FC2ブログ

Entries

ヨコハマフレンチ

ヨコハマフレンチ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

     

          横浜スタジアム

          秋雨の横浜スタジアム         

もう気の毒なので名前は伏せます。
頑張ってる場所そうなので 行ってみました。ここならうまい肉を、、と
素晴らしい写真や 文章や動画でした。
フランスでも修行というので系統だってちゃんとやったひとかとおもったんですが、、




          横浜アミューズ

          アミューズ ここまでは お弟子さんの料理かと渋々 牧歌的な厨房。
          刺激が強い。荒れた大酒飲みの舌や胃を刺激するのかもしれないけれど
          フランスのビストロだって これは出さない。

そう、、外れちゃったんです。
コロナなのに 人は次々入っていて 儲かってました。
銀座より人が入ってる。
期待するでしょ。
学生みたいな口の利き方をする女性がサービスで 経験値が浅そう、、というか、
訓練されてなくて仲間で和気あいあいなのかも。


          横浜 トリュフ皿     横浜 コンソメ

          蓋までちゃんと
          ビジュアルだけで 中身は別物



まずコンソメ、、
非常に期待値が高かったのですが
濁った澄まし汁に 季節のもの銀杏とか松茸とか 挙句ホロホロまで。
ホロホロもいっぱいで、それが味がしない。
まるでSoupとるみたいに ゆでて スカスカになってる上に水で洗ってしまったような、、
すべてに味がしない、、素材は いろいろ秋のものなんですが、、
見事なんです抜けてるのが、、




        脂ぎったコンソメ

         脂が 見てもわかる 
         この中に 恐ろしいホロホロが、、もう いただくのが 修行 

          
いただいてるうちに情けなくなっちゃって、ため息が出てしまってたみたいでした。
コンソメはフォンに メレンゲでしょ。やったのかしら??やってるとは思うけれど。
脂が浮いてる コンソメは完成されたという意味で 基本が全くできてなくて 意味が全く分かってない。
澄まし汁のごった煮???
一応トリュフ壺に蓋して 香りますでしょなんてくるけれど
全く香らない、、   
これで10年もやってるという。
こけおどしになってる、いくら背伸びだってちょっとなぁ~と 哀しくなる。
彼は頑張って  なんちゃってを構築し続けてる。克己心はある人なのに、、

どっかから資金が流入してるのでもなくて 小さなお店から ロテスリー そしてフレンチというのも
なかなか段階を踏んでるのですが、、
え~~というほどで、ソースは口が曲がるほど濃い味で 混ぜると何とか
やわらっかくなって、
配膳の女の子の育ちは 話し方や身振りでわかる。東京では通用しないし、横浜でも通用しなかったはずだ、
シェフの一生懸命さ、克己心に 我慢して食べて 

するとデセールはいいかな、、とおっしゃったので、
あ~~よかった、これ以上は無理、、と。
口にしないで済んだ。

がっくりしちゃったのですが、、
分析すると、ニューグランドのベシャメルが落ちてて がっくりして横浜に用事はなくなっちゃって、
メインダイニングがイタリアンになって、これもご免こうむりたかった。なんだろこれ??だった。これ????なに??だった。
平成が終わる日に 銀座の東さんのところで"あ、、これ、と 出会えて
それはニューグランドのサリワイル 小野さん そして 荒田さんの流れが ちゃんと伝承されてるからで。
修行した人は 身についてる。ぶれることがあっても芯は同じ。



         東クネル     東 グラタン

           東さんの リヨン名物クネル  グラタンにして


そして 中華街や ニューグランドで修行した人々のレストランでおいしくいただいていた横浜。
その美味しいを支えてきたちょい スノッブな人々が支えてないことを感じました。町の構造が変わったのか?



ヨコハマは 中小企業が振るってないんだろうと、おもった。
ある みなとみらいに 本社を移した プラント輸出の奥さんが 中小企業なんて知れてると 馬鹿にしきってて
え~~ 貴女のご主人は高給取りと思ってるけれど そのポジションでは 800万行ってないでしょ。
中小企業の家族は それぞれに ご主人以上に 稼いでたりするのよ。賢いから相手にしないだけ。
もの知らず。
ところが 今や きらめくような進学率の私立学校には 士職業や 会社持ち 不労所得者ばかりだったのが 
こういったホワイトカラーのサラリーマンが多い。

医師も医院もちだったり、、経営者だった。
前述の奥さんの子供も サラリーマンなのに 私立。それで、そう、自分が一番!と思い、プチセレブだと思ってる。
滑稽ですね。

ふと、、あ、、プチセレブという、子供の時からちゃんと いいものを食べさせられてなくて
なんちゃってで  見ようみまねで 大騒ぎする人 なんかにあう 彼らのなじみの料理なのかと
雰囲気だけあればよくて 料理人がどうゆう経歴か、どういう実力か見極めす
ただ 雰囲気良く 程度の低い会話で 居酒屋みたいに構ってもらえればいい 体のいい飲み屋が レストランか、、と、がっくり。



          氷室豚 

            普通の舌では これは食べれない、、銘柄豚も全く味がしない
            そこに その刺激的な ソースを混ぜてなんとか 他ではこうはしない。あまりにも、、で、
            ジャックフードで育った??

           銀座と 浅草で似たような 牛をいただいたことがある。浅草は老舗?
            銀座は背伸びの若もんで、まったく理解してなかった。
           彼の修行先?はグループをつくってた そこには足を向けない。鬼門。憮然とした。
           お前 ウスターソースぶっかけたのか!!!と立ち上がって言いたかった。
           だから横浜の このお店の客層は これで いいのだろう。
           それよりうんと上品だった。
          

彼は自分を知っていて そこで頑張ってるのもよくわかるし 
今更勉強はできないほど手広くて時間がないのもわかる。
客は 暇に任せて 昼間っから女子会やって飲んだくれて ろくな素材も扱えないチェーンの居酒屋なんかでくだまいて
舌もあれてるような、酒あれしてる舌で オサレ、、、っていう、 内容のない者が通うのか。
夫はそのときはたらいてるのに、、。その時間、ちゃんとした セレブは子育てをしっかりやる。

その手合いが横浜でも増殖してるということみたいだった。
どうして?そうなるのか? かすん かすんの肉を 普段大事にされていいものをいただいてる口に入れるのも悲しかった、
そして彼が もてるエネルギーも 克己心も 全く  お門違いに使ってしまってることが一番悲しかった。

帰りの電車の中はしょんぼり。 翌日も 思い出して泣いてるようにみえたそうだった。
作る人が体型がかわって まったく おいしくなくなったパンがあったり 料理があったりもする。
病気は舌をかえる。
彼も別人のように痩せててダイエットが売りみたいだった。恰好はいいけれど、おいしいものが作れる体ではないよ。


ある 江戸前の 寿司屋の廃業理由は 舌がかわってやめた。彼のプライドがやめさせたのだった。
できるよ♪ お客はわからない、、でも 自分が一番知ってる。いい寿司はできない
街であったら、奥さんのためだけに作る 酢の物の買い出ししてた。うらやましい~。
私はそういう孤高の人に知らない間に出会ってるんでした。

ヨコハマの この彼 はラーメン屋でも空揚げやでも ホットドッグやでも 必ず稼ぐだろうけれど、
そういうガッツと 商才があるのに
師匠にも出会えなかったろうし 系統だっての料理にも、、フランスだって どこらへんで修行したのか?
小僧さんの繰り回し?
いるのよね 雑誌やってる人の中にも。まいっちゃう。背伸び 背伸び、、せのび、内容がない。
克己心が人一倍あるだけに残念だった。


いやぁ~不思議な料理でしたな、、まったく 味を感じられなかった、、と。
一番驚いたのはあの賑わいですな、 東京だったら潰れるでしょ。
横浜市民は内容がない料理にむらがって  味盲になったんだな

私と同じ感想だった。
そして、思ったより経済が沈んでるのかもしれなかった。やるせなかった。


店内からのビル群は 銀座の目抜き通りのイタリアンみたいだったけれど すべて写真捨てました。
内容がない料理には 興味が持てないという結論に至るまで それを飲み込んで切り捨てるまで 時間がかかりました。
これでは すべてが こけおどしになっちゃう。
大学祭の催しでないんだから、、
そして、、それは コンソメが教えてくれました。
情は情として 能力能わないものは必要ありません。

ガックシ 哀しかった
日本の食が 上っつらの雰囲気だけで さゆうされるような時代になったら。
隣国のすぐに壊れる製品と同じようなものであふれ  日本は沈没するんだろう。
資源のない我らは 人にとって 必要な喜びを選別し 作り上げる能力がなくなったら おしまい。
本物でなければ おしまいなのに、追従することばかり 長けてどうするのだ。
彼はできるのに 方向性が全く違って 価値を 何に見出すのか、、ダメな人ならそれでおしまいなのですが。
あまりにも惜しくて、、

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m




コメント

[C43413] お疲れ様です★

う〜む。。。
あたいには「お」フランス料理はよくわかりませんが、もう少し美しいものか。。と。
ホテルニューグランド、行きたかったんですよねー。
かなり由緒正しいホテルと聞いていたし、建物が古くて重厚感あるとか。。
ほんと、調べたらイタリアンになってるー★

あー、私自体がお料理全くダメなんで、コンソメって「そういうものだったのかー」って勉強しました。
あれの絶品はそれ一つで物語になるんですよねー、確かに。

それにマッシュポテトの上に豚肉は辛いです⬇︎
もっと軽いお料理(お野菜で彩りつけるとか。。)してもらわんと、高齢社会だし。
紳士淑女は体型にも気をつけてるんだし、多分ね。

実際、フランスのビストロで召し上がったのですねー。
それ、すごいけど。一人で入れないわー。フランス語わかんないし。あちらのレストランはめちゃくちゃお高いしー⬇︎
ま。。連れが連れて行ってくれるなら別だけど。。(支払いはいたしますが。。。。)

さあさ、暴落来ましたぞー。
昨日、エイチ・アイ・エスとオリックス仕込みましたが早すぎた★
まーいいかー。。。
ではでは、がんばってくださいね♪
野村、9月末まではホールドされてたと思うわ。配当20円だそうよん♪
  • 2020-10-29 08:27
  • ぺるしゃ。
  • URL
  • 編集

[C43414] ぺるしゃさん🌼💰🍳

おはようございます。

フレンチ、、なんていってる軽いのじゃ、、修行も軽くてだめなんだとおもう。
先人はパリの冬に床で寝て修行もした。

パリに行って 学友がいたから平気だった。
お金のことは忘れてる。親がかりだたものね。ありがたいことだわ。
もっと落ち着いたものを供されてると思うな。

東京は星とってるとか言ってキメラみたいな寿司屋とかもあるし、、
フードコーディネーターみたいなのが
ろくなもん食べてこなかったくせに いろいろあおるのでおかしなことになって。
ガイドブックはダメな人がみるものなのよ。
自分の感覚が信じられないようなただ話題だけのぺらぺらがいっぱい。

父の10分の一でも稼げたら私はしあわせなんだけれど、、まあもっとすくなくていいのか、、パパがんばってたんだわ。ありがたいことだたわ。
今のほうが怖くてなかなかも。一人は無理。

暴落が来てるのに買えない。この前は上手く買えたのに。
ちょっと抜けれたら楽になるけれど、見てるだけ~~かも。

今日は写真おわらせないと 日常生活が落ち着かなくて
今日はね、安靴がやってきたら 玄関でスタンバイの靴捨てて、
すっきりがささやかで とっても、、幸せなひになるんですけれど、、
まあ、お金があったらさっさとできることがまったりしか進まない。
がんばらなくちゃ。

幸運を祈ってます♪ オリックスは損切のにがい経験がある。
いつかは稼がせてもらわなくちゃ。





マッシュポテトの上のぶーこはあるんですが、 銘柄豚がいきてないし 煮詰めちゃってこれなにになってるのがのっかって、、
あ、、、

ニューグランドは おいしかったのよ。
この前言ったら閑散としてたわ。
素人でコンソメやる人は凝り性で、、
かの、団十郎が海老蔵だった時にこもって作ってたらしいの・
やはり触らせないで、、・
  • 2020-10-29 08:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43415] おはようございます

もう少し おしゃれに 作れないものかな
写真では フランス料理でなく
大衆食堂っぽい感じね

[C43416] みかんさん(*^▽^*)🍊🐈🐕

おはようございます。
ちぐはぐしてるの。インテリアもよ。
グレードとか考え方とか 何かが違うでしょ。コンセプトとの乖離。

らしいんだけれども 全然別。 あくが立ってるコンソメはない!
明日は曾村さんの、、久しぶりに、、
大急ぎで記事にしました。グランドメニューからです。
今日靴が来て、土曜の最後に2足ぽちして すっきりなんです。
うっきうっき。
もっと スムーズに歩けそうで、、(o^―^o)ニコV
  • 2020-10-29 09:15
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43417]

味、サービスともに残念な
お店だったようですね。
ハズレを引いてしまった後味の悪さが
読んでいてもありありと伝わってきます。
その店はいずれ淘汰され、そのうち消える運命に
あるのかもしれませんね。

[C43418] yuji さん ✒📚

もうね ものすごk一生懸命なの。
ひしひしと伝わるんですが足りないんです。

商売は上手そうで 東京のレストランより入ってましたよ。
単価おなしぐらいだと思うのね。
凄い人のところにお客様が入らず 泣けそうな光景でしたよ。
足元がびちょびちょで 暗いでしょ、
これで滑ったりしたら目も当てられないと踏みしめて戻りました。
  • 2020-10-29 11:47
  • hippopn
  • URL
  • 編集

[C43419]

私にフランス料理は縁が無いので・・・・。はずれっていう事ですかね
  • 2020-10-29 15:37
  • 自遊自足
  • URL
  • 編集

[C43421] 自遊自足さん🍴🚘

フランス料理発祥の地、フランス料理の聖地で。
もう、、すごいプロモーションだったのに、内容がなかったの。
いい場所なのよ。
人も入ってて、

ヨコハマっていう土地にげんなりしちゃう感じだった。
中身が変わったんだわ、だから
ばくち場つくるんでしょ。
なんでも 強権発動で ヨーロッパでは公娼がいますので、やりましょうなんていうのかもよ。
今のうちに 吊るし首にしたらいいと思うわ~~ほんと、
中田はわれらの横浜市役所市長室で 合コンやったそうで、





あの頃から腐ったのかもね。
がっくりと、、怒り。
  • 2020-10-29 16:24
  • hippopn
  • URL
  • 編集

[C43422] こんにちは(^-^)

あらら、なんだか大外れだったようですね( ̄_ ̄|||)
お客さんが入ってるって事はそれなりなのかもしれないけど
ちゃんとした物を食べたい人には「・・・」なんでしょうね。

前回の洋食屋さんが高評価だっただけに残念。
食べてみない事には分からないですからねぇ(;´Д`)

今後が心配なお店ですね(-"-)
潰れちゃうのかな・・・

[C43423] coconut punchさん🍊🍆🍅🐟🏇

安酒のワインの刺激で 舌がだめになって 防腐剤であたまがおかしくなって、、
そういう人ばかりなんでしょ。
何食べてもわからないんでしょ。
アクできらきら、、もう、、、げんなり、、気持ちが悪い
どうしたら?こんなにできるのというホロホロで カップラーメンの肉みたいだった。
干し肉戻したのかしら??理解の範疇でないの。

昨日のところは お肉の味もじゅーの音も思い出すもの。
あのオーナーらしき人がすごい人なんだと思うの。

  • 2020-10-29 16:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43424]

期待が大きいと、外れた時の落胆も大きいですよね(-_-;)
アミューズがこんな風に出てくるのにも驚きです。
でも人気店なんですよね?
  • 2020-10-29 17:58
  • pil
  • URL
  • 編集

[C43425] pil さん 🍄🏃~

いい場所なのよ。ww
会社はグループになってた。成功者。お客のしつ 横浜市民の舌が落ちたんだわ。わたしがっくり
流行ってるんだもの。

いるのよ親が宣伝マンで 子供に見せださせて有名なところに頼み込んで何もできないのに名前だけはどこそこでしゅぎょうしましたって、、
で、 開店してやったことは 従業員にためにサーフィン教室。
ただの頭のたりない料理ができないにいちゃんだった。
周りはいいワインのませて工学を広げたり 食材きにして見せてあげられるようにって、、賢い叔父様ばかりで、
結局 後足で砂かけたんだわね。やってるかな??

騒げば儲かるという風潮を作った人たちのこどもね。
内容がない。どうするのかしらね。
なんだかね、資金力があるからそういうほうが残ったりしてね
明日は曾村さんのところで ちょびっとキノコ。

  • 2020-10-29 18:15
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43426]

hippopon さん

こんばんは
マツタケ見たようなものがあったのですけど
料理は残念だったようですね、
食うことは生きること
美味しいもの食べたいです ♪
  • 2020-10-29 18:33
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C43427] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

そうなんです。食べることをだいじにしたいとおもってて。
アクが、、、、、wwwwwww
おおよそ見当がつくデセールはいただかないで帰りました。
コンソメのジュレも、もう、、ばらんすもなく、、パフェ。
明日はね 少し前に行った曾村さんのコンソメ。
私ね、、ニッコンニッコンしてたらしいの。
だってねぇ~~
あの、料理がだめといわれてた倫敦だってもうすこしよかったもの。
  • 2020-10-29 18:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43428]

馴染みの横浜に戻られてガックシのフランス料理の味、
とても残念でしたね。雨も降っていたのかしら?
私はフランス料理のことはよく分かりませんが、
シェフはフランスでも修行された経歴の方で、
期待値が高かっただけにショックは大きかったですね。

ニューグランドと言えば昔は下から見上げるような
重厚感が漂っていましたがhippoponさんが
知ってらっしゃるニューグランドではなくなってしまったのですね。
何だか何もかも残念な横浜でしたね。
ですが良き時代のニューグランドをご存知なのは
凄いなぁ…と思って拝見していました。

  • 2020-10-29 21:14
  • ともぴー
  • URL
  • 編集

[C43429] ともぴーさん👧

近所だもの、イチョウの季節 噴水の写生など
ともピーさんが 銀座のライオンマスク知ってるのとおなじ。
結婚式は ザ横より インターコンチより地元の人は、、でしょ。
銀座だってユニクロがあるそうですし、残念と言えば残念で、、変わるんですよね。

91歳のお父様のウナギ、、この前のところでしたね。健啖!
同じようなアングルで 探したら、すごい数ディズニーへいらしてて 
そうか、、91歳もディズニーっ子なんだって。
世は人につれですね。



  • 2020-10-29 22:01
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C43430]

本物のシェフが少なくなってきているのかもしれません。
  • 2020-10-29 22:44
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C43431] ジュリアルーシュさん👸✨🌹

なんだかね。
彼は一生懸命なのよ。でも方向性が全くかけちがってて
だったらフランス料理といわなければいいのに、、

安心していただきたいものです。
ちゃんとしてるシェフのところは閑古鳥で 雑誌が煽るような
たかりやすい?ところが注目されて
結局食文化をだめにして。

昨日のところなんかあ~~よくぞ、、、と感動しちゃったもの。
洋食には 洋食の良さがあるんですものね。


  • 2020-10-30 00:00
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2724-54a40d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR