Entries

第1810回「バレンタインにまつわるこんな話!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当のほうじょうです。今日のテーマは「バレンタインにまつわるこんな話!」です。今日はバレンタインデーこの時期になると百貨店に行って、可愛いチョコや美味しそうなチョコを見に行って幸せな気分になっています自分用や友達用に買うことも多いですねそんなバレンタインデーの今日は、バレンタインにまつわる話をトラックバックしてください。手作りしたチョコの写真や、もらった...
FC2 トラックバックテーマ:「バレンタインにまつわるこんな話!」


電力不足キャンペーンみたいに、雪の日バレンタインは停電になるかもしれないらしい。

原発は必要です!と言うキャンペーン。必要かどうかは別にして。

それでは、停電したら、愛が深まりますから、、ご勝手にと???

ニューヨークの停電の10か月後の出産率が上がったことは有名です。ふむふむ。

雪を押して、好きな異性にチョコレートを運びたい乙女心も含めて、今日の帝都の妄想は桃色に膨らむか。
無茶なことする少女が出ないといいですが、、

かく言う私めも、こごえるような夜に、ポスト投函した思い出があり、それは、後年光る思い出。
語れるし、おもいだすとたのしい。
一番先に渡したく、13日の真夜中に出かけて14日のゼロ時過ぎに入れて、早朝に受け取っていただく算段。
冷えた日で、、町には人っ子一人いない、さむざむで、歩いてたら、そのまま遭難するかと思うぐらい、道にも迷って、、いつになったらつくのかと、、忘れるはずがない。
顔は真っ赤で、、サンタクロースのトナカイさんみたいに鼻真っ赤。
手先が手袋してるのに冷ひゃっこい体はなかなか戻りませんでした。
こういう夜が自分いも出来た、、と言う満足感もあった。13時ごろに12時間レストランでたまらずにコーヒーをすすったのを覚えてます。
それより、郵便屋さんでもないのに、、常にはない行動で、妙に心がおおきくなっってました。やったどぅ~~って。

胸を貸してくれる相手の度量があって、乙女な一日のドラマが、終生忘れられないものとなる。

乙女チックな恋と言うものは、かなわないからいいのであって、
待ち構えてて、温めてあげようとか言われたら、そこでドン引き。
ぎゃ~~~ぁこわい、、と。

雪を蹴立てて,鼻の真赤な女の子が街を右往左往するのかしら?
インフルエンザにも十分気を付けてくださいね。
もしお気持ちがあるのなら、ご両親様は、ほっとミルクの一つもふるまって、駅まで送るぐらいは、、と。
帰宅できなくなるようなことがありませんように、御昼間のうちに、右往左往なさって欲しいかと。


告白をする勇気、、それは後年、結婚を決断する勇気につながってゆくのかとも、
その子の愛はまだまだ見つかってないのですが、、恋に恋する季節を迎えた証。
真剣で、まがいない心。


頂いた方は,乙女の最初の恋心がきづつかないように、いい恋が出来ますように、
どうぞ、周りの方もやさしく、、

ちっちゃな恋がいつかは人を愛する人を育てる。

いつか二人は親となり、社会に貢献する人となる。恋心を大事に思う人はいい家庭に育ってる。
ご両親が愛し合ってるから夫婦が大事にしてるし、子供はそれを見て人を大事にする心を備えてる。
人を大事にする心。先ずはそれがあっての優秀な子供。
ひとつづつの家庭がいいことは社会が強いと言う事。

昔、女学校の下駄箱のなかだったのに、花とチョコが入ってた、誰とも知らないけど下級生だった。
そんな日もあったけ、、今日は個人的には菫の花を、、と。

最初の菫の花には、ドイツ語のカードがそえられてあって、、父親と同じ年の紳士から。
僕が最初に君に花をささげるんだ、、ちょっと可哀想とか言い、ではってドイツ語を添えてあげるよって、、

初めてのKISSと同じように、、わすれえぬ、ほのかな、思い出しと、懐かしくおおらかな思い出ができる一日。


聖バレンタインは、小鳥が寄ってくるほど動物までにも優しい人だったと、、
当時、チョコは、高価なものだったから、、どうしてそういうことになったのか?

聖人と小鳥の愛は、アガペーの愛であり、エロスの愛とは違うのであります。


温かな思い出がたくさん作られますように、、生涯の宝となって、
苦しい時粗末にされたときに思い出して、自分はちゃんと愛されてきたんだと、胸をはれるように、、
宝物箱の中に入れるような思い出にするのは、紳士のたしなみです。
男子の度量でございます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/65-22769d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR