FC2ブログ

Entries

ポワン・ドゥ・デパーPoint・de・départ 荻窪

ポワン・ドゥ・デパーPoint・de・départ 荻窪
アラカルトで

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

           黄色い銀座線  

          メトロのホームで待ち合わせ 黄色い銀座線 なんと 歩きすぎたからさわの翌日。


兎が食べたくて 10年も前だろうか?もっと前だろうか?初めてお邪魔したのは六本木にお店があった頃。
うさぎはロワイヤルで頂いて 髪の長いマダムがサービスなさっていた。
今はちょいと飛んでるマダムになって 黄色いショート。時がたったことを感じた。




          ポアンドゥデパー 三元豚のリエット

            アミューズ  三元豚のリエット 懐かしい❥あの日々と同じ


冬の寒い時だったとおもう。スフレを頼んだらお時間がかかりますが、、と



           オーナーシェフ 薗部明宏
            オーナーシェフ 薗部明宏


そして、厨房からは手でかき回す音が、、。静けさの中で 只 その音を静かに聞き入った。
なんと幸せだろうと思い、、 わくわくして待ったものだった。
彼は、修道僧の様に生真面目で 丁寧な仕事をする人で機械は使ってない。
今もそうらしい。すでに還暦と言うけれど
ぜんぜんお若い。


           うにのフラン ジュレ添え

          冷製ウニのフラン コンソメジュレと共に



喧噪の六本木 ミッドタウンのすぐそばに在って 真っ白な壁が印象的だった。
写真も撮るようなことはなかったので ただ、雷鳥だの クラシカルなソースで頂くのが楽しみだった。
かえって強い印象を脳裏に残してる。
紆余曲折があって 阿佐ヶ谷 六本木 そして 赤羽に見つけて 動向は知っていた。
いつか 二人のお店が再開するだろうと 思っていた。
2年ほど前に荻窪に出店。園部さんは 朝にサイクリングして体を鍛えて、写真では変わらない若さだった。
咳も忘れてるような感じなので 太って重い体でお出かけしました。



           パイ包み帆立とうにの

           オマールエビとホタテのムースパイ包み焼き  コースのほかにこれ頂きましょ♪と思います。
           ソースが 手作り発酵パンとよくあいますよ。
  
      帆立とオマールのパイ包み    手作り発酵パン

           萌え断 と手作り 発酵パン

懐かしいオマールのパイ包みなどいただいてまいりました。
オレンジと上等なチョコレートのデセールは残念ながらなかったのでした。
カウンター席ばかりの ビストロっぽい構えでした。
静かに ご飯を頂くレストランと言うよりは マダムの絶え間ない囀りが響いてるサロンなのかも。コンセプトが変わったんだろうな。
会社帰りに一人でも相手をしていただけそうな空間でした。



          フランス産仔鴨のロースト ポアグラードで

          フランス産仔鴨のロースト ポアグラードで。  グラタンフィノアも。


          サラダ  イタリア野菜のサラダも 


テイクアウトも タパス料理もと。深いフランス料理もできる腕前のシェフの七変化のお店。
ジビエは年内の様で一月からはアンコウらしかったです。
狩猟解禁してしばらく(フザンダージュ)したら お電話すると楽しみですよ。
既にお節料理のお話も出て もうすぐ予約開始。 売切れじまいらしかったです。
二人仲良く 頑張っている アッツアッツの空間です。


     自転車のある店先  ポアンドゥデパー セッティング
      
          自転車のある店先   カウンターのセッティングの温かい感じ


ご興味の方はどうぞ♪

※アラカルトで頂きましたが コース料理があります。 入りやすいフレンチです。
  シェフは野兎のロワイヤルなどでたクラッシクな料理もできる。
  分からないことは 笑顔の 桃子ちゃま(マダムと言うには、、きゃぴきゃぴでwwレシートにも桃子🍑)が 答えてくださいます。
  美人です。(o^―^o)ニコV 張り切っています。倒れそうなグライ張り切ってましたww マシンガントークです。六本木とは別人。
  二人で行きついた 空間。いつまでも二人一緒にお幸せにと。安心いたしました。
  このカップル、楽しそうですよ♪

  鴨宮の 鰻 正直屋さんを思い出しました。両店舗とも 奥様は パワフルです。(o^―^o)ニコ

※アンコウの捌きは続きに

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


2014年 アンコウ 薗部さん

コメント

[C36353]

うーっ、深夜に見てはいけな
画像のオンパレード。
食欲が刺激されまくってしまいました。
パイ包みの萌え断に激しく
萌えてしまいました。

[C36354] yuji さん ✒📚

焼いた肉に おいなりさんをたべたいような お酒のみのおみせになってた。

静かに夜のワインを楽しみながら食事の時間をとってる人がフロアの向こうにいた風景とは別。
赤羽で フランス居酒屋になったのかも。御酒召し上がるひとにはいいかも。
新宿文化圏のお店。伊勢丹のフランス展ではその系統が並ぶのね。
バイヤーの食生活が見えちゃう。企業のつながりも。
いくらぐらい使って。どうたべあるいてるかも。
あれ?住まいは❓とも想像できる。
育った環境も 学生生活も。愉しいのよ。妄想ww

そこそこで いいような料理で間に合うし 料理のウェイトはすくないけど お酒は売れて 売れて
会話を楽しむのに群がる。居酒屋よりおされ。
私なんかはしっかりたべるので、居酒屋の形態ではっ無理。

今は軽くなってるのでホテルディナー帰りに 成城石井で弁当買うこともある。
ちょびっとがダラダラ続くと疲れちゃう。
薗部さんはさっさと様子見てだしてくださって 中でハチドリ状態だったwwかっよよかった。

もったいないの。
彼のライチョウや野兎、めずらしいではなく 味わってと言う方が
残ったか?

奥様がイキイキといて最大の目的は達せられてるので
彼のうえでがなっても それはいいんだろうって理解。赤羽の成功ももそれだったろうし、

あっつあっつ。
仲良いのを感じると人間は幸せになる。
男の甲斐性も女の甲斐性も。ぶつからず二人の世界。
愛おしくなる世界。
そして恋人、夫婦 友情を思う。そういうお店なのかも。
もしかすると赤羽では部活の部室の中の温かみなのかも。
今も赤羽の方が足をのばしてる。

萌え断、とってよかった!!!(o^―^o)ニコ
  • 2019-09-27 11:07
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36355] こんにちは(^-^)

これはどれも美味しそうだ~~
間違いなく、僕・・・ 全部好きヾ(●´ω `●)ノ
そして萌え断に1発KOされましたww

ジビエは11月頃からでしたっけ。
畑の近くにキジバトらしき鳥が・・・
竹藪では野ウサギが・・・
その他イノシシ、アナグマ。
田舎は食材がいっぱいです( ̄▽ ̄)ハハハ

[C36356] coconut punch さん

射撃は女だからとそれはやらせてもらえなかったの
全部美味しそう。
野兎は色が白くなってからが美味しいのです。
猟師さんと腕利きのシェフがいないとね。

アナグマはガツンときていいのだけど、たぶんハクビシンと同じでいいはす。
が、、油負けしたの。3回ぐらいたべたかも、
食いしん坊君は鳥より四つ足なので、お好きよ。

イノシシは今豚コレラの感染が騒がれていてとなかなか。
今日はこれからクリーナー、昨日11キロちょっと 朝ちょびっとだるかったの。

紅玉あったらパイにして ついでにミートパイや 
パンプキンパイしたら喜びそうだけど
材料が見つかるか、、

5時半薄暗い。
昨日、すってきな男の子ちゃんと出会って ジョキングジュースえらんでもらったの。
このところは慌てず買える(o^―^o)ニコ
欲しいのは間に合う時の靴。いったいどれだけ履きつぶしたんだろう?
夢中で裏がベロンと禿げた時があったのよww

早めに手当てでした。
  • 2019-09-27 17:45
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36357]

私にはちょっとばかり敷居が高いかな~
  • 2019-09-27 17:59
  • 自遊自足
  • URL
  • 編集

[C36358]

hippopon さん

こんばんは
上品で洒落たお料理、
珍味の珍しさもあり至高の味でしょう
ほんと 美味しそう
素敵な時間を過ごされてますね ♪

  • 2019-09-27 18:31
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C36359] 美味しく堪能しましたねー

お料理も堪能しましたね☆
見るからに美味しそう^^

最近はラーメンばかりなので、こーいったお料理食べたくなりましたね(*^▽^*)/

  • 2019-09-27 18:59
  • がちょー
  • URL
  • 編集

[C36360] こんばんは

視覚的にも、味覚的にも、とても美味しそうです。
ど田舎では絶対にお会いすることが不可能な
お料理です。

[C36361] 自遊自足さん🍴🚘

荻窪だから 町はオサレと言うわけではないの。
古くて若い街なのかも。阿佐ヶ谷とかそういう感じの場所。

仏蘭西ビストロになるにかしら?全部カウンターなの。
料理は六本木のと同じのを頼んでる❓と思うのです。
横浜のはずれの方で もう一軒 
イスタンブールにもいた やはりこういうスタイルでテーブル席がある場所を時期にご紹介しますね。
  • 2019-09-27 21:22
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36362] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

クリストフルよ。
カウンターで。なかなかでしょ。

今日はパイ生地、冷凍の買ってきました。
横浜では大きなテーブルでやったこともあったけど 便利に焼きます。
  • 2019-09-27 21:25
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36363] がちょー さん

狩猟シーズンになると犬は覚えていてソワソワしちゃって、、
私は連れて行ってもらえなかったの。

娘もおば⁇?になっても 秋が深くなるとジビエを想います。
レストランは お酒をのむ人の場所になってました。
賑わってるようです。
かチョーさんは似合いそうですよ。

六本木で ウサギのロワイヤル 嬉しかったんです。
家ウサギは手に入ってもなかなか。

  • 2019-09-27 21:30
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36364]

気軽に入れるフレンチのお店もたくさんありますね。
  • 2019-09-27 21:32
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C36365] ichan さん🏠

私、さっき冷凍パイ生地を買いました。
パイを打つのはもう少し時間がないと無理で。
簡単にリンゴのパイを作ります。
これ見てたらやってみたくなったんです。
  • 2019-09-27 21:34
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36366] ジュリアルーシュさん👸✨

赤羽では 集客率が高かったようでTVにも出たと奥様がおっしゃってました。
ミシュランも来たと、、解らないようにいくのでは?とおもったんですが、、
昨年はおおせち64個もなさったそうです。
お客様 ダブルポケットや、独身の方がおおいいのかもしれませんね、
カウンター形式流行ってるの???かしら?
  • 2019-09-27 22:04
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2316-5cb990cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR