FC2ブログ

Entries

復刻即席汁粉 日本海 風流堂(松江)

復刻即席汁粉 日本海  風流堂(松江)

横浜で用事をすませて、お茶でもと、YOKOHAMA TAKASIMAYAに。
駅の傍は便利です。乗ったら東京までひとっ跳びです。
先だっての「アンテナショップ宮城」のときに、
横浜高島屋の第35回記念 グルメのための味百選をご紹介頂いたので、
時間が許す限りと参りました。

    即席汁粉 日本海 日本海 お湯を注げば 日本とロシアの国旗が ぷかりと浮かぶ即席しるこ。

その中で、面白いものを発見しました。
歴史的なお菓子の復刻です。
島根県松江市の有名なお菓子処、風流堂のお菓子です。
松江は松平不昧公がお茶を良くなさったので、今でもお茶が盛んです。
お留め菓子だったものもあります。
つとに、山川、若草は、有名で山川は 日本三大和菓子の一つです。

     日本海 包み お買い物は高島屋で、、山川本舗 風流堂

松平不昧公は、出雲松江藩の 第7代藩主 松平治郷公の事です。
受け取った家督は、破滅寸前。
雲州様は滅亡なさるであろう」と言われたほどの財政逼迫でした。
彼は、武芸にも秀でてた人。
彼とその君臣は、果敢に善戦します。
経済政策は、朝鮮人参などの高価なものを殖産し(木綿、楮、櫨)
倹約政策と、重税、、七公三民。借金の棒引き、おやおや、、
超節約、倹約は、防砂林や佐陀川の治水工事などにあてられました。

そして、遂に御金蔵には黄金が、、。
すると彼は、松江に茶の文化をもたらします、。
彼は石州流をならい、自ら、不昧流を起こしました。
そして、松江に文化の種をまきました。沢山の名茶道具を集めました。
焼き物、お菓子なども充実しました。
今も残る煎茶道のお茶も、銘菓や、お菓子処の多さも、茶にちなむ文物も、彼の時代からです。
出雲焼きは、国焼きとしていまもって、重用されます。

経済が豊かになると文化が花開き、、
文化の高い所には喫茶文化が。
楊貴妃の為の中国宮廷の工芸茶、ウィーンの珈琲店。そして、利休のころからの茶の湯。
サロンからまた新しい時代が生まれます。

お話を松江にもどしましょう。
松江のお菓子処。風流堂の明治のたくらみ。
日本海は、日露戦争記念菓です。

    日本海 しおり 日本海栞表紙  日本海しおり 中味 栞 中味

復刻日本海由来には次のように書かれてました。
🌹
風流堂二代目 隆平は日露戦争に出征しました。
幸いにも無事帰還を果たしましたが、やがて日本海海戦に於ける日本の大勝利の報道に接し、
さっそく隆平はお菓子づくりの中で、その思いを「即席しるこ」に託し、
その名も「日本海」として発売いたしました。
それは驚天動地のアイディアで、皆様に拍手喝采され、本人も大得意だったと聞いてます、
~~~~~~~~~
「日本海」に熱湯を注げば、やがて両国の国歌が厳かに浮上、そうする内に一国の旗のみ水面に浮かぶ工夫を致したのであります、、、。
(一国の旗はせんべい製、他方はお餅製でした。
             ~~~~~~~~~~~~
日露戦争百周年、この記念すべき年に当たり、四代目は「日本海」を復刻いたしました。
復刻バージョンは、二十一世紀の日本とロシアの末永い友好を願い、
共に浮き上がる平和型でございます。

どうぞご愛顧下さい。 
      風流堂 主人敬白

    <即席汁粉 日本海  松江風流堂 日本海 即席汁粉 150円  風流堂汁粉上 こちらが上、なんか楽しいでしょ?♪

如何ですか?
この復刻の四代目の心意気を、私は大変い嬉しく思いました。
果敢に和菓子の世界で売りだす。
名店であり、大名御商売ですませられる方が、明治に苦労された祖先の心意気をまた受け継ぎ、
復刻バージョンを、ひろめる。素晴らしい心意気です。
箱入りで買わない人もこれならかさばらない。

仕事が無い、産業が無い、興業誘致が無いと言う前に、
今ある環境を最大限に生かして、新しいことを起こす。
日本海と言うお菓子の起爆剤、応用編はいろいろあるとおもいます。
ただの即席汁粉では無い、お話と驚きと楽しさが、。
智慧で、今までの遺産を活かし、乗り出す。
不昧公の殖産事業や、お茶道楽にもにてますね。
無い時は無いように、また、知恵にて乗り切る、これぞ、出雲流?

  即席汁粉日本海 上 こういう風に上にして、、 日本海  熱湯を注ぐと、、あっと言うまにできあがり、、お見事!🚩✨

ダメな日本への応援歌の様です。大国ロシアを負かした。その心意気。
そして日露戦争は勝っても、累々と屍があったことも事実です。
平和を願いつつのお汁粉、、また結構なお味でした。一つ150円 税込162円。
幾つでもどうぞ、、結構小回りの利くお菓子ではないでしょうか?
物産展で 誰が重い瓶物を高い値段で買うだろうか?小さくて買いやすく。
気にいればお取り寄せが現代。よくわかってる。

是非、是非、、お試しください。貴方の中の何かが燃えるかもしれませんよ。
楽しさ、値段設定、売り方、何とも心憎いと、、思った次第です。
リピーターが来るお菓子、人を呼び込むお菓子、、何か閃いてください。

無から有を生じる心。明日は鳥取です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C4628] こんばんは(^-^)

Wow\(◎o◎)/風流堂~♪
恥ずかしながら日本海、知りませんでした(/ω\)
今は両国の国旗が浮かぶ・・・粋な演出ですね~♪

久しぶりにお汁粉、食べたくなりました(●´ω`●)

僕はこちらのお汁粉をたまに買います(-ω-)/
http://www.ichirikido.jp/
店内にはお菓子をお城に納める時に使っていた
御用達箱というのが飾られていて歴史を感じるお店です。

和菓子も食べたくなりました・・・ヽ(●´ε`●)ノ

[C4629] coconut punchさん

こんばんは
一力堂の、、使いますよ。
姫小袖はお留菓子ですものね。格調ある。
勿論茶の湯で、いただきましたよ。
華やかで 、、。
昔は大きなサイズであったようですね。

工夫でお金が回るようになった不昧公の天井には
金魚が見れる水槽があった様ですね。

おはつの筍、香りがしそうでしたよ。
そちらも売れるといいですよね。
こんなに早く、、春を感じれるんですものね。
売れたら、、いいなぁ~~。
頑張れ山陰地方、、
少ない量の枠もあるのだろうかしらん??
先ずは知ってもらわないとね、、(´艸`*)
  • 2015-02-22 01:44
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4630]

日本海は知りませんでした。
100年前の即席汁粉を復刻するとは、歴史と伝統を大事にする姿勢が明確ですね。
さすが和菓子どころ。

若草と山川は、松江出張に行った折に土産として買って帰りました。
松江は、思い出の場所の一つ。
もう5年近く行っていませんが、堀川遊覧でも堪能しに再び訪れたいものです。

[C4631] yujiさん

こんいちは

ラフカディオハーンの「日本の面影」そのままなのでしょうかしら?
プーチンさん。柔道はお好き。
お汁粉も召し上がるのでしょうかしら?
平和を祈るお菓子。
日本橋三越には三英堂の生菓子もでてます。
「菜種の里」が有名ですね。
そろそろ菜種の里の時期に入りますかしら?

四季を楽しむお菓子処が沢山ありますね・
豊かな暮らしぶりを想像できます。
  • 2015-02-22 10:45
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4632]

hippoponさん こんにちは・・・。

飲みたし、食べたし・・・・・・芸は、無し・・・。笑)
  • 2015-02-22 10:59
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C4633] こんにちは

「日本海」知りませんでした^^;
こういうの いいですね、作る楽しみ
ワクワクするし 食は 見て 香りを楽しみ
口で味わい のどを潤す 
ダイエット中 1㌔ 増えました(T▽T)

[C4634] ひげさん

こんにちは

お写真、凄い芸。丹頂は、やはり日本鶴であり、
品格がありますね。
北海道の魅力全開ですよ。
  • 2015-02-22 17:04
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4635]

しるこは、大人になってから頂かなくなりました。
子供の頃のおやつには出ていたのですが、
洋菓子に押されてしまったんでしょうかね。
  • 2015-02-22 17:10
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C4636] みかんさん

先日はお善哉を拝見したしました。
お上手ですね。
また金時を煮れてないです。何だせわしくていけません。
そろそろ私も体重測定しなくては、、たぶん大丈夫なはず。

日本海、面白かったです。
ワイワイやるときも面白いかとおもいました。

  • 2015-02-22 17:54
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4637] ジュリアルーシュさん

お汁粉便利ですね、
普段、主菓子をいただくので
なかなかお汁粉は頂かなかったのですが、
これは保存も聞いて便利とおもいました。
サミットで出したいお菓子ですね。
大統領や首相がお湯を国やきの急須で、お湯を注いで、、

おみくじ汁粉があってもいいみたいだけれども、、
大吉、、ばかり、、(^_-)-☆
  • 2015-02-22 18:00
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4638] こんばんは

いや〜〜恐れ入りました。

松江に住んでいる住人ですが知りませんでした。
もっとも甘いものには関心が薄いのもありますが。

流石、お茶の達人、松江は茶処、菓子処
でも皆さん知りませんね。もちろん発信も必要かと思います。
こちらの人間、こういうのが下手なんですよ、、、。

でも時代のうねりというんか?近頃、人の価値観が少し変わって来たようにも思います。

どんなに便利になっても、所詮人間の出来ることには限りがあります。やっぱり原点が大切と思います。

まあ田舎の人間も頑張らんといけんですね。
  • 2015-02-22 22:06
  • 素流人(ソルト)
  • URL
  • 編集

[C4639] 素流人(ソルト)さん

こんばんは。
お茶は、ふつう、ふつう。嗜みですよ~。
松江のお茶は石州。膝行で何処までもと伺ってますが、、
この企み、、なかなか、気持ちが奮ってませんか?

祖先の信用を台無しにしたりしないで、
真面目にやってるところは
結局生き残ります。
看板で商売をしてるところはつぶれます。
一生一代懸命に生き抜いて残るのは仕事。
いい仕事を残した人は果報者です。

今食事が終わって、これから、少しご訪問、
なかなかブログも、、眠たいです。おやすみなさい。
  • 2015-02-22 23:23
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4640]

こんばんは
日本海、近いのに知らなかった…
松江に行ったら探してみます
日本海と風流堂のお菓子ですね
雨の日曜日も忙しい1日
今週も頑張りましょう。。。
  • 2015-02-22 23:37
  • まあちゃん
  • URL
  • 編集

[C4641] まあちゃんさん

こんばんは

干し大根、糀でつけられてましたね。
それで、切り干しを塩麹でいただいてみようなどと おもってたところです。
大根見直しの年になりました。
秋には、沢庵、挑戦してみようかしらなどとおもってます。
少しづつです。
日本海は、お孫さんが喜ぶかもしれません。
ちょっと話題ですね。
  • 2015-02-23 00:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4740] hippoponさんへ

早とちりなのに想うとスローでして。「日本海」ですね。行く先々に忠魂碑があります。日清日露と刻まれ祭られた故郷の碑にお供えしたいと思いました。
  • 2015-02-27 19:06
  • ハッピーみっこ
  • URL
  • 編集

[C4744] ハッピーみっこさん

日露戦争は、北海道の部隊が派遣されて、
正面突撃で、大切な東北北海道の男でが失われました、
国は守られました、
植民地にもならずに済みました、
しかし今の日本を見るとまるで植民地下の様ですね。
今頃着物を着るようにしたりしてます。
民族衣装きれないで、どうするとおもって、
図書館で、着付けの本を借り、動画をなんどもみて、
気付けられるようになりました。
生きれたはずの祖先が、命を楯にしてくれたことを
あまりかんぜずにきましたが、
頭下げるべき忠魂碑はあるとおもいます。
平和であってほしいですね。
  • 2015-02-27 20:38
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/548-2a69b6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR