FC2ブログ

Entries

武奈伎 むなぎ

29日は土用の丑の日で、美味しい鰻をいただいた方も多かったかと思います。

鰻の旬は秋から冬にかけてで、江戸の鰻やさんが困ってコピーを平賀源内さんに頼んだところ、
「本日土用丑の日」という広告キャッチコピーが大うけしたと言います。
彼、エレキテルなどが有名ですが、讃岐の出身で、本草学者でもありました。

   平賀源内 平賀源内 多彩 
            (本草学者、地質学者、蘭学者、医者、殖産事業家、戯作者、浄瑠璃作者、俳人、蘭画家、発明家。)

鰻は古くからの食べものです。
万葉の頃には食されていたようです。
有名な大伴家と石麿の歌が残ってます。

石麻呂尓 吾物申 夏痩尓 吉跡云物曽 武奈伎取喫
いはまろに われ ものまをす  なつやせに よしといふものぞ むなぎとりめせ

痩々母 生有者将在乎 波多也波多 武奈伎乎漁取跡 河尓流勿
やすやすも いけらばあらむを はたやはた むなぎをとると かはにながるな
 
石麻呂に申します 夏痩せに良いそうですよ うなぎをとってお召し上がりください。
痩せていても生きていればよいので、この細い体、うなぎを取って川に流されてはいけません・
当時から鰻は精が付く食べ物だったようですね。

 729-1 鰻おこわ 解凍中 簾大活躍 

また、文化文政期にうな丼ができたそうです。
歌舞伎好きの御大尽が大野\と言う鰻屋から出前を撮っていたそうです。
鰻は暖かいうちに食べるのが美味しいのですから、
温めた糠を竹の皮に包み、その上に鰻を乗せ冷めないようにしてたそうです。
それで、ある時。
今度から、丼に熱い飯を盛って、鰻を乗せて、
その上にさらに熱い飯を盛ってきてくれねえかい。と御大尽。
熱くて、蒲焼のタレが染みこんで居る今のスタイルになったそうです。

今年は思うところが有って、鰻おこわで形だけいただきました。
鰻は大好きで、鰻鰻と念じてましたら、
都内の有名店などでもいただいて、
コギト.エルゴ スムのお話はお気に入り。南千住。
飽きたらず四万十の天然鰻は隣の県へ、小旅行。
有名本店でも天然を丑の日にといろいろ行脚はしてますが。
面白かったのは、富士山が見えた鴨宮の年季の鰻。
生きて笊に入ってる鰻を裂くところからくし刺して焼くとこまで拝見。
暑くなると、朦朧としながら、アスファルトの道を憔悴して歩き辿り着く有様でした。
 
  792-2 田舎庵 北九州市小倉

忘れられない鰻が福岡に在ります。よもやのデパートの催事場で知り、
いただいてびっくり、若者二人が丁寧に出張してました。
天然!未だおいしい、、もっとと3日間、最後の日まで通った鰻。せいろ蒸しです。
忘れてはいけないからキッチンに張り付けてある、、天然鰻のラベル。
五月から秋までの天然鰻です。
5月前にお電話したら、今年は東京には出店はしないそうです。
行くしかないのですが、生憎、忙しすぎてこの時期はなかなか時間が空きません。

ゴキト エルゴ スムの場所で、お弁当を作ってもらう事も考えたのですが、、
勿論満足な鰻なのです。けれどもあの場でいただきたいし、、
江戸時代だって、糠のホッカイロ?で、温めてですものね。辞めたのでした。

福岡の、あれが食べたい、、こういうのは、私の病気でして、ひゅ~~。
居候は、居候らしくで、、
面目が無いとこういうことはしてはならにと思うのです。
それで、一ひねり。武奈伎貯金を!

 792-3 武奈伎、いくぞ~~✈🐍

じゃ~~ん。
壜を作りました!愉快でしょう?
貧乏は愉快なのです。♪これが秘訣。🎶愉しまなくちゃ。♬
そうした試みを考えてたら、なんと、アンケートに答えたら、JCBより クオカードがやってきました。
そんなこと先ずありませんから、ラッキーなカードですから使わずに入れてみます。
  
 792-4 アンケートで、いただいた500円(#^.^#)

何度も、いけるかしら??と言う事で。土用の丑にスタート!
今年は鰻は時期がずれます。
これは、日ごろの感謝で、HIPPOのおごりになるのです、、きゃ、(´艸`*)✈🚄 ♬

729-5 南千住 尾花 my favorite

さて、どんな立場になっても、どんなところに居ても、ちょっとした喜びを見つけて、先は、トライ。
過去は、過去です。
災難は過去に在ります。
終わったことです。
今あるのは目の現実。
新しい世界に足を、(一番怖い時ね。スリルですよ。ぞくぞく我慢)
そして、最初の風を呼び興します。
立ち向かうべき何かは、馬鹿馬鹿しくていいの。
自分が納得するなにか。
先ず立ち上がって、立ち向かう心を整えます、
そして、静かに、ちっぽけな願いを思います。
光がわいて、風が起こる。
少しはしゃいで、その方向に心を持ってゆきましょう、風の渦がおおきくなると、
別の夢がかなうほどになります。

何故って、ちょっとした達成感と、ちょっとした自信は勇気を育てます。
そして笑顔は、人を呼びます。
運を呼びます。
世界が変わります。
誠実に暮らせば、心は安泰です。
いつか人の3倍も味濃く生きねばと立ち上がる、、
自分でもなかなかできなかったことだけれども、
吹っ切らねば、
現実が未来を産むし、過去もそれで輝くのです。
へしゃげてしまったら、ここで終わってしまう。
決して負けない。決して負けてはならない。
誰だって、頑張りすぎたらたおれる。
充分がんばってるわよ。
ふだから、安心して前をむきましょう。

今日のお話は、最近知り合ったある方への声援にします。
声が届くかしらん??元気出して!
生きるのは独り、孤独なのは当たり前のこと。だから、友達がいる。

ではいい年して、武奈伎貯金頑張ります!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C1206]

hipponponさん』こんにちは・・・。

どの鰻も美味しく戴きました・・・ご馳走様・・・。笑)

特に最終章の美味しくも優しさ溢れる言葉鰻?・・・栄養満点・・・この爺ぃもどっさり戴きました・・・。笑)

布団のふっくらは、ありがたいですが・・・ぬくい布団は冬だけで・・・・。笑)

  • 2014-07-30 12:01
  • ひげ
  • URL
  • 編集

[C1207] ひげさん

こんにちは、

涼しい風がふいても気温は上がって、もうすぐピークでしょう。お布団は良く干されてますよ。夜は冷房温い方がいいのでした。防犯上、窓開けて眠れません。

原爆に遭ったような思い。戦争で孤児になる。国を追われて過酷な状況でに入植、恋人や、家族に死なれる、失恋、事業が価値観が変わる、試験、就職、理不尽。健康を害す。
色々な挫折があって、人は試みられるように生き抜かねばならない。
立ち止まってたらいけないけど立ち尽くしてしまいますね。
人生は挫折をいかに乗り切るかに真価があって、なかなか手ごわい。
私はへたくそで、庇護者がいないと生き抜けないみたいですし、、
それでも、価値があるよと言ってくれる人がいれば、納得していきぬける。
心の原爆にあって、人は立ち尽くし、そして、自分に甘えて引きこもり、
それから、ゆっくりと立ち上がる。
引きこもりの時間はその後、意義がある刻として旨の残る。強い輝きに代わる。
苦節の時は、八方ふさがりで辛いけど、、一人で、抜け出る。それは抜け出ようとする意志があるかないか。
ぬけ出たくない時に無理は禁物と思った次第。
納得が必要なんだもの。

優しいコメントありがとうございます。
今日は素晴らしいハウスキーパーやってるから
まずは100円ぐらいいれておこう、、

そのうち、川下り貯金もしたらいいのですよね。

[C1208]

ちっとは、夏やせしたいっと思ってるわたしです。
夕方になるとお腹が空くので、店に立ち寄ったりして、贅沢になってきてます。
  • 2014-07-30 19:51
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C1210] ジュリアルーシュさん

おいしそうなビストロ料理を拝見してきたところです。
たくさん召し上がりましたね。
暑さに負けず、頑張りましょう。(^.^)/~~~

[C1212]

昨夜はガッツリうなぎを食しました( ´艸`)
やっぱり
美味しいですよね!
けれども
風邪はまだ・・・
長引きそうな(>_<)

[C1213] 鰻は~

もう日本の国民食のような感じです。
とても美味しいし、栄養もありますしね。
また、尾花に行きたいです~

良い事も悪い事も、プラスマイナス0に落ち着きますよね。
悪いことが続けば、その後は良い事も来ます。
人はつい、良いは事はあたり前と忘れてしまって、
悪いことだけ、鮮明に覚えていて不幸と、、
目を瞑って思い出してみたら・・・。

きっと、元気出てますよ~!
  • 2014-07-30 20:46
  • fあらた
  • URL
  • 編集

[C1214] ひろりんさん

皆で鰻。
一家円満でいいですね!

お風邪、お大事に、

[C1215] Fあらたさん

こんばんは、

ところ構わず、途中で眠る今年の暑さです。
一度眠ってしまいました。
遅くにすいません。

尾花の鰻、美味しいですよね。
並びますが、なんのその。
焼きの人の動きも、御馳走のうちですね。
2.3度、閉店御礼で入れませんでしたが、
通いますもんね。(*^▽^*)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/319-1d035e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR