FC2ブログ

Entries

ハロウィン Halloween

横浜、港が近い辺りには所謂外人が多くて、
それでも表だって大規模のハロウィンは見たことが無かった。
ましてや、衣装を親が作らずに買う様なこと等なかったし、子供たちも、親も楽しんで作った。

   1029-3 1029-2 ホワイトハウスのハロウィン 

ハロウィンは、アメリカにスコットランド移民が上陸してから忽ち流行った様である。
アメリカと言う移民国は宗主国を捨てて開拓地人に乗り込んだ人々の集まりで、
母国に生計や、守るべきものがあったら、冒険はしなくてもいいわけで、、
そう言う厳しい背景があることを覚えておくようにと教わった。
宗教行事の中にはいるというより民間伝承敵に広まった。

若い時は、言論や、映画は、アメリカ、アメリカで、
映画だって、訳の分からない人の情感をぐっちゃんぐっちゃんにこねまわして、
映画のセットにも衣装にもほとんどお金をかけてないフランス映画よりも
これでもかって重苦しいロシア映画よりも、
子供にも、わかりやすい、短絡、ハッピーエンド、物量のあるアメリカ映画は輝いて晴れ舞台みたいだった。
ミュージカル映画など、こんな大きな綺麗な家で歌ばかり歌ってたら、愉しいだろう、、が、、が、、
お掃除は一体、誰がするんだろうか?という疑問はつねにあった。

昔、父と大きな家に招待された凄い廊下や、梁だった。、
女中さんが何人もいた。
それでも掃除が大変で、、奥様も見かねてやった。
よもや奥様が掃除してるのは 世間にまずかろうと、
戸を閉めて掃除の姿を見せず、一緒に掃除ばかりして暮らしたとおっしゃった。
私のような子供に「清々しくきれいだ」と言われてうれしい。
「賢い。よくみてる」と、、褒められた。
子供なのに嫁に欲しい等と冗談でいわれて、、
「家にはお兄さんがいる」と言われて、、困った。子供だった。
立派なお宅の苦労話を伺って、
蔵のモノの管理の大変をおもい、次代の教育を思い、、
繋がる人のこまごまとした生活をおもう暮らしぶり、
絶対に嫁には行きたくないと思ったりした。
管理すると言う事は大変なことだ、ちゃんとそこにものがあって当たり前で、
それを維持する事の延々たる大変さ。

      藤紋 藤紋 藤原氏がもちいた紋。人々はこの藤原氏にあやかって藤紋を使用するようになったようだ。(丸に下り藤)

やったことが無い人は平気で、漆器をプラスチック同様に洗う。
200年もそうされたことが無いのに、、道具が酷いことになる。
米ぬかで磨くような廊下を、びちゃびちゃの雑巾で拭く。
挙句は油性モップで簡単だと。
乱暴に「あんた要らないから」、と言いたいが、、いたわしいことだ。

馬鹿にされまいと傷だらけにしたことを恥じることなく
謝らず、いいまかせる自分がすごいことだとばかり。育ちだ。
「なぜ悪い、おらほの家ではこうやってた、馬鹿臭い、おなじ人間だべさ、、」みたいな、、
論理のすり替えも甚だしく、
はんか臭いのは、お前を嫁にしたバカだと思いつつも、中に入って、おろおろ。
「そちらの偉大なお母様のやり方も正しいのでしょうけどここは、このうちの長い伝統で、」と。
自分が、竈の下から嫁に来てると言うコンプレックスこそ武器だとばかりに大声をあげる。
お前らは差別する気か?、町中に言いふらすぐらいで、あきれ果てる。
行って恥をさらせと思うけど他所の家の事で、、
挙句は家の家紋は、、と言い出すが、
幕藩体制下200有余年、遡れば、鎌倉時代までも、もっとさかのぼれる家系に嫁に来て。
家紋は藤かもしれないが、その年月をその一族が、どう暮らしたか?と彼女は語らない。

少し経つと妙に元気のない先代。
可哀想に目の前の風景が変わる。
そして、軽くてべかべかな孫たちとお嫁さんが元気に闊歩する。
経年するとあったことが無い親戚の事にまで口を出す始末。
それは一族が数百年も大事に我慢して作った家名のもとにだ。
しょうも無い、火の粉が降りかかるようなことがあったら、
私等は、乗り越えしたことが無い筈だ。躾ってる。お前は何者か?と
けっちょんぱんに伯母の恨みまでを晴らそうとおもい身構える。
そういう自分が、お~~いやだ。
女は養い難い。自分の女に情けなくなっちゃう。

      1030-1.jpg 邱永漢 お金儲けの神様と言われた 台湾出身帰化後 丘永漢。

下品な女を家にいれてはならない。
それは中国人の教えだそうで、邱永漢さんの本にそうあって、納得した。
数代もお金を貯める事より重大であり、馬鹿嫁は大きな損失になる。
印象的ではあったけれども、妙な平等教育を受けてる頭ではちょっとひどいかなと思えた。
今はなるほどなぁ~と思える。

教育が違ってしまった孫は全く違う感覚の人間になってしまう。
人を思い、共感し、共存して行く社会にとって必要な家系は、
代々の御威光で公徳心の無い人間に肩書を与えてしまう
するとその傍若無人で、小さな社会は回らなくなる。

     議員起章 議員記章

似たような話は政権交代の時にもよく起こるし、
下品で、反社会的な事を論理のすり替えで堂々とし、
見たことのない偉い人をやりたくて偉ぶって見せる。
責任者と言うのは責任を全うするものでなく、肩書がアクセサリーになって、
いるべき時場所に居ないで、広報活動など。
立場をわきまえて行動すべき人が、税金の重みを忘れて私用に使ってみたり、
恋愛は自由だけれども、人の夫を寝取ってはいかんだろうし、
表現の自由もあるけれども、かつての異性を煽情するように肌を見せた写真などが流出すると
同じ大胆な表情で、赤じゅうたんの上で裸でポースを取ってるように見えてしまう。
我が国の法律が決まる場所、、何か情けな~い気分になる。
日本は戦争に負けたんだな~とつくずくおもう。
慎みの美徳は無い。

        1029-6.jpg ピルグリムファーザーズ (Pilgrim Fathers)   メイフラワー誓約 ピルグリム記念碑より

アメリカの開拓は、荒野をたがやすことであって、なかなかに苦労は多かったようである。
収穫が終わって、過去の御霊と交流するような日に、施餓鬼供養ではないけど、
手を加えてお菓子にしたものを子供に配る。
自らの手で、創意工夫の仮装。創意工夫に賛辞があった。
目立つことにでなく、そこまでの努力に賛辞だった。
がんばったね~~。きれいだよ~~と。どんなふうにして作った?そうお母さんが手伝ってくれたの。
そうやって、町の和みになるおまつりだった、
形骸化されると何だか気持ちがひける。

ケ(日常)の一応のけじめの時に、ハレ(非日常)の賑やかさで、ケガレ(気が枯れる)を払う・
お祭りは東西効果は同じようだ、。
何か非日常の楽しさを起爆剤にして、元気を奮い起こす。
しかし、、10月ハロウィン、11月感謝祭、12月クリスマス。
大体、日本の行事もあったりして、
鬱積してる日本の家庭の不満はそこまでつぎつぎして、
晴れるんだろうか?
強いストレスの暮らしの中で、お祭りは必要。
でもこうつづくと、ただのお祭り付ずきの、労働嫌いな子供が育っちゃうのでないか?

実際に優秀な人に聞くと、
お正月も、大抵は、年の始まりの挨拶をして、勉強は日々同じ。
静かな生活ぶり。

        ハロウィンボールペン「 ハロウィンボールペン

今のハロウィンは企業仕掛けである、
ある会社で儲けにしたいからとハロウィン部門、
子供の衣装を輸入して仕掛けたいと、いう話を聞いたことがあった。
そういう大事なことが流れちゃう家庭ってなんだろうか?と
大きな企業も、脇甘いんだと聴いてきた。

1029-7.jpg  ええじゃないか、
🌹民衆が仮装するなどして囃子言葉の「ええじゃないか」等を連呼し、集団で町々を巡って熱狂的に踊った。

案の定、凄い騒ぎになって、まるでエエじゃないかみたい。
大阪では問題行動も起こった。
2007年10月27日大阪のJR山手線の暴徒による遅延である。
大阪環状線に数十人のグループが押し寄せ、車内の蛍光灯を外す、
網棚の上に寝転ぶ、他の乗客とトラブルを起こすなどして
電車を遅延させた。
いたづらをしてもいい風潮で、器物損害、また、遅延の損害は賠償されたんだろうか?
警察の警戒を要するような日になってしまったようです。
何か間違ってる、、(+o+)よもや、、世直しという名目で、暴走はしないだろうけど、、

どんな行事だったのだろう?
説はいろいろあるけど、
アメリカ入植以降は、収穫の時、忙しい親は子供の面倒を見れない。
その時期、子供たちは仮装を準備する
また、手伝ってもらう。
親にかまわれない寂しさも紛らわして収穫と鎮魂のお祭りに向かう。
収穫の喜びの為に親も子供も心を併せて楽しむ。
今年も無事に収穫できたね、冬が越せるね。という安堵感。
子供の命を守る親のホッとした気持ちが喜びになる。
亡くなった祖先を思い出せば、
父さん自分も親として頑張ってるよと死者と語り合える暗闇の蠟燭。
そんな日だったはずです。

文化は変容しかってに流れ出す。
それは茶の湯もおなじ事で利休の侘び茶は果たして、、?

それでも南瓜をつかい、、ビタミンカロティン。
お菓子にして、お茶を差し上げようか?
準備して、蠟燭の柔らかな灯で御飯します。
私の場合は、ありがとうございますの日かしら。
「お陰様で安心して居候してます。毎日、平和で静かに暮らしてます。ありがとうございます、」

今年の実りと後2か月を思う夜。
夫々の一日をお楽しみください、、✨👻

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C2728]

hippoponさん、おはようございます。

大阪のある地域で秋にお祭りで盛り上がるところがあります。
そのお祭りに命をかけているようなところです。
そこの出身者たちに言わせると、高校受験くらいから賢いやつは抜けますよ。高校卒業してもずっとやってるのはもう仕事もせんようなアホばっかりですから。
なんせあいつら祭りの次の日には来年の祭りまであと364日だと言ってるくらいなんでねえ、仕事も日常生活もちゃんとやってたらとても年中祭りのことなんか考えてられないですよ、と。

その地域ではそこそこの数の人たちはロクに仕事もしない習慣がついているそうです。特に辛いことがあるというわけでもなく、そうなっているようです。

一体どうやって生計を立てているのか?それは内緒です(笑)
  • 2014-10-31 00:40
  • MK
  • URL
  • 編集

[C2729]

こんにちは。

街にゾンビが歩いていると思ったらハロウィンだったのですね。
変なウィルスが流行っているのでバイオハザード発生かと思いました。

ハロウィンはここ数年で急に定着しましたね。
小売業界のマーケティングが成功したと言えると思います。

そのうち独立記念日も入ってきそうな気がしますw

[C2730] 家の管理は大変!

hippoponさん こんばんは!

実家の掃除をする者が一人減り、二人減り・・・
今じゃなんにもしない父一人。
家を持つのは大変です。特に田舎では。

いずれ帰らねばならぬもので、ちょくちょく草取りや掃除等をしています。

スーパーも花屋もハロウィン!
どうもオレンジと黒の飾り物が苦手。
まだまだ馴染めないものです。。。

明日もご安全に!(^◇^)m

お陰さまで~昨日、吉報が届きました!
  • 2014-10-31 03:13
  • ピー助
  • URL
  • 編集

[C2731]

hippoponさん おはようございます。

おらなんぞ、鹿児島は南の端・・・笠沙という田舎の出・・・・自慢じゃないがご先祖様は、海賊だったらしい・・・ほんとかな・・・。笑)

国会の質疑応答なんぞ見ていると解るね・・人の生き様・・・・・あんなに面白いTV[番組は無い・・・・。笑)
  • 2014-10-31 09:11
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C2732]

こんにちは(^^)
今日の内容はズドーン。。。でした(^^;

「馬鹿にされまいと傷だらけにしたことを恥じることなく
謝らず、いいまかせる自分がすごいことだとばかり。育ちだ。」

昨日の私はまさにコレ。
murasakiとケンカをしました(>_<)

やっぱり育ってきた環境が違って。価値観が違って。
この差異が随分とあって。たまに水と油のように。。。

私の奔放さとmurasakiの厳格な感覚がどうしても衝突してしまうのです(>_<)

そんなつもりではないのに。。。


今日はハロウィン。
murasakiは残業で私が先に帰れるのでなにか準備をしておこうかなって。

この自己中心的を直していかないと。
  • 2014-10-31 12:46
  • keisuke
  • URL
  • 編集

[C2733] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2734] こんにちは(^-^)

ハロウィン・・・なぁ~んにもしません(T_T)

かぼちゃはあるけど瓢箪みたいな変な形、ハロウィンのそれとは違うし・・・(^^ゞ

まぁ、いいや( ̄д ̄)
今日もいつも通りの地味な一日(^^ゞ

あれ?雨も降ってきた・・・。

[C2735] mkさん

一日以上遅れてすいません
何とか記事は挙げたのですが、明日が心配です。

そこは、4人に一人が生活保護を受けてますね。
調べてびっくりいたしました。
言い負かせば何とかなると言うきふうなのでしょうか?
29万も貰ってる人がいる。

今や、障害者、女まで駆り出して働かせて税金取ってる国。
それの使い方がこれかと、びっくりしました。
アメリカの少数民族に対する生活保護ぶりは、
軍事基地などの所でおおく、
アル中で、狩りが出来ない、イヌイット。
プランテーションを潰されて、何もすることが無い南洋の人々。
お金さえ与えればいいような。
社会問題だけれども、就業意欲をなくして、、誇り高い狩猟民の面影がないそうですね。

本当に日本かと思える治安の悪さ、びっくりしました。
同じ国とは思えないでした。
  • 2014-11-01 03:07
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2736] ZANさん

こんばんは。

全く回れず、
一日以上お返事遅れてます。
バイオハザード、、たしかに、、
明後日になっても考えない菌が漏れちゃったかしらね。笑

独立記念日、、ホントね。
ホットドッグ食べる日かしら??(・_・;)
パリ祭は革命記念日で、
革命思想の持ち主がやってるわけでもないけど。

建国記念日とか旗立ないし、、君が代嫌いでも、
The Star-Spangled Bannerは、
生徒とうたったりしてね、、
やりかねない、、

笑ったの、でも、何だか不安よ。
そうなってもおかしくないもの。
南瓜は甘く煮て、病中には効き目有りみたいでした。
何処が悪いのでないのに、、
だるい、、だるくて、ならない、ふぅ~~、
まぁ、一日無駄になったので快方にむかって、、。

ハンバーガ-で、あの山登り、、出来る人は日頃も鍛えてる、、
時間が無い、。歩きたい、ジレンマ。
もう一度鍛え直したら、山頂の空気味わいたい、、
何時も清々しいのを見せて頂いて有難うございます。



  • 2014-11-01 04:07
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2737] ピー助さん

心からおめでとうございます。

お宮にお礼のお参りですね
これからも長くいい御縁ですように、、
前の所でなくてうんとよかったですね。

家の管理は大変ですよね。時々風通さないとならないし、
庭木は元気ですし、、
またそれで、こちらも体を動かして健康と言う事もあるけど、

良いお正月になりますね!(*^。^*)
  • 2014-11-01 04:14
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2738] ひげさん

こんばんは。

南に生まれて北に住まう。
かか殿がいれば、パラダイス。
繰船、水泳などは子供のうちに覚えたもの勝ちですね。
血が騒ぎますね。

結局、親は子供を大切に育ててやることが贈り物で、
大切にされた子は
親になってもこっこをだいじにする、ほかのこっこも


ここまで生き抜いてきたのは祖先のお蔭。
これからの世代にもまがいない、
誇りをそれぞれが受け継ぎたいですね。

核家族で、先だって2度も話題になった、
虐待問題も増えてますが、
地域の健康を心掛けて、くらしましょう。
熊騒動、、何もなくて良かったですね。
おばぁさんは、きっと信頼と言うゆとりを一つ持ちましたよ、

お風邪、こじらせませんように。
  • 2014-11-01 04:37
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2739] keisukeさん

ごめんなさい、
何だか㏠使い物にならなくて、、
一昨日忙しかったのですが、、ひびいちゃったみたいで、

仲良しのお二人、仲直り既にですね。
普通。より広い囲いで、ストレスなく、、なのに、、
固まりあって温かくの実践。❥
🎸痺れることもあると思うわ。

選んだことなんだもの。智慧と心とつかって、
一番いい落としどころをみつけてくださいませ、

自分が強すぎる人は、主張ばかりで、言い負かせば済むと思う。
でもその行為で人の信用を失う。
それはカップルでも社会でもそうで。
婚約、結婚となったりすると、距離感が無い相手だと
どちらかがどちらかの奴隷みたいになっちゃう。
こじれて、家庭内別居、とか、
御爺さんに成ってからの人みますよ。

最初が肝心は、おたがいに、
どれだけ主張できるかでなくて、
どれだけ歩み寄れるかだと思います。
職場なら出来るのに、
一番大事な人には傍若無人になったら
失格させられちゃう?

結局そういう人は
他人にそうなのだとおもいます。
訓練訓練、ダンディーな紳士を目指してください。
👻マークにごめんねとかかいたのかしらん??キャ( *´艸`)

  • 2014-11-01 04:51
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2742] coconut punch さん

こんばんは、
もう朝です、いったんねむります。

あの南瓜、絶対に来年売れそうですよ。

友人が故郷納税の話をしてくれて、
島根はすごくいい!!と
言ってましたよ。

なんかすごく嬉しくなっちゃったのでした。
日頃のお付き合いでご褒美をそれでくださるそうです。
工夫すると世界は広がるものだと思いました。

だるくて、だるくて、おきあがれない、
南瓜を煮て、4分の一はお腹に、、
忘れられないハロウィンです。
👻、ゾンビも、、でませんでしたか?

今そちらに行きます。🐈=^_^=🐱
  • 2014-11-01 05:17
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C2769]

ハロウィンって、いまだにピンとこないですね。
ニュースでは、東京で仮想した人たちが沢山映っているのを見ました。
  • 2014-11-03 13:32
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C2777] ジュリアルーシュさん

東京で仕掛けて、
衣装、お菓子、イベントやさんの儲けになりそう。
傍若無人な集会は、道をふさぐしこまるという街の声も。

義理チョコや、潰えたボス?の日みたいに??

ハローウィンの後大名行列まるちとかでは、
遊び過ぎでしょう。
  • 2014-11-03 21:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/423-f609fbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR