FC2ブログ

Entries

上湯炒飯 シャンタンチャーハン  

上湯炒飯 シャンタンチャーハン

うららに戻った春の日にいざ、散歩と勇んでいたら 🏃
お昼ごはんに誘われました。
「たまには上湯炒飯ご一緒しませんか?」
慌ててお着替え👗。

     上湯炒飯2 上湯炒飯

流石、食通、、❁
気候天気と食事のセレクトが上手い!  感動💡(´艸`*)
以前にも頂いたことはある。(#^.^#)
今日は上湯炒飯日和!✨と出かけました。
春になって、黄色や、赤の綺麗な炒飯に、上等な清湯(チンタン)スープ==上湯が、いい。
寒く無い体に、浸みるようにやさしい澄んだスープ。

上湯は、金華ハムと丸鶏、牛肉、豚肉を長時間煮込み
アクを丁寧に掬ってすきとおるようにし、塩やお酒で、味を調えたスープ

田原町の、浅草ビューホテルの傍、国際通り沿いの龍圓の眼玉。有名な炒飯です。
どんな??

    上湯炒飯 1 まずは炒飯。 上湯炒飯3 炒飯を小碗によそって 上湯炒飯4 スープを注ぎます。

先ずは炒飯。パラパラで、ふっくら。具沢山。お味は柔らかに、しょっぱすぎたりない!
何故なら、、そうだったら、ハーモニーできないから。
そして、ハーモニーのお相手の、上湯は陶器のスープポットで、
一口二口そのまま味わって、
茶碗にご飯を入れて、スープをかけます。
さらさらと炒飯が解けて、ちょっと想像できない食感。
北条家の跡取りのように湯漬けの量は間違わないように、、ネ♪

     上湯炒飯 5 上品な上湯と、炒飯。油っぽくない、パラパラサラサラ、不思議な世界。

春が来た街の陽光も少し取り入れて、ゴールドに輝きます。中国人が大好きな金色
アラカルトで1200円、
ところが、、4月1日からは、コースのみの予約制になります。
アラカルトメニューは中止です。
東京に来て、まだ召し上がってない方は今のうちかもしれませんよ。
珍しい上湯炒飯のご紹介でした。

デセール
戻ったら、お三時、、
熱い紅茶を入れて、陽だまりで、まったり、、
ゴールド。金色の小箱。

    ゴディバ 15年 2   ゴディバ 15年  GODIVA 詰合せ(´艸`*)~~☕

ハプスブルク家のもたらした偉大の一つ、、、チョコ
頂き物の、、御裾分け、、きゃ、、全部食べれそうだけど、、   しあわせ、🐖♪
歩けませんでした。(´艸`*)また~~り💐

全く頂くばかり食いしん坊で、すいませんでした。
皆さまは、雷門、上野、合羽橋、スカイツリーなどなど、何か、ご用事してからにしてくださいね。。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C4612] こんばんは(^-^)

( *´艸`)(´艸`*)炒飯美味しそう♪
炒飯は大好きだけど、スープ炒飯はちょっと苦手(^^ゞ
と言っても食わず嫌いですけど(^^ゞ
でもこんなに美味しそうに書かれてると食べてみたくなりますね(*'ω'*)

おやつはGODIVA♪(*≧艸≦)ムフッ
僕、全部食べられるな・・・チョコ大好き!
紅茶とチョコでまったり♪幸せですね(*^ー゚)b

[C4613]

しまった、この時間に見てはいけないもの見てしまった。
こんな真夜中に、しかも腹が減っているときに、美味しそうな上湯炒飯とゴディバのチョコレートを見てしまったら、食べたくなってしまうではないですか。
とくに今、猛烈に上湯炒飯が食べたい心境です。

[C4614]

外で食べる炒飯は
なぜあんなに美味しいのでしょう。
自分でも真似しようとしましたが
なかなかうまくいきません・・・

hippoponさんのブログを読ませてもらう度に思うのですが
どの記事も知性にあふれているというか、
私も勉強しなきゃいけないなと
よい刺激をいただいています。
(実際するまでには至っていないのが残念なところですが)
  • 2015-02-21 04:55
  • ぴっぴこ
  • URL
  • 編集

[C4615] おはようございます。

いつも 本物の美味しい物食べていて
羨ましく思ってます。

上湯炒飯 1200円で食べられたんですか。
これだったら 手が出るお値段ですが・・・
  • 2015-02-21 08:37
  • ピオーネ親父
  • URL
  • 編集

[C4616] こんにちは

家庭版の炒飯しか 食べたことないから
美味しいのでしょうね
火力が違うから パリパリ さらさらの炒飯
食べてみたいし チョコも美味しそう (^p^)

[C4617] coconut punchさん

こんばんは、

どの様な場所にあっても、幸せを感じられるのは御徳。
つまり品性が高いのであ~~る。

ゴディバ、このぐらいなら、全部行けそうですが、、そこは
御品よく、、ちょっと我慢。👯
まった~~り。ぶひ~~ん🐖だった。

今日はまたまた、合羽橋テコテコ、、食器は見たことあるけど
食品材料は、なかったので、目がぐるぐるしそうでしたよ
業務用の大きさで、いっぱい並んでます。
ちょっとつかれた。
何を買ったかと言うと、、それは葛!!
月末にいつもニコニコ現金払いの卸問屋さん。
居候には厳しいけど、、髪も、肩こりも気が付いたら
らくになってて、、
葛餅も上手につくれるようにもなっちゃったし、
大人がいじゃ、買うのは本葛!ですよ~~。、
  • 2015-02-21 17:45
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4618] yujiさん

こんばんは

yujiさんは東京の人だから召し上がってるのですね。
私、びっくりしちゃった。
中華街でも炒飯は食べない人だったので、
お茶づけ??見たいな感じで、びっくり。
すごくまったりした気分になりましたよ。
それで、今日も、おもいきってかっぱばし出撃してみました。
葛粉買えました。
次は大きな胡麻油にしようかしらと、、楽しかったです、
暖かでうれしいですね。
  • 2015-02-21 17:57
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4619]

おいしそうですね。
炒飯にスープ、時々テレビなんかで見かけますが、
脂っこくないのかなぁなんて思ってしまいます。
  • 2015-02-21 18:24
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C4620] ぴっぴこさん

こんばんは

そんあこといってくださって ありがとうございます。
なんか、ほっとする。ありがとうございます。

話してることわかんない、とか
おばちゃんにはいじめられちゃう、
何しろ自分が中心で、世間とかが標準だとは思ってなくて、
自分がしらない事は相手がウソついてるとかおもえちゃうんだ。
年をとるのが怖くなった一つですね、。
調べればいいのに。
彼女等は、友達が真理のもと。
それが物しらずなのに何でも意見を言う。
全く違う事をお金を取って平然とやる。
数の力で真理がウソになる。稚拙で頑固。
もう、勉強どころでは無かった。
頭、雲丹みたいになっちゃった。疲れ果てちゃった。
お茶が可哀想で、頭が普通で、普通の社会経験がある人なら
群がらない場所ばかり。是ではお茶はだれもやらない
ましてや、立派な殿方がさらっとやれない。
昔は作法の一つで身だしなみ心得だったのにね。

ここは、社会人がおおいいから。
それは違ってるよって教えてくださったり、、
あり難く、ほっ。
この頃疲れてて、子供のころから間違う島根と鳥取の混同。
近松と西鶴のすり変わり、、なんでだろうか?やる。
テストでも、間違えてた。
でも、おびえないで書こうと思って、
凄く幸せになったとおもってるの。
ピッピ子さん向きに
早春の動物園にいこうかとも
おもったりしけど、、今日のお出掛けは、葛になりました。
なんかそういうのって、うれしくて、
先ず、一人でない感じがあり難い。


  • 2015-02-21 18:29
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4621] ピオーネ親父さん

これ、面白いでしょ。
料理はその人だけの技術だから、ファミレスだって味がちがう。
ほかのものは頂いてないからわからないけど、、
この組み合わせはいいかなっておもうのです。お値段も。
  • 2015-02-21 18:35
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4622] みかんさん

(´艸`*)、、
もう、ぱりぱりって

おこげ、、かわいてる、、ちがう、WW
ぱらぱら、でも油がまわってなくて、ふっくら。
しゃしんみてくださいよ。
パリパリって、おこげ料理はそうで美味しいけど。。

金表銀裏につくる。
熱した北京鍋に油、そして、いったんぬれた台ふきんの上で軽く置いて冷ます。
落ち着いたら(冷えては無いですよ♪
卵、をまぶったご飯を、、
最初に具をいためない。
中華がい風ですとそのような、ポイントがありました。
炒めると言うより鍋を翻らせてふるのですね。




  • 2015-02-21 18:44
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4623] ジュリアルーシュさん

こんばんは、
脂っこくない。脂が回るようでは大失敗な組み合わせになります。
炒飯は、フライパンが持ってる油でも充分にできると思います。
脂っこいのはラーメンやさんの炒飯で
中華料理屋さんは、まず、脂っぽいのは無い。
ラーメンと中華麺が違うほどちがいます、。
家でもやれる技術ですが、、
スープはなかなか、大鍋でおもりが要ります。
上品な清湯や上湯はごちそうです。
コンソメも、ホテルの薄いコンソメと違って、
ちゃんとした場所では。唇、舌が全く違う感動をもちますが、
スープが貴重なのです。ちゃんとしたレストランには、
スープ番がいます。
ここのはほどほどで、いいくみあわせだとおもいます。
  • 2015-02-21 18:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4624] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C4625] 4624さん

すごい!!
良い出だしですね♪
商品動向が見えてきたのですね。
少しづつから始める。手堅い事が一番。
おごらず、誠実が一番の武器。
  • 2015-02-21 19:23
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4626]

hippoponさん おばんです。

今日は、鮭炒飯でした・・・。

しょっぱいなと言ったら怒られた・・・・・。笑)
  • 2015-02-21 20:17
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C4627] ひげさん

こんばんは

周富徳さんの鮭炒飯有名でしたね。
どんなシェフが作るよりも かか殿が作ったものが
愛情たっぷり、滋養にきずかい(^。^)y-.。o○

後で、東京からのチョコ口に突っ込んで、お茶がぶっと、、
夫婦円満は

「おいしい」と「ありがとう」(´艸`*)
これ以外はないのでしゅ、
  • 2015-02-21 20:36
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/547-3f53851d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR