FC2ブログ

Entries

割り稽古は 紐、紐、紐、

割り稽古は 紐、紐、紐

今日はあるお弟子さんから、
軸(掛物)の巻き方、四方掛け 茶入れの休め紐、胴紐の結び方 風呂敷の結び方など
覚えたいとのお申しでがありました。
稽古したものもあるのですが、、覚えたいのです。習いたいでなく、覚えてしまいたい。

        紐の稽古 茶入れ 軸 茶碗箱 蓋置箱包み

それで、ゆっくり割り稽古をすることにいたしました。
熱心に幾度も、幾度も、
お弟子君の奮闘の結びです。

       四方掛け結び  茶碗箱 四方掛結  四方掛け結び2  ww

こういうことできる 殿方ってすてきだとおもいませんか?
私は、点前で恰好いいことばかりしたがる人より、うんと信用があると 好もしく思いました。
出来のうまい下手、早い遅い 大胆 繊細よりも。
まず、裏方を身に付けたいとおもう気持ちが素晴らしいと思ったのです。
それは、誰かに用意してもらった、いつまでたっても亭主をやろうとしないお茶ではなく、
自分が亭主になって、おもてなしする意欲があるお茶だからです。人のやることを足ばかり引っ張って、とやかく言うだけの、批判家の陳腐を通り越して、
誰か、想う人に饗応したい、能動的な学び。

お茶は相手があってするもので、
自己本位で、嫉妬深く人を大事にできない、私が私がの人はすでに立ち位置がちがいます。

        休め紐  休め紐   胴紐 2  胴紐

熱心で、目的がある人は身につけて、生活のなかで、使います
風呂敷つつみは、興が乗って、真ん中に花をと夢中、ゆっくり夜がふけました。
誰でも最初があるし、誰でも物は知らないところから出発します。
そして、生活の中で使われるようになると、それはますます上達します。羨ましいです。

         風呂敷包み 風呂敷包み

今日は目が開きっぱなしのようになって、もうグッタリです。
お弟子君の方がグッタリでしょうけど、、。
おやすみなさい。

          905-1.jpg 勝ち虫 蜻蛉、

追伸 朝になって、蜻蛉の飾りひも結びを確かしたかと思いました、それで、付記しますね。ポチも付け忘れてました、汗))( ゚Д゚)
   秋津  蜻蛉  dragonfly 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C6465] こんばんは(^-^)

四方掛結、φ(・ω・ )ふむふむ
これはちゃんと覚えたら便利そうですね。
新聞とか束ねるといつも緩くてバラバラ(笑)

結び方って覚えておくと便利だし、
難しいけど結構好きです(*^_^*)
釣りをする以上、結び方は・・・ね(^_-)-☆

動画も見付けて納得!(*'ω'*)
https://www.youtube.com/user/tama76385/videos
早速試してみま~す(*^ー゚)b


最近お疲れですね(@_@;)
ゆっくり休んで下さいね~。

[C6466]

紐などを結ぶのが、とても苦手です。
昔から、うまく結べません。

でも、色んな結び方を覚えていると、
何かと生活で便利なんですよね。
生きる力を高めるためにも、
色々覚えてみようかな?
とも思っています。

[C6467] hippoponさんへ

hippoponさんのやさしい言葉
 
出来のうまい下手、早い遅い 大胆 繊細よりも 裏方を身につけたいと思う気持ちが素晴らしい。

出来ない事だらけ知らない事だらけでも これからでも勉強したい気持ちがあれば、それが大切なのかもしれないとほっと胸を撫で下ろしました。外国に行くようになって なんて自分は日本の事を知らないのかとよく思います。離れて日本の良さを実感し日本人で良かったと思います。素晴らしい文化を育ててくれた昔の人に心から感謝します。

紐でいろいろな形を作ったりするのは本で見た事がありました。休め紐というんですね、綺麗。ここで先生は見つからないけど インターネットで色々調べてみます。hippoponさんは私の遠い先生(勝手にですが....)。

[C6470] coconut punchさん

起床。相場のお世話位。🍵🍡
今日はお洗濯したりのんびりしたいですよ。

左掛けと右掛けがあります。
子供の時の英才教育で、残ったのは、苦手感だけ。
蝶々結びができない子は、馬鹿ちょんにいわれたの。
すごく嫌いなの、
だから、のんびり何度も、ゆっくり、まったり、
図も出して、写真も、一番は映像が早かったか、、ww
よもやの勉強方法でした、
目で覚えろって、、めで、、
覚えたけど、ww
  • 2015-05-25 11:11
  • hippopnpon
  • URL
  • 編集

[C6471] yujiさん

こんばんは
ひも結びは高島屋など昔は
相当に店員教育でしっかりなさったようですよ。
祝儀不祝儀でもちがうらしいの、、

お豆を塗り箸でつかんで移すのとか、綾取りとか
頭が良くなるというので、、やらされたっけ、、

「裕二君!蝶々結びできない子は、幼稚園にはいれない。
九九も、漢字もへたくそなんだよぅ~~」とかいわれちゃうのよ、、
いいなぁ、苦手で、、とかいえて、、
今でもどっか、トラウマ。号泣))

ヨットなどの結び、あれも面白そうですよ。
  • 2015-05-25 11:18
  • hippopnpon
  • URL
  • 編集

[C6472] あきさん

おはようございます、
ちょびっと、yujiさんに、厳しかった、汗)( *´艸`)

さて休め紐は、紐が固く結んでなくて 痛まないようにです。
飾り結びは いろいろあって、賀茂の斎宮の髪飾りにも、
桟敷すだれの飾り緒にも、、
結びの本は面白いですよ。
何も無い所から生み出す、、日本的で、
なんでも装置が無いとできないヨーロッパ人を脅かすのには、いいかも、
ちょこと、おどしてみて、ww

蜻蛉は、お話もあって、勝ち虫で、お金もかからず、
芸は身をたすくで、貧乏の時に、
金融関係のすごくりりっぱ方(そう見えなかった!!)にもメールで写真送って、頑張って!!だったっけ。
お金お金の真っただ中で、彼は、そう言う心はかえせる人のようだったの、
過去形、、もう、、はぁ~~。(^_^;)

私はただドジで情けない人で、
私の知ってることなんか何も食べることにはならないのね。
価値を見いだせない、どんくさい奴ばっか育てて、もう。
いかんでしょうが、、と。おもいつつ書いてる
もはや、世界に追従を許さないほどの文化国が、
文化が弱い国になり下がって、私なんぞは、虫の息ですよ。

蜻蛉結びは、
動物的な、食べること、恋することなどが文化のイタリヤ男を圧倒するためでなくて、
素敵な人が、不退転の決意の時に差し上げる方が、大和撫子ですね。
不穏当な発言だったかも。汗)ww

朝に記事増やしてつけておきましたので、蜻蛉ご覧ください。
  • 2015-05-25 11:40
  • hippopnpon
  • URL
  • 編集

[C6473]

こんにちは。
色んな結び方がありますね!
風呂敷あっても
全く使いこなせてません(^▽^;)

[C6474]

結び目はあまり気にしていませんでした。
自分で結んで、誰かの元に行くという事じたいありません。
こうしてみると、結び目の美しさがわかります。

  • 2015-05-25 19:48
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C6475] こんばんは。

なんだか、たいへんなお方そう・・・

暮らしている世界が違っているみたいですね~(-_-;)

こちら水呑み百姓のナンテイ。
明日も肥やし撒きだ(^_^;)
  • 2015-05-25 20:10
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C6476] hippoponさんへ

農業にも漁業にも紐、結びがありますね。日常にあるから故簡潔最小限でありながら美もあります。
セロテープで止めて、ビニール袋にポイ!なんとも風情、味気なや、シュルルと紙テープで.クルリと結わえてハサミでチョッキン!店員さんの技でしたね。
  • 2015-05-25 20:52
  • ハッピーみっこ
  • URL
  • 編集

[C6477]

こんばんは、

紐の結び方 興味ありますよ
蝶々結びが逆さになった 子供の頃
後 靴紐も 一生懸命 練習した・・あ!! 話が脱線ですね(゚∀゚)

あの花は、豊田市のトヨタスタジアムで花植木市に行って来たんですよヽ(´▽`)

外は、暑くて よく歩いたので 体脂肪燃えたかも ((o(´∀`)o))ワクワク
  • 2015-05-25 21:01
  • るん
  • URL
  • 編集

[C6478] 唯一

ひっぽさん こんばんは

わたしは不器用なので、結び方はメチャメチャです。
                   つマ≦川
唯一、マシなのが、
まー 多くの方が出来るんでしょうが、
後ろ手でリボン結びが出来ることくらいです。

小学生の頃、強制的に剣道習わされてた名残です。
  • 2015-05-25 21:10
  • める 川*´v`*川し
  • URL
  • 編集

[C6479] ひろりんさん

こんばんは
昔のお母さんたち風呂敷包みもすごくきちんとできてて、
習っておけばよかったと思うの。
物凄くお金ばかりとったおばあちゃん先生は胴紐ができなかった。
短い蝶結び、不自然で、ちょっとおかしいとおもえない?
私は先生、茶人って、地方ルールばかり。
お茶やる人口はすごく減ってて、物の扱いは教えないし、
その気になったら、ユーチュブで見れるのね。
教えてくれない意地悪。それで古本屋で、資料見つけて、、。

日本はどんどんくずれてゆく。
切なくそれを感じてます。
風呂敷、防水すると、ちょっとした傘代わりにもなる。
今やどこでも紙袋くれるから、、出番はないけど、
祖先の知恵を使っていきたいと思って、、
きちんと座って、向こう正面に物を置けるだけでも違う。

それは基本常識だったのよね。

母があるときに、
あの子は、お辞儀の仕方が他の人と違う、
どういううちの子かって言った友人がいるの。
地方で、それなりの支持を受けてる。
それって身についてないとすぐには出来ないでしょ。

見抜いたのよね。
  • 2015-05-25 21:51
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6480] ジュリアルーシュさん

京都にはたくさんの結びめがあって、
探すと楽しいですよ。
また機会があったら 作って記事にしますね。
紐が変容する、
何も無い所から 幽玄を産み出す。すごく日本的だとおもいます。
  • 2015-05-25 21:55
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6481] NANTEIさん

何が?大変そう?

お茶は身近にあった時代がありました。
嫁入りの時に免状があるかと言うのは釣書で重要だった。
だからおばあちゃまたちはかなりの人口で習ってたはずです。
そして、学歴が足りない女の人の重要な嫁入り道具であったりもした。
学校は出てないけど、花と茶と縫物ができます。
だから、いいところの品のいいお茶はおばあちゃまですたれて
結婚しなかったお年寄りは、まあ集まってる、。

それは戦争未亡人たちもまた、長い寡婦の時代に
ひと時の華やぎをもとめて、慰めになってた。
明治期以降担い手が武士、豪商と言う世間の顔から
女子供になってきたのですね。

ですから、
奥様よりも、寡婦や、独り身のお年寄りがおおいいですよ。
働き続けてきた人がおおいいのでびっくりしてます。
お茶の場所が、慰めになったのでしょうか?

私はお茶はもっと能動的な自由の場所だと思うので、
男性にやってほしいと思ってます。

祖先から伝わった道具の扱いを覚えようとするお弟子君には
拍手です。
天心は、日本には、田舎の農家であっても花を生ける心を持つ人がいることを誇らしげに書きました。

作物を作る人は、太陽に感謝し
そして花を愛で、一碗の清らかなお茶をのむ。
仕事とは別に宗教観を持ち生きてる、。

昔、田植えの報道写真のなかで、
田んぼの畦で、野点で家族で茶を楽しんでて
立ててるのが小学生ぐらいで、和やかさが伝わってきました。

お茶はうんと身近ですよ。(^◇^)

明日、畑で、茶を頂くとき、ちょっと、お茶のことも思い出して下さいね。



  • 2015-05-25 22:22
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6482] ハッピーみっこさん

こんばんは

私、やかましく紙のこといわれた。
メモは裏紙で、
紐はとっておくように。

結構たまっちゃって、参るのですが、
今回はその時のことがおもいだされましたよ。
  • 2015-05-25 22:29
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6483] るんさん

子供のころって、簡単なことが大きな壁みたいに切なかった。
ドイツのシュタイナー教育では、靴結びなどやらせるようですよ。

トヨタスタジアムだったの。暑そうだった。
体脂肪、もえた、、たしかに、、
美味しいオレンジが栄養になりそうww


  • 2015-05-25 22:33
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6484] める 川*´v`*川しさん

それ、ドレスのサテンの紐を後ろで蝶々に結ぶのと同じかしら?

あれへたくそで、
今 帯を自分で結んでるのが不思議なぐらい。
剣道してらしたの。
強かった?
マニアックな戦法とったり??
ぁ、袴付けれるんだ、

趣味切手で、少年時代が、きらきらしてる。
やっかまれることも多かったでしょう?
もうおやすみなさいかも、

明日はお出かけで、記事作らないと、、また明日。
  • 2015-05-25 22:43
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6486] 日本的と言えば

ひっぽさん こんばんは
もとい、おはようございます。 川^ v ^川

剣道、そんなに強くは無かったですよ。
父が教えてたので、子どもは見たいTVがあっても
強制的に習わされてました。
まー、今となっては良い思い出ですけどね。

大人になってからは、数ヶ月だけですが、
弓道も習ってました。
これも、へたっぴでしたけどね。

話は飛びますが、お茶と言えば、
先日 修学旅行に行ってた娘から
わたしへのお土産が煎茶でした。

ちなみに、娘の趣味は折り紙です。
  • 2015-05-26 01:51
  • める 川*´v`*川し
  • URL
  • 編集

[C6488] める 川*´v`*川しさん

めるさんは、

弓もひいたんですね。
あるブロ友さんのところで、古い神保町の喫茶店の事がでてて、
デートしたことおもいだしたの。
ふるいの。
その人は、弓をやる人だった。
本をいっぱい持って歩きまわって、コーヒー懐かしかったですよ。
従弟は、通し矢にも出て、同じように胸板があった。

小笠原流の弓道も拝見して、
弓は神様と出会う場所にあることを
感じました。陰陽陰陽。と矢を放つ。

博物館で刀の展示は嫌いで、恐ろしかった。不気味で。
近頃はその意味を知ろうと思うから積極的ですが、、ww
武道に高い精神性があるのは子供でも知ってることだったけど。
それは世界で比類ない。

殺戮すれば事が足りるような人々との戦いであっても、
作法や、倫理があった。

精神性の高いことが大切で、だからこそ先輩後輩も厳しい。
強いことよりも 社会性とか倫理観とか、礼節とか重んじる。
ただ勝てばいいという外国の考えとは全然別の世界ですね。

柔道を続けてた青年との一期一会は、本当に楽しかったです。
まずのお辞儀が違ってました。
育った環境もそうですが、
柔道のご指導の先生のご指導に興味が出ました。

そしてプーチンさんの柔道にも興味がでました。

お嬢さんは京都へいらしたのかしら?
京都のお茶は格別ですからね。
京都のお茶やさんの 玉露が今までの中で一番おいしい。
煎茶道の茶会に行っても美味しいと思えないのでしたが、、
販売のプロが入れてくれたのが一番おいしかったのです。
一期一会の出会いでした。修学旅行の時でしたよ。

娘さんのご趣味、折り紙、ブロ友さんがなさってて、時折
作品を拝見できるのですが、折り紙はすごいですよね。
東京にきてから、教室もあって、
せっかくの環境でも時間とお金が無くていけなかた。
展示物もどうして??と思う様な作品。
頑張ってほしいです!!
今は、通えそうでも、
知りたいことの宿題がいっぱいになってしまって、ww

ちなみに、普段、一番飲んでいるのは抹茶でなくて煎茶ですよ。


めるちゃんは、すごく若く見えるから新婚青年かと思ってました。
  • 2015-05-26 07:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C6628] hippoponさんへ

一度ほどくと二度ともとに戻せなさそう・・・。何の世界にも基本、型ってあるんですね。大工仕事にも決まりごとみたいなのがいっぱいあります。今は気にして仕事する大工もあまりいませんが。基本あってのアレンジなんだと思うんですけど。偉そうな事言ってしまいましたが自分もめちゃくちゃなんですよね~!
  • 2015-06-01 21:47
  • 大石誠
  • URL
  • 編集

[C6643] 大石誠さん

大石さん
勝ち虫、蜻蛉、、
正念場に、、

前にしか進まないそうです。
100年、200年残る作品を、、男冥利の仕事だと思います。

100年には、一か月、2か月は蚊に食われたようなものです。
それができる人は、ほんのわずか。
幸せな人。体も技術もある人、そしてよき家族。仲間。
選ばれた人が
技能と人を耕して出来ることですもの。
選ばれた人にしかできない苦労は、一つ上の苦労。
ちゃんと、できるから選ばれるのです、
私は心配せず100年先の仕事を拝見してます。

前に、前に、、ふれ~~。ぇ。
  • 2015-06-02 03:35
  • hippopo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/643-43652fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR