FC2ブログ

Entries

メトロな一日 西早稲田 学習院女子大学 

 池袋から 副都心線西早稲田の駅に着きました。

   625-1.jpg 副都心線西早稲田 駅構内案内版

此処から早稲田大学まで歩きます。
既に理工学部の場所ですが、大隈重信の銅像までテクテク。
学習院女子の脇をすり抜けて、まっすぐです。
道べには、紫陽花が咲いてました。
長い塀の続く、木陰の路で歩きやすいでしたよ。

   625-2.jpg 道辺の紫陽花、

学習院女子大は1950年に学習院女子短期大学として、新しい歩みを始めます。
そして、1998年学習院女子大学 (Gakushuin Women's College)になりました。
維新後、明治政府は、華族の子弟のための学校、学習院を整えます。
そして、華族の女子の為にも学校を作ります。
明治期は、華族女学校。大正期は女子学習院。
火災により校地を転々としてます。
現在の秩父宮ラグビー場の場所で空襲により損失、今の場所に移りました。
変化してしてきた学校の今の指針は
「グローバル社会で活躍できる人材を育てる。」です。

   625-3.jpg 長い煉瓦の塀 625-4.jpg 学習院女子大学 校門

ベストセラーのハリーポッターの中にも、
煉瓦の扉を開けて魔法の世界に誘割れていくシーンがありますが、
レンガの組み方が色々で、面白く拝見しました。
見えない扉があるかもしれませんね。

  625-5.jpg 校門の飾り組み 625-7.jpg 飾り組の光と影の模様
 
近衛連隊の跡地で、煉瓦壁は当時のものだそうです。いったいいつからあるのでしょう。
長く堅固な塀が続いてました。
煉瓦組みが、横を使ってあったり楯になったり広い面だったり、細い面をみせたり、
そして、組み合わせの妙もあって、なかなかにひきつけられました。

木陰の路を抜けると左手に穴八幡が見えます。
次回は穴八幡のご紹介。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m  


.

コメント

[C869]

電車の窓からも東京の色んな大学を見ますが、立派ですね!
田舎の大学は敷地も広大ですが(^▽^;)

[C870] ひろりんさん

こんにちは。

新しい大学は、コストがかからないで、ちょいみばがいい。
只の箱型建物で、
機能的で、空間ががかっちりと効率よく創られてますが、

人が心地よいと思うような、余裕の空間、
遊びの空間が無いのですものね。
維持管理、手入れにお金が掛らないような建物ばかりで、
居心地が悪いのは、閉口です。

住まいが心地よさであるか?
機能であるか?

改めて、建物と緑の共存と言う事に気が付かされましたよ。


[C871] 大学の居心地~

どんな感じなのでしょうか?
通った経験がないので、正直よく分からないですね。
でも、キャンパスの中は、一つの小さな街のような
そんな、落ち着く感じかもですね。

  • 2014-06-26 19:38
  • fあらた
  • URL
  • 編集

[C872] fあらたさん

大学祭、オープンキャンパス、
社会人向けには講座等も、門戸を開いてる時がありますので
一度お出かけください。
何か、ひらめくことがあるかもしれませんよ。

[C873]

歴史を感じさせる、煉瓦ですね。
いろんな人を見て来たんでしょうね。
  • 2014-06-26 21:06
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C874] ジュリアルーシュさん

こんばんは、

学習院のあたりで、ハンカチを落としましたら、
きれいなお嬢さんが駆け寄ってきて、拾ってくださって、さすがだと思いました。

花がこぼれる様な笑顔のお譲さんでしたよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/274-0d9171d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR