FC2ブログ

Entries

デジタルマネーの前に するべきこと。

デジタルマネーの前にするべきこと

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

日銀は20日、中央銀行によるデジタル通貨発行の課題を探る専門組織「デジタル通貨グループ」を決済機構局に新設した。
そうなの、、


権威の失墜は公的機関から
コロナ金券で 牛肉券とか GO TOも ダメで、、
もう疫病コロナで明らかになっちゃったこと。
ダメじゃん 信用できるの? 
役人も地方自治も信用できないと思う国民が多い。

           東京アラート

           東京アラート 運転手さんたちは 異様な雰囲気と感想を。


高度の教育と訓練とをうけた 体力のある役人は信じられそうだったのに、、頭わりゅいし、、
国民は既に政治家を信じられない。
どう見たって ペテン師や詐欺師の表情のおっさんや おばちゃん ペアも、、、嫌よね、


公共放送が信じられなくなった
NHKが信じられない与太者を使って TVもない私のところへやってきて すごまれて 警察に来てもらって そのあと寝込んでしまったことがあった、
もう2度と 貴女のところへは人が行きません 安心してくださいといったのに、、
文章でほしいというのには 出来ないと。そして約束は反故にされ続けている。
大ウソつき!

次に来たのは廊下で大声で私の名前を叫ぶ男だった。家主の名前でない 明らかに嫌がらせと 恐喝。
もう来ませんで同じ奴が又 おっさんだった。
そいつは 独身の一人暮らしの女性の部屋には22時以降にいって、がんがんドアをたたいて同じことをしたという。
すごく怖い夜だったらしい。かなり気丈な人なのに。
親方日の丸で NHKはいけないといわれても 信じられなかったけれど、今は嫌悪する。無法者の集まりじゃん!
お金を負けてやるとか言ってとっていったそうだけど、 まけたお金は 果たしてNHKにはいったんだろうか??
犯罪だろう、それをほっておく日本の国家の放送。信用なんてできない。

私は父と 会長応接室?に通されたことがある。 其処には 訓練された優秀な人の心地よさがあった、
知り合いも 語学に優秀で 東大を出てNHKだった 仏語だったはすなのに、ドイツ語の同時通訳もやってのけた。
そのころはエリートが務めてる場所だった。
近頃は歴史的考証もでたらめで、なんじゃこれ??になってる。
薄弱なのか? 国家の放送局で何か意図的におこなわれてるのか?変容したようだ。
今や 名指しで批判する政党すらできた。唖然だ。
TVは信じられなくもあって もう10年以上は見てない。


国民が国家を信じられない
同じことが国家に対しても ちょっとなぁ~~と不信感。
国民が不振を抱く政府ってもう 五流以下の国家だ。


中華街で 中国人ウェイトレスが1カラット以上のダイヤをしてたらそれは本物。
なぜなら動乱の歴史があって すぐに逃げれるように金目の貴金属を身につけさせえ置くそうで、、
若いコックとウェイトレスのカップルは ジャラジャラ宝石店の様だった。
今、日本人は政府を信じられるか??

管理しやすい、隷属させやすいデジタルマネーは 中国共産党がご推奨、それは国民を管理しやすい、、ですものね。
アメリカでは 反省なのか?考慮中になってるらしいのに、、
日本は 試験実行するらしい。

マイナンバーが 国民から嫌われて 今まで お国のいうことをなんでも信じて遂行してた国民が動かない。
それは政府に対する不信任の強い現われでもある。

デジタルマネーは ボタン一つで 他人の 資産内容や 流れ、、、お財布の中身を見れる。 見る人を信じられるか?
何処もやましいことはないけれど
まったくやましいことしてないのに ドア開けたら暴徒に 法律違反だと大騒ぎされて 寝込んでしまうような私、、
普通の人間だと思うけれど、、

普通の国民が守られない国家。
一体誰のための デジタルマネーなのか?と考えてみることもしない
 目の前の ポイントが、、と大騒ぎ。

デジタルマネーは、まず政府がきちんと動いて 検察も機能して
まやかしも
マキャベリズムもなくて、、国民が安心してる社会になってからだと思うな。


システムの勉強は 学生だってできるだろうけれど
その上をいく 治政ということを考えたら
国民が国家を信じれなくなるよう な 民意を反映しないことは 出来ないと思う。混乱 機能しない。

民意が反映されないとき
そそのかされて 武器を持った革命派が またもや国を2分させて
結局は利己的なの利益のための新政府を作ったりするのではないか?
赤紙一枚で 徴兵し 正面攻撃の的にするような、、蛮人が闊歩するのではないだろうか?

ほんとうに 
平和な国家だろうか?
平和ボケしてると知らないうちに 財産没収されて始末されちゃうのかもね。
儒教は おおもとの中国では 死にたいだけれど 
我が国では 長く 治政者たちは 君子は陽明と 孔子をやった、はっきりとした倫理観があった。
もちろん幕藩体制下では かなりしめつけがきつかったけれども
それを批判した人々の末裔の よくまみれさ 非人間的な行動には辟易とする。
ジェントルマンも 武士も 死語あのか?
貴族的の義務を知らない暴徒の末裔が国家を牛耳てるのか?

国民が国家を信じたら マイナンバーは誇りになるとおもうけれど
インテリほど批判的だし、 自営業の人ほど 知らんふりだ。

まず、研究は人の心を。
ある政治家が中国の故事 鼓腹撃壌を理想といったが
これも やりようによっては 愚民を遊ばせていいように政治を行うこともできる。
いわゆるローマのパンとサーカス。

国民は愚民になってはならないし
選ばれた官吏は 誇りをもって仕事し 不正を中から暴いて 悪かが良貨を駆逐するようなことなくしてほしい。
あ~~
信用できるのって、検察ぐらいかとおもってたら、、賭け麻雀の不届き、
私が為政者なら のこぎり引き、一緒の報道機関も 閉門の上 手鎖だけどな、、( 一一)

中国人を馬鹿にするけれど 庶民だって 懸命に働いて、動乱から婦女を守るために宝石を贈り物する。
よっぽど 市民感情にあうのかもね。最も宝石は売るときは4割にもならない。
お勉強会はいいけれど

民意をくみ取らないと ますます政府は頼りにされず、信用されなくなると思うな。
国家は痛みをこらえて新しい時代って、、いったそうりもいたけれど 堅固な会社を解体させて仲間の人材派遣会社を儲けさせただけじゃないの。

サーカスと言えば、、
お笑い芸人が 国会でお焼香ごっこしても 面罵するものもなく排斥もできないって、、
国家が馬鹿にされてる
国家の威信を傷つける、、それは他国が 国家を乗っ取るときの常套手段ではないか。
彼が元何国人であっても、、

日本国民としてそぐわない行動(陛下に手紙を渡すとか))(直訴は 腹を半分斬ってからするものだ。)
生きてるし、、、💦(◎_◎;)
を してるなら ちゃんと 落とし前つけてほしいけどな。
国家の威信を気づつけて 一体だれのために いや誰の指示でやってるのだろう?

          

         芸風は 同じ、、目立つことだけ 大騒ぎする 大騒ぎして 存在感だけをアピールする、騒々しい!
         で内容は??

          職人だったら もくもくと技能を磨いてから 表現であり 彼の年のころは 使いまわしで辛抱我慢だったはず。
          夢は 絵に描いた餅を思いつきではできなくて  ひたすら技能を積み重ねてたはず。
           
東京都知事選 彼のためにわざわざ投票に行った人の数を見て 唖然だった。
アドルフが 選挙に出て 熱狂と 昂揚で 選挙に出たことをおもいだしてしまった。
もう、日本は終了したのかもしれない。凛として美しい礼節と 仁徳の国はないのか。

政府も彼にも同じように 失望なのだ。
きちんとできない政府に国民は汗水たらしたお金を管理されたくはない。
今 競争社会で切磋琢磨された ベビーブーム第2世代が 中堅を担う。
上の映像で 彼が 目立つだけの 芸をやってる時に 彼らは 切磋琢磨 全国模試に燃えてたはずだ。
また、早くに職場に着いたものは 従順と利己のはざまで 下っ端修業してたろう。
理想国家のビジョンを同年代でも持ち、そして正当な苦しい勉学に励んでいたはずだ、 
また より高みへと修業をしてたはじだ。

優秀な彼らに果たして 期待できるのだろうか?

国家を想い 国民を想うような  もののふは?
国家を壊すのは 最初は はいりこむことであり 
そして国家の威信を傷つけて 国民をバラバラにする。
どんな堅固な国家も城も 猜疑心で 内から 滅ぶのだ。 歴史に学んだらいい。
上っ面の 恰好だけがいい論説に 愚民ほど利口ぶってはしゃいでお先棒担ぐ、、
仕掛けは色々 自分の物でもない他人の家を襲う打ち壊しのお伊勢参り
革命思想をパリに留学生を呼び込んで吹き込んだ共産主義。ナチズム。 本当に嫌いだ!
其処には他人をないがしろにして えばっている洗脳された愚民の 特異満々な姿が浮かんでくる。
隷属の象徴、新しい見えない帝王のために、、自由というお題目。


美しい日本の系譜を 絶やさないでほしい。仁徳を国家のもとに置いた国。
その能力すべてで 国家の盾になってほしい と お願いしたい。


そう信じて、節度のある美しい社会のためにと 生きた人々。 果たして 敗戦後から 失望ばかりだったろうか?
それぞれに 生きた証を 戦争を生き抜いた気概で 残してきたはず。
私たちはそういう 人々の子孫だ、、
頑張れないことはないはずだ。

まず 国民が 国を信用できる国家であってほしい。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m



トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2638-5af6b8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR