fc2ブログ

Entries

稻羽之素菟

稻羽之素菟


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

PVアクセスランキング にほんブログ村



          因幡の白うさぎ 因幡のしろうさぎ

古事記に書かれてリル因幡の白うさぎのお話です。
故、此大國主神之兄弟、八十神坐。然皆國者、避於大國主神。所以避者、其八十神、各有欲婚稻羽之八上比賣之心、共行稻羽時、於大穴牟遲神負帒、爲從者率往。於是到氣多之前時、裸菟伏也。爾八十神謂其菟云、汝將爲者、浴此海鹽、當風吹而、伏高山尾上。故、其菟從八十神之教而伏。爾其鹽隨乾、其身皮悉風見吹拆。故、痛苦泣伏者、最後之來大穴牟遲神、見其菟言、何由汝泣伏。菟答言、僕在淤岐嶋、雖欲度此地、無度因。故、欺海和邇(此二字以音、下效此)。言、吾與汝競、欲計族之多小。故、汝者隨其族在悉率來、自此嶋至于氣多前、皆列伏度。爾吾蹈其上、走乍讀度。於是知與吾族孰多。如此言者、見欺而列伏之時、吾蹈其上、讀度來、今將下地時、吾云、汝者我見欺言竟、卽伏最端和邇、捕我悉剥我衣服。因此泣患者、先行八十神之命以、誨告浴海鹽、當風伏。故、爲如教者、我身悉傷。於是大穴牟遲神、教告其菟、今急往此水門、以水洗汝身、卽取其水門之蒲黃、敷散而、輾轉其上者、汝身如本膚必差。故、爲如教、其身如本也。此稻羽之素菟者也。於今者謂菟神也。故、其菟白大穴牟遲神、此八十神者、必不得八上比賣。雖負帒、汝命獲之。於是八上比賣、答八十神言、吾者不聞汝等之言 古事記より抜粋。

全部 漢字。
これが私たちの祖先の頭脳・そして神話です。
われわれ ちょっと あたまよわくなってるかもしれませんね。
古事記を読む、また読むのを聞くなど ちょっとブームがあるようです。
お話の要約は 出雲大社のホームページにあります


           滋賀県小幡人形兎乗り大黒   うさぎに乗ってる大黒様 近江郷土玩具  昭和30年代

大国様は、福の神。
古事記で学ぶのも楽しいかもしれませんよ。

             浅野温子さんが活躍されてますよ。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ _

今年は5日までコメントは お休みします。
また、先様へのコメントも ご訪問だけでご容赦ください。




トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/3570-89c463f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR