FC2ブログ

Entries

いざ鎌倉NO7 巨福呂坂

いざ鎌倉NO7
巨福呂坂



にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m




巨福呂坂を下って八幡様まで
へろへろ、、でした。


          小袋坂の石碑
         
          巨福呂坂の道祖神  こんな感じでお墓やお地蔵様がやたらたってる町
          やぐらという 中世の独特の御墓を壊して住宅を建てて祟られてたり、この手の話枚挙がない。
          あ、罰当たりに 開発してた大手不動産、つぶれたんじゃなかったかしら?👻
          発掘すると しゃれこうべが山ほど出てくる。
          ま それは抜け殻でわりに平気なんですが、、。


          由比ガ浜 これは古墳時代   これは古墳時代ですが 由比ガ浜の そこらは沢山



鎌倉幕府の滅亡の時の記述
「山内・小袋坂・極楽寺の切通以下鎌倉中の口々、合戦の鬨の声・矢叫び・人馬の足音暫しも止む時なし」とあって
北鎌倉の山之内から 戦闘であって 死者の累々。そこを千年たってないのに行軍ですよ。
ここらは何時も車が動かなくて 大嫌いで、 しかも 背中からぞわっとぞくぞくする霊気。
すたこらさっさと通り過ぎるの限る。
抜けたら道路際の 八幡様の裏手から 八幡宮に抜けれて 参道をまっすぐ若宮大路にぬけれるのです。



           巨福呂坂洞門   現代の巨福呂坂洞門手前


           巨福呂坂洞門下り  天井は開いている下り坂の様子 鎌倉からだったら登るんです(*´Д`)
  

足が上がらなくなって写真一枚もなくて 


           夜の洞門 夜の洞門  




鎌倉武士  北条守時
1295-1333。北条氏一門の赤橋流。
第16代執権(鎌倉幕府最後の執権)。嘉暦元年(1326年)執権
妹婿が足利高氏(尊氏)であったため、高氏が倒幕へ叛旗
ゆえに 死を覚悟して身の潔白を示すために新田義貞の軍勢に対して先陣を切って攻撃。洲崎合戦にて自刃する。
彼は一晩い65回も出撃し 戻れば裏切りの汚名が待ってると判断し 郎党 90名余りと自害。
彼は執権であり 高時は得宗家。得宗家が実権を握ってはいたというものの。
というか、こういう もののふが 死ななければならないような 腐りが滅びに至ったのでしょう。 
綸旨は高時を打てで、 執権ではなかったようで、、そこらもまた、真実が隠されていそうですね。
鎌倉武士の何たるかを見るようです。
足利幕府の2代将軍義詮は甥にあたります。



            泣塔  須崎古戦場の泣塔 

            一時  この美しい 宝篋印塔は青蓮寺にうつされたのですが
            夜ごと すすり泣いて もとの場所にかえりたぁ~~~い・
            それで元の場所に戻されたそうです。


この日は目いっぱいで疲れて 写真一枚もなくて 全部お借りしました。
ちょっと前なら 覚えてもいないほどササっと通れた道も
ぶ~~で~~の体を骨折後の足で、、運んで、、もうへろへろ、、、
夢中で下ったのでした。

一度須崎古戦場のやぐら群にもお参りしたいです。
一晩に 65回の出撃。
死を覚悟の主従の合戦ぶり どうぞ覚えてあげてください。
よもや、自分が滅びねば、、新しい世の中が来ないという覚悟であったのか?
一同 一緒に冥途へ旅立ったのでした。悲壮で 悲惨ですが 
ちょっとうらやましい結束。男が男に惚れた時代だったのかもしれませんね。
軍国主義と沈んだ 大和の轟沈みたいですね。あまりにも凄惨で雄々しくて、

今書いているときも ヘビィな散歩の後日で なかなか動けもせず考えもまとまらず、、
へろへろな私ですが おこがましくも。

ジーク! ジオン!!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C45547] 鎌倉時代。。お疲れ様でしたー☆💕🌝すごい勉強ですねー✨

おはよーございます♪♪
今朝はあったかい朝です♪
今日は夕方から下り坂になるとか。。。はあ〜⬇︎
明日の病院はお休みして今日のうちから燃えるゴミ出しておきたかったのですが、雨が降っては置きっぱできませんな。。
明日もまた病院・実家ですわ〜⬇︎

鎌倉時代って短いイメージでしたが150年も続いていたのですねー。
文化においても、室町時代って結構有名どころ(京都だからな。。金閣・銀閣代表)が教科書にも出ているけど、鎌倉時代は新しい仏教❓なんかが出てきた時代だから「そっち方面」が多いのかな。。。
まあ、なんも勉強してないあたいが言うのはなんだけど。。

当時の権力者も質実剛健な感じがいたします。
今の時代の政治家は命なんかかけてないですねえ〜⬇︎
「医療制度」もあれが出てきて当時はもう生きていたからわかるのですが、かなり適当なもんでしたね。
昭和50年くらいには保険本人も老人も負担金額を設定すべきでしたね^。
それをしないで、選挙に通りたいがために「無料で行きます❣️」を繰り返してきたのだから。。。
権利意識の高い国民を「将来の日本のため」と説明して納得させることは出来んのですよ。
まあ、その前に日本国憲法の「国家に対する忠誠」の文面はバッサリアメリカから切られてるんですけどねー。

まあ、鎌倉時代がワカンなにいのでごまかしたコメントになっちまいました。
すみません。。
鎌倉幕府。。。時代。。。これを勉強してゆかないと鎌倉を観光しても「身」にはならんと心得ましたー☆
ありがとうねえ💕
  • 2021-02-25 08:14
  • ぺるしゃ。
  • URL
  • 編集

[C45548] ぺるしゃさん💰🌼

おはようございます。

打ち返してますね。みてるだけ~~~なのですが、
私のけっこ下がってるような気もしてるんです。
もつかしら?

まあね そう推測するだけまだ進歩ぐらいで、
靴磨きとかわらないから、、

  • 2021-02-25 09:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45549] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C45551] 45549さん

どちらも基幹店はいってないいがして。
銀座は知らないけど、、適当に田舎のビルディング。
寧ろ しまむらとか 西松やが にぎわってて、、社員さんも親切。会社思い。
ちょっとアルバイターででかっこよく見たいではないし
育てたいんだろうなっておもってて、

西松屋 登り龍の時に入れなかったけれど一応納得。
あそこは 下着しか買わないけれどグンゼも 島村も開発してる。
ワコールの出して来たら それも体が渇かないからいいかとまたきてて、、
一本勝ちがいつまで続くんだろうと消費者ワンはおもってるの。

ミーハーでなんでも飛びつくおばちゃんが 銀座のブリブリやってたけど、、
その層は浮気っぽくて本質を見ないからww

買い物がカルディーのものはかわす  よその人に見せびらかすわんこのバッグかってwwwwww
挙句、あそこは高いから
そういう人に買ってもらえばいい(私ね)とかコメントしてるし、、
底が浅いくせに図々しいし、
で、みえっぱりで さもかってるように、、wwwww

軽井沢行きました。すごいでしょ。はいいの。
万平でおちゃしました?ときいたら あそこのまるまるはって、、調べて、、wwwwwwニュースソースはコンピューター。

だって安い旅行で 弁当買って スーパーで食品買い込んで、、それで、、
軽井沢って、、ww 何度も同じ写真見せて、、wwwww
そう言う てあいよ。 お金は別荘族がおとしてても
そういう人が もりあがっちゃってて、、
すごいサンプルでしょ。」

あざといでしょ。でもそういう層もいるのよ。そして
選挙も浮動票みたいな、、
東京の下町選挙ひどいみたいで 裸の姑娘とか チャック男とか 汚職大好きおとことか 本質見ないでついていっちゃう、、
圧倒的に人数はいるでしょ。そういう民主主義。
ちゃんと行ってみていますよ。ご飯もだったけど、、。

抜くとしたらこっちかなって、、思ったりもしてて 
アルバイターのおばちゃんの背伸びは
どこか健全でないと。バランスが取れないはずで、、
夫婦の 年収にもよるんだろうけど、、今子供育てるのは昔の売つらそうよ。

これから勉強。
ヒート素材は 研究熱心で伸びると思うな。新しい企画してるし。あ~と思う視点。

駆け出し者だから 身近の消費からしか考えられなくて、、どうなのかはこれから。
ブランド物のスポーツウェアーが安かったりしたのよ。
それって 別の層を引き込める魅力だとおもって、
愛社精神ある。
社員さん見てると頑張ってほしいかんじだったの。
私は まず洋服は買わないと思うけど お客さまは 籠満杯にしてるわよ。
今私は一枚しか買わないけど。昔は株主優待セールで運コラショだったwwww
ヒート素材はあそこよりずっと前に ディオールで出してたの、、
その残骸のようなナイトウェアがあって、、
困ったことに まったくへたらない、、薄くて軽くてあったかくて丈夫。
数万したんでしょ。私は贈り物だったけど、実質的な豊かさのプレゼントで 外には出さない。

人に見せびらかすための チャラっとしたブランドが欲しいい人は結局 少しも支持されてないと思うの。

だから それは跨ごうとおもってみてた、理解できないものは あんあもん ほかの人に買ってもらえばいい、とか言っちゃう層。

国策みたいに揚げたけれど落ちるときは空売りがおいしいのかもね。
異民族企業、これからも伸びるととも思えない。
よくわからない、、楽しみ。

今の馬鹿みたいにのびた 優良企業のほうは
空売りの総攻撃にあう日がくるとおもってて、、
その時に参戦したいとも。頑張らないと一枚も買え ないし、
しかし、、ゼロの数が違うから、、あっとうされてしまいますよぅ。(*^▽^*)
  • 2021-02-25 13:17
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45552] こんにちは(^-^)

ちょっと薄暗くなった時の散歩には
向かないコースですね( ̄_ ̄|||)

幽霊とか、怖いから信じたくないけど、
なんとなく感じ取っちゃうので(;´Д`)

お散歩はそういうのがいないコースに限りますね
((((;゚Д゚)))) 怖いの嫌だ~w

[C45553] oconut punchさん

私なんか知らなくて ((((;゚Д゚)))) 谷中の墓地をお屋敷街と思ってたのよ。
夜になると歩いてたのwwwwww👻
まだあったことはないのよ。大丈夫よ、感じちゃうけど、、ww

人間ががさっと出てくると怖くて、、www
平気になったの、、


  • 2021-02-25 16:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45554]

発掘すると、しゃれこうべが
あちこちから出てくるなんて、
鎌倉はさすが歴史があります。
万が一、鎌倉の地面を掘って
しゃれこうべに出くわしたらきっと、
ガクブルすること間違いないと思います。
((((;゚Д゚)))))))

[C45555]

hippopon さん

こんばんは
鎌倉を散策は歴史の探求もあり
勉強になりますね。
足のリハビリ、頑張ってられるな、
お出かけも楽しいでしょう ♪
  • 2021-02-25 18:34
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C45556] yuji さん✒📷

鎌倉 庭を掘ったら骨が出てきたりするようですよ。
それは 役所に しらせないとならないし
学術調査も、、自前です。
((((;゚Д゚)))))))お金がすごくかかります。wwwガクブルです。





  • 2021-02-25 19:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45557] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

歩くと、2.3日だるくて引きこもってしまいます。
こもってるのが当たり前の生活で コロナもこわいのですが
体力が落ちるのが怖いです。

まだまだなかなかです。
この時はかなり無理して頑張っていました。
  • 2021-02-25 19:58
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45558] こんばんは

鎌倉は天然の要害。
この地を選んだ源頼朝は偉いと思いますが、
身内を相応に扱えなかった点は残念です。

[C45559] ichanさん 💒

書いていて気持ちが悪くなるほど 暴力団の抗争みたいで
おどろおどろしくて 権力志向。
将軍がなくなってないのに死んだ床にしてしまつしちゃうとか、、
孫まで殺して、、人間のやることでないもの。

よせばいいのに、、書い てぐったりしちゃったのwwwww
  • 2021-02-25 22:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45579]

風情のあるまち...これが鎌倉のイメージですが、
かつてはここで沢山の命が...
敏感な方は、感じるものがありそうですね。
  • 2021-02-26 21:36
  • pil
  • URL
  • 編集

[C45581] pilさん 🍄🌲(^▽^)

獣のような権力争い。
もう、、改めで人間には 卑劣なやつがいるって思いましたよ。
私のブログ以外でもお門違いな すっとこどっこい女も。スキャンダルで 実家ごと 紅蓮の火にやかれたらいいんだわ。、、と思ったりしてます。

人を利用するだけのお構いなしな人多くて、私
人生がもったいなくなってしまったわ。
ころなでなかったら 夜だって2じかんあるけたのに、、
悔しい日々です。
  • 2021-02-26 21:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C45584]

ほどよい疲れはいいですが、へとへとになるぐらいの疲れは、体をこわしますよ。
  • 2021-02-26 23:08
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C45588] ジュリアルーシュ さん💐👸

秋の遠足はへとんへとん。
それで、むくみとかの改善に向かたのですが、、

今日は東京散歩から2日ひきこもって 大買い物
途中でビニール袋がきれちゃって、、大変な目にいました。
明日は 備蓄品は 何回か言って納めてしまいたいです、
  • 2021-02-26 23:54
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2852-ed24342e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR