FC2ブログ

Entries

苔梅

苔梅

西の方から梅のお便りが届きますね。
私は鉄幹の梅を華道展で拝見してまいりました。
梅は雪や氷雨にあったのか?
小さな花が乾燥してついてました。酷く小さな赤い莟が痛々しく膨らんでました。
樹齢はどのぐらいの古木だったのでしょう?
梅の寿命は200年とも300年とも言われます。
風格が出るには風雪に耐えて100年以上。
苔梅は、市場でも生産者が付き添ってくるほど。
木には、精霊が宿るといわれます。

    紅白梅図  国宝 紅白梅図屏風 尾形光琳 左双一部 津軽家伝来 MOA美術館蔵

華道展は、高年齢者ばかり、お客様を迎えると言うよりは、発表会の賑わいで、
家族、友人、お弟子さんと和気あいあいで、通路はすいてるのに除けないので、流れてませんでした。
自分たちの発表会で、お客様を迎える様子はありません、
わぁわぁ、未だに花の手入れをしてる。それにはびっくりしました。
他人のハレの作品を直させるなんて、、ハレの場所で、、浅ましいと思いました。
男の方は殆どない。

苔梅の前で、ひときわ声高に
「こういう木を手配出来るってのも、実力のうちなのね!」
とセーターに分厚いウールのスカートの人が身振りして、若い人に講釈していました。
彼女は入場料を払って入るお客様の気持ちは考える事はできない人。
会の名誉や、会場の名前の信用などより、自分が偉い人。
映画だって正規で1800円。彼女たちは配られるものであって、価値が無いのでしょうか?
初めての流派だったり、他流派の方々だったりの眼を感じれない。
入門したい人の目にいかにうつるかも。
真面な弟子なら、恥ずかしかったはず。

    苔梅 苔梅の部分

プロだったら、お金を払ってきた人に感動を与えなくては。
普通は「ご覧くださいましてありがとうございます」である。
作品の並び、大きさなどから見て、それなりの先生であろうに、、
自分の作品の前で、観客が見る事も考えずに仁王立ち。
えばってる自分が好きなので、花がすきなのでもなく、
作品をいとおしんで、見てもらおうと言うのでも無い。
自己顕示しかない。
会にとっても、参加者にとっても、ハレの席である。

    光琳カルタ 紀貫之 光琳歌留多 紀貫之 
    
同じような光景は別の流派で、もっと大きな会場でもあって、
諸兄は、
「僕は嫌だな。二度と行きたくない。あの人達と、話したり、食事したりなんか絶対にしたくない」
などと拒絶されてしまいました。
「自分の事しか無くて、立場をわきまえない人々の活けた花が美しいだろうか?自己顕示だけだ
確かに、社会人である彼等からすると考えられない、
ルール違反の、なんだかはしゃいで手に負えない感じだったと思います。
とてもそこから妻など選びたくない。

    紀貫之百人一首 人はいさ こころも知らず ふるさとは花ぞ昔の香に匂ひける  百人一首35番

静かでそれほどひどい方はいらっしゃらなかったけれども、
昔は花嫁修業、基本‼だったような習い事が、これではねぇ。

鉄幹梅は100年以上も風雪に耐えて、
生産者が、断腸の思いで、一点ものとして、
嫁に行かせるように出荷したにちがいないのに、、哀しい。
大事にされて、古木に「はなき」市場までついてくる生産者もあるようです。
哀しいと思いました。
命が愛おしくて、切なくて、哀しかったです。マダマダ、生きれる枝なのに。
ただ自己満足に、自分がすごいと思いたいために、
良い会場でさせてもらうとか、言う考えは無くて、
活けてやったとか平気で思う様な人々。
世間知らずの女性たち、同性として本当に、些末で、浅ましくて、、情けないです。

    光照院 散華 尼門跡寺院 光照院蔵 散華

花は、生かされて死にます。
仏に供える花であっても、その思いは尽きません。
花は15世紀に仏にささげたささげられるために活けられたのが始まりですね。
花御供と言う言葉があります。

わがために花は手折らじされどただ三世の諸仏の前にささげん 
この歌は、光明皇后(聖武天皇の皇后。藤原不比等の娘)の御歌。

100年を超えて風雪に耐える様な古木が伐られて、活けられる。
命の果てに見たものは?
これは私の花供養。
会場は花の香りが満ちてました。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m




コメント

[C4595]

hippoponさん おばんです。

笑ってあげましょ・・・!!。笑)

怒るのも、もったいない・・・付き合わねばいいこと・・・見ないばいいこと・・・。笑)
  • 2015-02-20 00:10
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C4597] ひげさん

こんばんは

そうなの、、さ~~~ぁと帰って来た。
痛々しい古木ですね。
古来梅は歌にも歌われてきました。
梅は、薬効もある。日本の健康を担ってきた食物
大事にしたいと思います。

  • 2015-02-20 00:54
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4598] おはようございます(^-^)

また起きてました(^^ゞ

なんだか残念な華道展ですね(T_T)
美術館のように静かに観るものだと思ってたけど・・・。
偉そうに講釈を聞かされたら堪りませんね。

今回も(#`ω´)oゴルァ
o(メ`□´)○()o×)/ パーンチ!!
最近こればっかり(笑)

これじゃぁ華も堪らないですね(T_T)

お休みなさい(=_=)zzz

[C4599]

プロだったら、お金を払ってきた人に感動を与えなくては。
普通は「ご覧くださいましてありがとうございます」である。

まったくその通りですね。
こうい謙虚さの欠片も感じられない人は、いずれメッキが剥げ、いくら実力者でも周りから人が離れるでしょう。
個人的にも、こういう自己顕示欲の強い人にはお目にかかりたくありません。

[C4600]

最後の言葉、花供養・・。素敵です。貴女のお人柄が現れてるな~。
  • 2015-02-20 03:16
  • もこ
  • URL
  • 編集

[C4601] こんにちは。

居るんですよね。こういう人。
自分を偉いと思っている人ほど 
大した事無いの わかんないんですね。
自分だけだったら 心のなかで 笑って終わりですが
折角の入場者に 申し訳ないですね。
  • 2015-02-20 11:28
  • ピオーネ親父
  • URL
  • 編集

[C4602] こんにちは

花の香りを嗅ぐことができたのは まだ
幸いでしょう
昇段していくのに 諭吉様か聖徳様を
たくさん 積み上げられたことでしょう


[C4603]

花は、きれいだけれど、それに携わっている人の態度によって、がっかりする事があります。
  • 2015-02-20 20:30
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C4604] coconut punchさん

こんばんは

別の会で、ただバケツに突っ込んだような
花を見たことがあり、まさかとびっくりだったのです。
藪の様で、それで、確かめに。
凄く洗練されたものもあって、
また、構図もよくわかったのですが。

普段、注目を浴びない様な人が、妙な時のに
突飛な事をするのはよくあることです。主催者の管理不足でしょう。

今日は用事のついでに面白い甘味を買いました。
先人の工夫が、大らかで楽しいのです。
又ご紹介しますね。



  • 2015-02-20 20:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4605]

こんばんは。
心根の優しい人は如何にして花たちを生かしてあげられるか。
大切に思う存分力を発揮でき、一体化できるか。
根底はやはり優しさかな。
そうありたいですね。
  • 2015-02-20 20:35
  • 風露草
  • URL
  • 編集

[C4606] yujiさん

こんばんは。

取材で、いろいろな方を観察する機会も多いいことと思います。
お金がとれる技量でないのにこずかいがせぎするような
レベルの低い人達、自分の技量が見れないのでしょう。
自分を客観視できない。
今日は、夢中に菓子作りの大先輩にも出会えました。
この道何十年の自負。本物の人生。なかなか楽しかったです・
ちょっと疲れました。
  • 2015-02-20 20:38
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4607] もこさん

ありがとうございます。
とらえる者の視点、立ち位置が違ってると、
表現はおぞましいことになりますね。

春、、素敵な作品を!

  • 2015-02-20 20:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4608] ピオーネ親父さん

そうなのです。
自分がすごいと思っちゃう、勉強不足で、感性不足で
社会貢献もない、のに、
突然に、平等!とかいいだして、
見識とか、経験とか、貢献度とか無視して、、
ルールー違反で礼儀しらずをやっちゃう。
レベルが違うのに、傍若無人。ひやひや、、より、巻き込まれたくない!
後の始末も出来ないで。
気が付いてるのに、気が付こうともしない。
すいません。申し訳ありませんが言えない。
ちっちゃな人間が突然噛みつくからびっくりになる。
大人は、ほいほい、、はいはい、、と一度はするけど。
2度目は無いのが社会で、、
自分も気を付けないと行けないとおもいます。
  • 2015-02-20 21:05
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4609] みかんさん

お金だけ取って教えない先生にはであいましたよ。
インチキ教えて、欲ったかり大学の学費と同じぐらいね。

それより、勉強が足りないで、おかねだけ積み上げて、
何もできない人も大勢いるのも見ました。
中味の無いことです。頓珍漢な事言ってえばってる。

そうであってはならないとおもってます頑張ります。
  • 2015-02-20 21:10
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4610] ジュリアルーシュさん

こんばんは

本当に情けないことがありますよね。
これだから女は馬鹿だって言われちゃうんだと腹も立つ。
集金お為の会だったりすると悲惨で、、
もういいからって言いたくなる。
花が、かわいそう。
美しいものをより美しく、、宜しくお願いいたします。👸❁
  • 2015-02-20 21:14
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C4611] 風露草さん

仰る通り。
岡倉天心が、つまれた花も死の覚悟してるのだから、
活ける人の心がけをかきました。
花を活かす人は、人をも活かしますね。
野の花一つ優しくなれないような人は仕事も芸術も
粗野でいたれない。
粗野と大胆は全く違うから。
命をいとおしむ気持ちがなくて、何の華道。
  • 2015-02-20 21:18
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/546-6d41ed08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR