FC2ブログ

Entries

昭和スタイル レストラン 河鹿 赤坂見附

昭和スタイル レストラン 河鹿 赤坂見附

土曜日は、8キロぐらい歩いたのかと思ったら、もっとで9.5キロは歩いてることに気が付きました。
たかが10キロ足らず、、ヘタッとしてしまいました。情けなかったです。
ひどく情けないです。

        ニューオータニ  赤坂見附から ホテルニューオオタニ

最初は、赤坂見附に降りて、以前から気になって仕方がない美味しそうなレストランを、のぞいたら、
初めて、ランチにはいれました。
ご飯の予定を立ててなかったので、丁度良かったです。
豊川稲荷東京別院での、稲荷寿司はお土産にすることにしました。

レストラン河鹿。昭和の香りがいっぱいします
中には大きな鹿の剥製がかかってました。
お客様は、さっと相席で、ご飯。今を盛りに働いてる人ばかり。黙々とお昼御飯です。
扉を開けると、美味しい香りがします。
ぁ~~ここは、間違いなく美味しいはず、、ちゃんと作ってる香りです

Aランチ、カニクリームコロッケと、ハンバーグ、赤いスパゲッティ、いんげんはコンソメで。
サクッとほおばると、昭和の料理のなつかしさがいっぱいにくり広がります。
洋食と言うより、西欧料理なのかしら?

       ムッシュ  村上信夫シェフ

なんと、、そのはず、、帝国で一時代を築いた、ムッシュ村上の色紙が飾ってありました。
彼のサインは随分拝見しましたが
直筆で、しかも、生真面目な変体仮名でかかれており、お人柄をしのびました。

         村上信夫 色紙 レストラン 河鹿   村上信夫色紙          
                           河鹿様 
                           料理の極意それは研究と愛情と真心です。
                               帝国ホテル料理長
                                    村上信夫 ㊞


久しぶりのご飯は、炊け具合が良く、きらきら光って、半分と消えてたのに、、
もうすこし、いただてしまいましたよ。
デミグラスソースの酸っぱさは、夏の日、うんと運動して汗だくでランチしたことを思いだしました。
胃袋が10代だったらもっと響いたのに、、はふはふ、、

        デートリッヒ  Marie Magdalene Dietrich リリーマルレーンを歌った人ですよ。

そう言えば、ムッシュ村上が作った、マリーネデートリッヒの特別料理の雉のポートワイン、アルカンタラ風
まだです。これから、、料理人、材料メニュー。
当時でも 沢山の雉の調達が大変だったようでした。
ホテルが厳然としたものを作れる華々しい時代。
それなりの、食通が集った時代、
力があったころの帝国は幻のように、誘うように想像をかきたてます。
はっきり言って、存在感のないダブルコンソメにがっくり。
どっかの資本が入って彼らの社員食堂。もう、
現場は、素材に気を使ったものを出したいに違いない。あ~~、言っちゃった、(;^ω^)
かつては、オペラ歌手で食通の 藤原義江が 常宿にしてたりの、名門ホテル。
たぶん街に散って独立した方たちの中に 村上信夫氏の系譜は脈々とあるはずです。(#^.^#)

戦後からの昭和は、元気な人々の時代で、もっと料理店の質が高かったはず。
しっかり食べてなければ、仕事も社交も中途半端になる。
中途半端な料理では、力あふれる紳士諸君のお腹を満たし、エネルギーを喜びを与えることはできないはず。
男が、男だった、男であり続けたい紳士の時代。考えて働ける時代のお料理。
支える女も、良妻賢母の時代。家族を想って、役目を果たした時代。


今や、洗えるスーツ、肉の薄いハンバーガーで、パーツのように扱われて、、サービス残業。
家に戻っては、電子レンジちんの滋味がのないワンプレートが待っていて、
グルメツアーで何も学ばない奥様は疲れて、気が無くTVを見てる。
タコ部屋よりはいいけど みんな平等と言われて、夢なく働かされてる現代のサラリーマンとは違う。

        河鹿 ランチ 河鹿 Aランチ 810円

うまい、ボリューム 安い。
赤坂の企業戦士君たちの胃袋は健在で、力強く、また継続力ある働きにふさわしいご飯でした。
彼らこそ、対価に見合わないものは選ばない人々

そこには村上先生の言葉がありました。
料理の極意それは研究と愛情と真心です
料理の極意は、家庭円満に何が必要かにつながります。
恋する気持ち、、人を大事に思う気持ち。

       千鳥ヶ淵 拝礼式  千鳥ヶ淵戦没者霊園 拝礼式 

さて、今日は、千鳥ヶ淵では、戦没者慰霊の拝礼式の式典がありました。
秋篠宮ご夫妻のご臨席で、安倍総理などが献花を行い、戦没者の霊を慰めました。
戦後70年
昭和の香りは物が無い所から立ち上がり夢中で国を立て直した時代。
次々に新しいものが発明されて人々は平和で便利な時代を謳歌しました。
時代を受け継ぐ子供たちの為に、、と立ち上がった人々の多くは鬼籍に。
そしてその子供たち、戦争を知らない団塊の世代、そのジュニア、
それぞれの世代で、人の質が変容しました。

しっかりしたお料理を家族で囲み、仕事が楽しくてたまらないように働いた時代のお料理、
夕方は、仕事仲間と夢を語らい、酒を酌み交わした時代のお料理。
滋味あふれてました。美味しい料理には笑顔がありました。
皆さんの胃袋は健在ですか?
健康な胃袋を持つ国民こそ、次代を乗り越えてゆくと思えます。

ブログを拝見してても、家族を大事にしてご飯を楽しくいただいてるうちは栄えてると思います。

しっかり食べて、体力も気力もある生活、
料理が、パフンパフンで、力ないものが流布されてるようでは、
日本はダメな気がします。
ぺなぺな、努力しない日本人は、戦争に負けて民族性まで骨抜きにされたのでしょうか?

赤坂見附企業戦士君御用達、レストラン河鹿。
気力も、知力も体力もある彼らの通うお店、Aランチ、810円!マル!
御馳走様でした。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C6485]

Aランチが、このボリュームで
810円だったら、高くないです。
それに美味しそう。
いかにも男性が好みそうなメニューですね。

赤坂見附という場所から考えると、
価格はもっと高くても良さそうですが、
この値段に押さえたということに、
店側の愛情を感じます。

[C6487]

hippopon先生 おはようございます。

それぞれの愛情は神様への祈りを上回るものだ・・と思う・・・。

何言ってんだかこのおじさんは・・・。笑)))

  • 2015-05-26 05:01
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C6489]

おはようござます。

良いお店でのランチ良かったですね。
又、村上シェフの言葉、深みがありますね。
それだけのことをやってこられたからでしょう。

10kも歩かれるとは、まだまだ健脚です。
  • 2015-05-26 09:01
  • まろ
  • URL
  • 編集

[C6490] こんにちは

ランチ めちゃ お安い、レストランでのこの値段
都会は 何でも高いと思ってましたが
そうじゃないんですね

[C6491] 外出、🚂🚃🚃

出かけないとなりません。
ご訪問が夜になるかとおもいます。
今日中にはもどってこれるとおもいますが、、
すいません。_(._.)_

  • 2015-05-26 14:04
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6492]

hippoponさん こんにちは
今日は30℃超えてた温度計
こんな日はやっぱり体力付けて
美味しいランチで馬力でますね
まあちゃん、デリ弁450円で頑張ってるんですよ
さあ5時から男頑張ります。。。
  • 2015-05-26 16:48
  • まあちゃん
  • URL
  • 編集

[C6493]

古き良き時代は、あまり人には息づいてはいない感じですね。
  • 2015-05-26 20:00
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C6494] こんばんは(^-^)

Aランチ
カニクリームコロッケと、ハンバーグ、赤いスパゲッティ、いんげんはコンソメφ(・ω・ )ふむふむ

キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!
ストライク~~♪

hippoponさんもご飯が進んじゃう味♪
美味しかったんですね~ (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

810円のランチ田舎だと高い気がするけど、
これなら安いぐらいですね。
ボリュームもあるし夜でも良さそう(*'ω'*)

※10キロ足らず・・・充分過ぎる気が( ̄▽ ̄;)

[C6495]

こんばんは、

9.5㌔歩いた(゚д゚)! この季節に ( ^^)/▽▽\(^^ )素晴らしいですね!!

ランチお値打ちですね
沢山食べても 歩いたから 大丈夫ですね(゚∀゚)
  • 2015-05-26 23:21
  • るん
  • URL
  • 編集

[C6496] yujiさん

遅くなりました。
🚃は6時間。食べるのは10分かも。
水田が広がる車窓。

今日は恥ずかしながら、、ご飯たっぷり
天然鰻でした。
ご訪問だけで、コメントもできなかった方今頃もう一度ご訪問して。
やっとコメント。もうねむくて、、
夢幻の天然を、たくさん見てきました。

赤坂のランチは、昭和レトロの香りでしたよ♪
  • 2015-05-26 23:44
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6497] ひげさん

カカ殿がもどられて、
ますます 夫婦仲よきことうるわしですね。

こういう時、( *´艸`)
ごちそうさま!
  • 2015-05-26 23:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6498] まろさん

遅くなってすいません。

水田がどこまでもひろがる
五月晴の車窓でした。
帰りは2キロほど歩きました。
気持ちが良かったです。
  • 2015-05-26 23:49
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6499] みかんさん

どちらかと言うと西洋料理やさんですよ。
雰囲気、、恋人と語らうとか、は、ちょこっとちがうかもWW
  • 2015-05-26 23:51
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6500] まあちゃんsann

今日はヘロヘロです。
眠いです。すご~~く。

頑張りましょう!
  • 2015-05-26 23:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6501] ジュリアルーシュさん

昔は良いものをながくですが、
今はぺなぺなのつかいづてですものね

きた===てぐらいあたりでしたか?ww

  • 2015-05-26 23:57
  • hippoponそうなんだあ~~
  • URL
  • 編集

[C6502] るんさん

こっくりしちゃう

今日は帰りに2キロほど歩きました。
このままだとすわり豚になりそう。
歩かないとともってます・

  • 2015-05-27 00:05
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6506] ジュリアルーシュさん

おはようございます。
あんまり眠くて こっくりして、
ココナッツさんのお返事と混同してしまいました。

人間の質の低下、モラルの低下が日本をだめにしてきましたね。
昨日も似非セレブ達が 
舞台に上がるんじゃないからと言うほど派手な格好で
電車の中で大声で電話をしたり大声でけたたましく
高校生にまで、うるせいな、、と白眼視されてものさばってました。
こう言う人が育てた世代が、今は社会の支柱にたつのか、
公共心ゼロ、
真心や愛情がある人は、誠実で、他人があるとおもいました。
公共心ゼロの系譜が世にはびこるのか、、と嫌な気持ち。

都心で拝見する他国の人の振る舞いが、あまりだというけど、
彼女たち、確信犯で、人を押しのけても
仲間がいれば何をしていいようなふるまい。

恰好だけの、荒くてまずいつまんない料理を出すんだろうなと
思ったりしました。

何か疲れすぎちゃって、申し訳ありませんでした。
こっくりを何度も朦朧で眠ってしまったようです。


  • 2015-05-27 06:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6507] coconutpunchさん

おはようございます。
前日から眠い眠いでした。
朝記事作ってご訪問してぎりぎりまで。
コメントできないものは、ご訪問だけして、戻って、から。

お出かけの日はお休みしないと、、。
ちょっとかんがえないといけないみたいです。

すごく懐かしい感じでした。
学生街も昭和の感じが無くなっちゃって、
何度もメニューと香りたしかめてて、。
学生の時はこういう組み合わせ苦手だったけど、、

というか、旺盛な食欲の男子学生が苦手だったのかも。
これって、おなかうんとすいてると、もっともっとおいしくて、
早稲田の高田牧舎にまた海老ふりゃぁ~~行こうかしら?

ダイエッターの言葉ではないけど、、ww
徹夜して勉強した翌朝の炊き立てご飯。体も元気で、、
あれが、いいのよね。

よく走ってる方がいらして、その方のご飯は羨ましいの。
少し前までそうだったのに、、この頃どうもいけない。
お腹の減り方が違ってしまってるのね。
  • 2015-05-27 07:04
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/645-1eb3158a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR