様なボッカという、おおぬしがいまでもとれるようです。
釣るのかしら?竹の籠の罠かしら?

[C7760] 長屋の爺

こんばんは
ご紹介して本当に良かったです。
懐かしいとおっしゃるかたがいらしてほんと、よかったです。
北海道では2000年ぐらいまで、
やつめ祭りをするほどとれてたようです。
江別市です。減漁で、2001年に祭りが終了したそうです。
残念ですね。
鮭に憑りついた八つ目の写真もみました。
旺盛な生命力ですね、
お父様は息子の丈夫な体をと思って釣ってくださったのですね。
コリコリとして、独特ですよね
八つ目の肝油で?目は乾きません。
今日は調子がいいです。
お父様との思い出、、思いだしてくださって、書いてよかった。
川が再び豊かになりますように、

[C7769]

八つ目うなぎ食べたことはありませんが、
以前東京の都営地下鉄三田線の沿線に
住んでいたので、巣鴨の4の日の縁日で
店頭で八つ目うなぎを食べている大勢の
お年寄りの姿をよく目撃?しました。

みなさん目にいいというのでスゴイ人気
のようでした。
  • 2015-07-25 21:36
  • ビリーさん
  • URL
  • 編集

[C7771] ビリーさん

巣鴨は4日縁日。
おバァちゃんばかり赤い御パンツ買ってると言う、、
眺めてみたいですね。
ギムナシオンもあるけど、おばぁちゃんばかり。
TVでは見たけど。勇気いりそう。

浅草のお店は、油ギッシュ名男性が、一皿、、とかいって、
昼間っから薬酒も飲んでましたよ。
肝油は効き目ありで、目が楽です。

さっきは遠くに花火も見ましたが、ばっちりでしたよ。
花火見るたびに寂しさが薄れてゆくのを感じて、
今年は独りで見ましたが、幸せでした。

皆さんのお蔭です。
今は、ブロ友さんのコンサートに浸ってます。

  • 2015-07-25 21:45
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/707-433dbede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR