FC2ブログ

Entries

虎屋オートクチュール  瑞龍富士 青山と赤富士 

虎屋オートクチュール 瑞龍富士 青山と赤富士


虎屋さんでは、和菓子のオートクチュールをしてくださいます。
秋、豊川稲荷の銀杏が色づくころに、このお話で、赤坂本店にうかがいました。
私の夢をお菓子にして頂くために。

私が東京に来るときに見た夢は 大鳥にのり 天空をかける夢
鳥の羽毛にくるまれてあたたかく、上空の風が冷たくとも まったく気持ちが良かった。
眼下に見えるのは、瑞々しい緑の国土、そして、
富士、、富士山には、二頭の白竜が頂き辺りで、渦をまき、
瑞雲と共に溶け込み、潜もうとしてる、、
そういう夢。
敗残兵みたいに東京に出る前の夢。
輝くような夢を見て、それから、目の前は、かなり大変でした。
それで、それをお菓子にしてつかいたいとおもいました。
既にお正月前には、試作品ができました。
今回はこのお菓子を使いました。

     虎屋 青山 ウルトラブル~よりも  虎屋 瑞龍 赤 北斎よりも

お茶は、数年。辛いことばかりで、着物を汚されたり、
公衆の前でわざとハレの席で、失敗する様にしたり
穢いお菓子を食べさせたり、
倍の料金を取ってなにも教えなかったり
馬鹿馬鹿しい貧民窟はさようなら。
免状代をだまし取ったり、
彼等はどんなに人ばかり集めようとも、大声でわめきたてようとも、天空を舞えない。
それは濁った穢いどぶの海にいるだけ。

本当のお茶は、穢いこと卑怯な事をする人の所にはない。
見せびらかすものでも無い。
遵法意識が無いものや、根性悪は、何れ、成敗されるだろう。
世の中はそう言うものだ、天罰が下る。

長い歴史の中で、営々とお茶に関わって来た人々。
そこから新しい芽がいぶいてる。
受け継ぎ、譲り渡してゆく累代の重み。
私は昨晩、その輝きをみた。
受け継いできた人々の中で育った、見事なお辞儀をする青年にお目にかかれました。
一期一会の出会いでしたが。
胸すくような 暗雲が取り払われるような気持になりました。

ルーブルの光にまねて、中には光を放つ宝珠。二頭の龍が潜みます。
ウルトラブルーに負けない青山。青磁の青に添うように、、
そして、おめでたは 赤富士。

日本を代表する富士を、、そして、
その中に祖先からの文化と言う、知恵と言う宝珠を入れ、光としてはなつ

若者よ、
龍となれ!!龍となって、次代を、逞しく生き抜け!


    虎屋 瑞竜  瑞龍 青山 虎屋  虎屋 瑞龍 赤 瑞龍 赤富士 虎屋
  

お祝いの気持ちが伝わりましたでしょうか?
私だけのお菓子、、、見るだけ~~~。はい!
BY hippoponと弟子、そして、虎屋スタッフ
すごいでしょう?これ、お菓子です!

何かちょっと疲れてます。今日はこの辺でご勘弁ください。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m
   

コメント

[C4935]

お見事・・・!!。

何があっても負けまいぞ・・・!!。
  • 2015-03-10 01:12
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C4936] こんばんは(^-^)

お茶の世界ってちょっと怖いんですね(@_@;)
着物を汚されたり、だまされたり・・・(#`ω´)oゴルァ
でも、そんなのお茶じゃないのか(^^ゞ

昨晩は素敵なお茶だったようですね(´▽`*)
胸すくような 暗雲が取り払われるような♪

オートクチュール♪
う~ん・・・僕はやっぱり青が好き(笑)
綺麗なお菓子、お祝いにはもってこいですね!
食べるのがちょっと勿体ないかも・・・( ̄▽ ̄;)

お疲れ様でした(*^_^*)
安心して、どっと疲れがでたのかな。
ゆっくり休んで下さいね。

[C4937]

へぇ〜。
虎屋で和菓子のオートクチュールをしてくれるなんて初めて知りました。
夢をお菓子にしていもらうなんて、素敵じゃないですか!
できた作品には、思い入れもひとしおですね。
お祝いの気持ちは伝わりましたよ。

[C4938] ひげさん

負けてたまるか東北の日は明日。
原爆が落とされても、芽吹く種がある。


  • 2015-03-10 03:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4939] coconut punchさん

お茶が可哀想です。
御城に居た人々の素養としてあったのに。
文化は下へ流れるで、今は、魂が汚れてる人が、茶を利用。
おばちゃんの茶のみになって、
見たことも無い御主人との馬鹿話まで
聞かされるような場所になって、
利休はあぜんとしてるのでないだろうか?

お茶は人の中にあるものですから。
きちんとした人々が必要とする様になれば、
また、いきをふきかえすともおもえます。

他流派の先生が、利休さんは命を懸けたのに、、と嘆かれたのを
鮮明におもいだします。
俗物ばかりみました。

さて、ココナッツさんは青がいいですね。
そうおもいました。
富士に昇龍は以前にもかきましたね。
泥舟のも、北斎のも気迫でしたね。

昨夜は、和やかで、道具等の話も、生き物のように変化する
道具の味わいを彼は確かめてた。
道具の位置の話などもすると、
描くこともなさる方らしく熱心に聞かれてました。
茶室の色の話もしたかったのですが、、
彼は興味を持てばすごく早い。
羨ましい育ちの方でした。
美意識が、作り手の心を知る人であるし、
もっと、芸術などの事も話せたら、、などと、、
たのしかったですよ。

茶室は仙人の壺のなか、また、ペリパトス学派の回廊。
愉しかったですよ。そして、幸せでした。
お茶は、こんなに幸せな気持ちをくれるのだとつくづく。


  • 2015-03-10 04:08
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4940] yujiさん

こんばんは
yujiさんは最近ですものね。
結構、オートクチュールの話は書いた気もするけれど、、
出来るのです。
お正月、卒業、入学、記念日などに作られる方があるようですよ。
お菓子の素材ぐらいは覚えて行くと楽しいとおもいます。
禁裏ご用達、歴史の長い虎屋さんの文庫は充実してして、
展覧会もしてくださいます。
論文集も出されてます。
秋ごろですからチェックなさったら、たのしいですよ~。
  • 2015-03-10 04:18
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4941]

驕らず、私利私欲で、物事を行わない、エラクなればなるほど、穂をたれる稲のようにならなければならない、そして、人のために、これから進んで行ってもらいたいものですね。
素敵ですね、お菓子、いろいろと工夫されたのでしょうね。その場にいなかったのは、残念です。
  • 2015-03-10 09:30
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C4942] こんにちは

お茶の世界だけでなくても そういうことは
よくあることです、心貧しい人の集まりは
楽しくないし うらやましくもないし☆
どうやって 作られてるのか 想像もつかず
ただ 目を丸くしてみてます(@▽@)

[C4944] みかんさん

本当に「心貧しい」と言う言葉がピッタリ。
威嚇と、コンプレックスと、中味の無い背伸び。

さて、お菓子、、
中には、餡が入っています。
そして、龍は、若い御嬢さんが 
デッサンし、考えてくださったものです。

その方の為だけのしつらえですから。
お花も、軸も、、。
全部撤収して元のなにもない空間にもどったら、
少し前の事が夢の様でした。

元気頂けました。

心寂しい人が、居丈高にいらやましいだろうとやっても、
ウンザリするだけで、
本当に、楽しくもないし、うらやましくもない。
馬鹿馬鹿しいですね。

愉しいって、例えば、このお菓子考えて、虎屋さんと相談して、
出来上がるのをワクワクしてまって、
お話を伺い、商品を見せて頂く、、
そういう夢中がいいのだとおもいます。
立場が違うけれども、お菓子を通しての一体感。
遊びに夢中になること。なのだとおもいます。

其々に夢中になれることができると、活き活きしますものね。
  • 2015-03-10 13:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4945] ジュリアルーシュさん

「驕らず、私利私欲で、物事を行わない、
エラクなればなるほど、
穂をたれる稲のようにならなければならない、
そして、人のために、これから進んで行ってもらいたいものですね」

まさに、、彼の気持ちの良さは、身についたそれなんだとおもいます。
俗物の背伸びのみっともなさにつき合わされて、
危害もうけて、世の中が、絶望的に見えてたけど、
ちゃんと育った若者、育んだ土壌があることに感動しました。
ファーストインプレッションの鮮烈で小気味よく、
心地よかったことは脳裏から離れません。

ありのままの彼は愛されて育ってきたのだとおもいます。
前途は、彼自身が乗り越えてゆくと思います。
心が、元気になる時間でした

準備もたのしく、
私にとっては、あり難い時間でした。
出会わせてくださった方にもすごく感謝してます。
  • 2015-03-10 13:35
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4946] 和菓子って

やっぱりいいですね~♪
無限の宇宙が広がっている~(笑)

[C4947]

夢がある和菓子を写真じゃなく現物を拝見したかったです。
完成した和菓子を見て涙されたんじゃ?
思いがこもった和菓子にバンザ~イ。
  • 2015-03-10 17:37
  • 風露草
  • URL
  • 編集

[C4948]

誕生日のこめありがとうございます。
  • 2015-03-10 18:37
  • ノーベル賞コウホケンメイゴンサンー
  • URL
  • 編集

[C4949] ももさん

流石に、頭が良くて、勘が鋭い。
目の付け所がww
交信できそうWW((´艸`*)

お菓子としては硫酸紙が必要な感じで、、
一般向きではないですね。

私は、虎屋の薯蕷饅が好きです。
追従を許さないバランスと皮。

今回の干菓子はちょっと不満なの。
他の売り場で購入して確かめたいとおもってる。

名古屋の甘さとちょっと違う。
私は名古屋の甘さは好きな方でして。
また見栄の四日市の長餅も出来たてがすごくおいしいでしょ。
豊かな甘味。
豊かな地方ですものね。

  • 2015-03-10 19:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4950] 風露草さん

試作品がすごく沢山出来てたの、
試行錯誤がみえるのが 胸いっぱいになって、うるうる。あたり。
秋の時ね。
でもイメージと違ったらやり直してもらうつもりだった。
なかなかいいでしょう?
ガンバりやさんでしたよ。

本物は、生ものですので一日中におめしあがりください、、です。
そちらからだと、京都の虎屋さんの特注になるとおもいます。
何かの、記念日にいかが?
朝早く取りに出て、午後からの行事に間に合う感じ。
東京は地の利がいいです、あり難いことです。
  • 2015-03-10 19:11
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4951] ノーベル賞コウホケンメイゴンサンーさん

おめでとうございました!
素晴らしい一年になりますように、!
  • 2015-03-10 19:33
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4952]

芸術です。ここまで作られる方はどれほど精進してらっしゃることか。
  • 2015-03-10 22:48
  • もこ
  • URL
  • 編集

[C4957] もこさん

これは、、職人技。
それは、作り手も私達もわかってる。
突き抜けるパッション、圧倒の情熱、今までにないもの。
半年しないでできるようなことではない。
けれど、、凄く期待ができることだとおもってるの。
長く生きるおかしもあれば、、
センセーショナルなものもあって、
私は、国を救う様なお菓子があればすごいと思うの。
もしかしたら、、だれかが、、
彼女はすごく練習して、もう、自分のものにしたと思いますよ。
頂きは遠いほどファイト!!
もこさんも、がんばって!!
  • 2015-03-11 05:58
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/564-e7e3ea2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR