FC2ブログ

Entries

みんなのミュシャ  Bunnkamura ザ・ミュージアム ~9月29日

みんなのミュシャ Bunnkamura ザ・ミュージアム ~9月29日

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


ジスモンタ
ベルエポックの時代のイラストレーター  アルフォンス・ミュシャ・
もちろんジャポニズムの影響もうけて なじみのある曲線が美しいです。
目的は彼の出世作の サラベルナールのポスターでした。
立て看板みたいに大きかったです。



            ミュシャ     サラベルナール

            アルフォンス マリアミュシャAlfons Maria Mucha,
            チェコ人で ミュシャはムハと発音するらしい。1860年7月24日 - 1939年7月14日)

            サラ・ベルナール(Sarah Bernhardt, 1844年10月22日? – 1923年3月26日)はフランスの舞台女優
            ベルエポック時代の華のような女性で恋人もおおく、レオンガンベタなどフランスの政治家の愛人があり
            又ヴィクトリア女王の皇太子とも演劇を通して親しく、ナポレオン3世の弟君がパトロン。
            息子は作家のモーリスベルナール その奥様はポーランド公爵令嬢。モーリスはベルギー貴族の血脈らしい。
            華麗と言うか、男出入りがすごいというか。
            彼女の母は ユダヤ人の流浪商人の娘で 後に高級娼婦になった。
            弁護士の父の私生児。ちょっと考えられない世界。血筋なんだろうか?    
            ナポレオン3世の異父弟が家族のパトロン。

1894年当時、新聞や雑誌のイラストレーターの仕事をしていたミュシャは クリスマス返上で仕事中に26日に
サラベルナールのポスターの仕事を受けます
其れが出世作 ジスモンタです。




      ジスモンタ      渋谷ミュシャ

            左 ジスモンタ    右 黄道十二宮
            


大晦日 サラベルナールがポスターを見ます。
「なんて素晴らしいの!これからは私のために描いて!」となって、
元旦にパリの街に革新的なポスターが張り出されて、評判を呼びました。
6年間の独占契約が結ばれ 
ミュシャは一躍時代の寵児になったんですねぇ。


サラが50歳ぐらい。ミュシャは34歳ぐらいの時。 素敵な出会いでしたね。
サラは エジソンとも交流があったり ビクトルユーゴーには黄金の声と称賛され 
ジャンコクトーには聖なる怪物と称され オスカーワイルドに仕事を注文したほどの大女優でした。
官能的なひとだったらしいのに、「聖なるサラ」や「劇場の女帝」と言う名前が在ったりするほどのカリスマ。
アメリカにもロシアにも出向いて成功をおさめて 一世風靡の大女優さんです。
最後は足の切断をして、それでも舞台に椅子に座って上がって演技をしたらしいのです。


             みんなのミュシャポスター      みんなのミュシャポスター2

            MenuCasinoの時にご紹介したホテルモンテカルロもありましたよ。
            ミュシャいっぱいの壁でした。


思い立って サラベルナールとミュシャの出会いのポスターを眺めにいったんでした。
渋谷は 若者の街。
ちょっと軽くて 引き算の芸術文化が 時代を捉えたいと 有名になりたいとひしめいてる。
そんな中でのミュシャ。
ベルエポックが 今のアニメ文化に至る 線の文化だったことに気が付かされました。
中には 与謝野晶子の みだれ髪の表紙 1960年代のロックミュージックのジャケットに応用されてたり、
流れで、エヴァンゲリオンまで、納得のいくイラストの歴史が広がってました。
まだ会期はありますので、渋谷までどうぞ♪



渋谷で妄想
私は、そこで一つバッグを発見。
前から思っていた丁度いいサイズ。今どうやって購入しようか??どこで買うのがいいか? 払い方を考えてるところ。
この秋の 新作 Tory Burch! ちょっと若いんだもん。ww そして お財布にも優しい。
お誕生日も来るし、、wwなんか一つね。ちょびっとね。色変わりで3つとか欲しいけど、、相場はうまくいかない、、。

似たようなグッチもながめて、、ww いいの、、いいの、、
フェラガモの ホーボーバッグも似合うと思うけど いいのいいの 
みのたけみのたけ、、ううん、。わかい、、わかい、っておまじない。
父がおこずかいくれてたときも、服飾は欲しくなかった。本が欲しかった。骨董も(さすがにそれをねだったことはない)



    道玄坂 渋谷109   H&M

           道玄坂には デブで一昨日こい!みたいな109も眺めてきました。 H&Mもあります。
           あ~デブやめたい。あと出撃までちょびっと。

御散歩用にいいかなって、どうしようかなって、、迷ってるのが、、この前若者の街でさまよっちゃったのとはちがいます・




          bunnkamura.jpg     Hermès 

           道玄坂上がってBunnkamura 
           黄色いお魚は Hermès エルメス(((o(*゚▽゚*)o))) 3個もあったら邪魔になるけど、、
           お洋服とか、、あ~~~~ごっくん。


又渋谷一巡りしたらまた違う事考えてるかもww

まあミュシャ展は 軽くご紹介
詳しくはこちらで、

そして、サラベルナール ベルエポック ジャポニズムは どうやら創作メニューの発露に刺激的らしくて
食いしん坊君も研究中なんです。
いつの日が曾村さんの作品でつながるのかも。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m



コメント

[C36093] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C36094]

サラベルナールのポスター、なかなかの大きさ。
これが街中に貼られたとなると、
なかなかインパクトがあるかも。
しかも6年の独占契約って、
どんだけ好かれたんだろうか……。
それはそれで大変だろう、と
邪推してしまいました。

[C36096]

渋谷ってもう何年も行ってませんね~ というかそんなに行ったわけじゃないですけどね。でも人の多いとこはだんだん苦手になってきてます。無理かも・・・
  • 2019-09-12 06:17
  • 自遊自足
  • URL
  • 編集

[C36099] 36093さん

おはようございます。
私は全く異質な世界の方だと思ってます。文化も音楽の選びも絵画の感覚も
ですから刺激を受けております。

私はラファエロ。
どとらかというと、グラフィックはなじめない。
ミュシャもおもちゃに思える。
石鹸のつつみがみにはいいだろうけど、、とかおもっちゃうほうなんです。
歌川国芳の浮世絵「宮本武蔵の鯨退治」を有名なグラフィックデザイナーが つくりかえてたけど、、
なんだパクリじゃんと思うようなところがあって。
なじめない。

アンディー ウォホールなんて 商業デザイナーではあるけど
芸術ではないと おもってるもの。
組織をもって大衆からお金を稼いだ点ではすごいんでしょうけど、
神にささげるような特出した神々しさはない。

小手先の斬新で 中から作り上げるパッションをかんじない。かるい、、
まあ あれが 今の習俗で 建築までも席巻してる。社会もか。
政治家の陳腐さなんて 前代未聞でしょ。
「あんたおはしもてるの??名前書けるの??」みたいなかんじで、、低俗なものが さもそれらしく大衆から票を集める。
親であるおばちゃんたちがそうで、ろくにご飯も作ってない。

そして、お仲間の マスコミが煽るでしょ。

アピールの美味さだけなら芸人でもできるってか、、の世界。
大人がちゃんと発信していかないと。とおもうけど 勉強不足。💦
整合性のないこと言う プロパガンダの手先もうようよらしくしてるけど、、みっともなくて恥ずかしくないのかと思うわ。
基本的な勉強してないで感情に任せて。
まあまともな社会では受け入れられないものね。

勉強不足もあって、また答えいただきました。
気づくけど何処からそこまで至るかの勉強はしてない セオリーを持ってないから 渦の中に巻き込まれてしまう。
家事もあって勉強ができない
学部間違えた気がするさっこんです。

食べ物は 世界共通語よ(^u^)
  • 2019-09-12 09:00
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36101]

yuji さん ✒📚
フリーランスの言葉、。重い!!
そうよね、一期一会の世界で、、。
私にはその感覚がないから。目から鱗よ。
イチローのおにいちゃまだけではない!!! 
小学館でかいてる!(好きな出版社でないけどwwwwww)(・∀・)ウン!!ような、、プロだった、、

そうなんだ!!と つくづく。かっちょよい、、、ww


きゃ~~~~ぁ。プロ!!!と今日は 一遍で昂揚しちゃった!!
ブログやってきてよかった朝よ。うっふhっふ。。

目から鱗の事ばかりなの。
  • 2019-09-12 09:36
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36102] 自遊自足さん🍴🚘

最初は歩くのもよけてで いやだたけど。
不思議と行き始めると刺戟になる。依然大苦手だけど。

横浜みなお未来に行くとひとっ気が無くてひや~~としちゃう、
まあお買物はよさそう。
でも、かいたいものが、、物欲がなくなってきてる、、の・

  • 2019-09-12 09:54
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36103]

ミュシャさんとは初対面。というより初顔。
こんな人いたんだ。
東京はいいね。いろんなものが見れて。
それにしてもこのジスモンタというの、
ビールの広告ポスターかと思ったよ。
  • 2019-09-12 13:50
  • ミドリノマッキー
  • URL
  • 編集

[C36104] ミドリノマッキーさん🎨

これは アニメが作られてゆくまでには必要な歴史。
もし九州にきたら、みたらいいですよ。漫画になるまでの線の歴史。
マッキーに見てもらいたかった。
  • 2019-09-12 14:25
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36105]

hippopon さん

こんばんは
帝都は 素敵な催し多く
見どころもたくさんあるなぁ
充実した時間を過ごせるところ
だと 思います。🎵
  • 2019-09-12 18:40
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C36106] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

思い立って行ってきました。
渋谷 混んでましたよ~~。

なかなか忙しくて 帝都活用できてないです。
今日は 洗濯屋さんで まだ洗濯機まわってます。
これから お買物。 今日は早寝したいです。
  • 2019-09-12 19:30
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36107] こんばんは

渋谷の街を歩くと欲しくなるものが多いでしょうね。
どんどん変革する街、羨ましいです。

[C36108] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C36109] ichan さん🏠

そう、、どんどん変化する街 
このところはついて行けなくなりそう。
妙に疲れます。
でぶ~~も とし~~もあって。
  • 2019-09-12 20:26
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36110] 36108さん

お誕生日の月
いろいろおもっちゃいのでしたが、、
お買物は もっとおおきくて 実用的なものになりました。

いろいろ 決着付けないととおもって、、
令和になったこともあって、そう思ったのかしら??
  • 2019-09-12 20:30
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36111]

こちらでは来年の4月に巡回の有る展覧会ですね。
  • 2019-09-12 21:36
  • 気界
  • URL
  • 編集

[C36112] 気界さん

チェックしてらした。
流石。
エバンゲリオンまでの道がよく分かりましたよ。

  • 2019-09-12 22:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36113]

随分昔、ジスモンタのポスターのポスターと言うか、
ポスターを持ってました。

ミュシャは、切手になっている作品も多いですね。
黄道十二宮の切手、持ってます。

また、プラハ城図案の切手など、
ミュシャは普通切手を幾つかデザインしてますよ。
  • 2019-09-12 22:24
  • める
  • URL
  • 編集

[C36114]

有名ですものね。
サラ・ベルナールは、確か亡くなり方が悲劇だったような気がします。
  • 2019-09-12 22:25
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C36115] めるるん、、、(⋈◍>◡<◍)。✧♡

見てきた!(・∀・)ウン!!

切手の図案も。
本当に多彩で ベルエポックの時に凄く稼いだのね。
チェコ人なので、プラハ城も、、あ~~親近感 感じる。

情報ありがとうございます!
愉しい会話。嬉しいです!!❥
  • 2019-09-12 22:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C36116]

足を切断して椅子に座って演技。
死ぬときは息子さんにみとられて、国葬になったそうです。
  • 2019-09-12 22:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2296-d5c69535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR