FC2ブログ

Entries

Couronnement de Carl  カールの戴冠  Hors‐oeuvre  Granité

Couronnement de Carl  
カールの戴冠  Hors‐oeuvre  Granité






トゥ-ル=ポワティエ間の戦いを想って


          
           カルミナ ・ブラ―ナ おお運命の女神よ




Hors‐d’œuvre
ホロホロ鳥と蕎麦粉のタジンスタイル

トゥ-ル=ポワティエ間の戦いをイメージするお料理です。
お題には
① 732年のの戦いトゥ-ル=ポワティエ間を思って
  イベリア半島からのイスラム軍(サラセン帝国)を撃退したカール=マルテルの偉業を偲び
   sarrasine と名がつく「蕎麦粉」と、タジン鍋で何か一品を考えて頂けたら。



ここの蕎麦も必然があります。
そして、イベリア半島と言えば、イベリコ豚、美味しいですよね。どんぐりの、、です。
ただ、サラセンの人々に敬意を払って イスラムではいただけない豚にはできないと  食いしん坊君。
そうしたら、同じことを曾村さんも想っていて ほろほろが出てきました。
漢気溢れる話でしょ。


         タジン1

         タジン鍋 中味は 古代ローマ ギリシャでは 貴族が食したというホロホロ



ホロホロチョウは パンタードpintade
jホロホロチョウは横浜で手に入ったときがあって、よく焼きました。
小さなターキーとして。ターキーは大味で好きではないのです。
ホロホロチョウは古代ギリシャローマでは  貴族だけが食べれた時代もあったようですよ。
北アフリカの食べものですが、今岩手県でも牧場があります。繁殖時期はやはり暑くないといけないみたいです。



        トゥール ポアチアチエ間の戦い 曾村譲司作品

          トゥ-ル=ポワティエ間の戦い  曾村譲司作品
          ホロホロ鳥と蕎麦粉のタジンスタイル
         

蕎麦粉はパスタにして、レンズ豆と、あ~~これは ずど~~んと染みわたるようでした。
アルザス地方のニョッキに似た スパッツェルと言うパスタ。
蕎麦粉は bl noir sarrasin(ブレ・ノワール・サラザン=サラセンの黒い麦)というそうです。
そして、赤いのは ピカマチス。唐辛子とパプリカの間のようで、から~~い
ハフハフと言う感じでした。
おいしかったぁ~ 思い出すと 口の中に よだれが集まってきます。




          トゥールポアチエ間の戦い ベルサイユ宮殿蔵  ヴェルサイユ宮殿蔵



タジン鍋がクリスマスツリーの形に見えましたが、
宗教戦争は厳しくて相容れません。
ホットウォー なので、料理そのものも 逞しかったです。しっかりと強く深く 下品でなく、
煮込みは強くすると 時として下品になりますが、
旨味が強く 武人を思わせ 手ごたえのある美味しさ、うまさと言う方が似合ってる。
激しい戦闘だったという  トゥ-ル=ポワティエ間の戦いを思わせるホットなピカマチスが、峻烈に 印象深かったです。
ハフハフ、、と頂く、、もう一度凍える日に頂いてもみたいです。

ピレネ山脈を超えてサラセン軍は進撃しました。
この戦いカールが負けていたら、ヨーロッパはイスラムになっていたかもしれませんね。
学者によっては ヨーロッパ中世の暗黒時代がなく 文明が進んだろうとも。
まさに どちらの軍隊も 命がけの戦いでした。

高貴に強くなれそうなタジンでしたよ。
西ローマ帝国の皇帝がカール、だからローマの貴族のほろほろになったんですね。
タダ 美味しければいい 意味もなく素材を組み合わせちゃうと言うのとはかけ離れてます。







Granité
鎌倉ニンジンと 紅マドンナのシャーベット


          紅マドンナのシャーベット

          鎌倉ニンジンと 紅マドンナのシャーベット



お口直しは 鎌倉ニンジンと 紅マドンナのシャーベット
口の中のうま味とホットな感じが、、一層されて、爽やかでしたよ。
紅マドンナは🍊最近最高級フルーツとして売り出し中糖度が高く ゼリーの様なフルフル感
愛媛の一押し。
お値段を話すと、下品ですが、トレンドと言う事がよくわかりますので
愛媛県からの送付で 3KG4500円位、10~15個。
髙島屋のお歳暮で3kg 9720円です。
貴重な珍しい素材で口の中は 爽やかになりました。
 
          
前日の宴会でミントのシャーベットが出てたようですが。
ミントではここ迄 この料理とぴたんと来ない。
きっちり甘みを合わせてくださったようです。実に爽快な風が吹きました。そしてミントは、、、ww



           紅マドンナのシャーベット 

           赤い色が続く     
           闘いの赤い色??と言うようなことを 食いしん坊君が質問したら、
           この時期だから、、とおっしゃってました。

           タジンのホットなピカマチスにも、
           両方とも真剣だったんだから、、とも。
           その時に、彼は公平な人なんだと思った。
           この戦いでサラセンが勝ってたら、ヨーロッパ中世の暗黒時代はなかった、
           それゆえに  人類はもっと早くに発展できたという学者もある。
           
           料理に込められた 本当の意味をどこかで感じるような、、。
           お願いしてよかったとおもったのでした。



愛媛生まれの貴婦人と言うキャッチフレーズ。
クリスマスディナーに、レディー達がスプーンで掬いあげるのに相応しいですね。
そして お口がさっぱりして いよいよメインです。

私も!(⋈◍>◡<◍)。✧♡レディーww
女性に優しいメニュー。
作り手の思い込みでない 相手があるメニュー。
流石、外交の場でお料理してきた方なんだと思わせるお心遣いでした。


やはり寝落ちしてします。朝うかがいます。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C32274]

平成最後のクリスマスディナー
素敵でメモリアルなモノになったようですね
素敵なクリスマスに乾杯(^_^)v

[C32275] 植本多寿美さん📷🚗

これからが ますます面白くなりそうです。
いままでもずいぶんつくっていただいたんですが、
パクリする方があって、
実力差で蚊に刺されたほどではないとおもうのですが、
私 努力もしないで大声上げて騒げば価値みたいな狡い卑怯者は蔑するほうなので、、
この頃書かなかったんです。

記念すべきメニューですので、どうぞ、、読んでくださいね。


  • 2018-12-27 01:46
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32276]

こんにちは!

蕎麦粉のパスタはちょっと気になりますね~(笑)
辛味の赤に彩られたホロホロ鳥も美味しそうだし!

そしてフルーツには疎いんで紅まどんなは知らなかったんですが、
ゼリーのような食感って体験してみたいなぁ(笑)

いよいよのメイン!
楽しみにしてますね!
では、また~
  • 2018-12-27 12:36
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C32278] テツ(8641FS)さん🍻🍖🚗⛄

タジンはやはり公邸料理人だった方がやってくださったことがあったんです。
フランスでは結構あるようなんですよ。
曾村さんの処でも何度か。
そしてこの、ホロホロと 蕎麦粉のパスタは、素晴らしい組み合わせで、もちろんハフハフのピカマチスがガツン。

これは また頂きたいの、同じことあまりなさりたくないと思うのですが、、
印象に残るお料理でした。
タジン、、それで 中東料理このところさまよってるんです。

やっと今日、ジビエが届いて
無水鍋使おうと思ってるんですが、、
火のめぐりは煮てますよね。

本当にこの料理がタジンで一番だった。
是非、自分もなんとか似たようにしたいんです。
プロとは違うから、、、冷汗💦ですが、、

お蜜柑は今日も受けた分で、ひと箱どうぞ、ww
私のは、売れそうで売れなくて、食いしばって皺が出来そう、、(´;ω;`)
  • 2018-12-27 15:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32279]

hippopon さん

こんばんは
食材にこだわり、美味しく食べる、
タジン鍋で、美味しそうです、
 鎌倉ニンジンと 紅マドンナのシャーベット
上品で素敵です。
カブの乱高下、楽しんでますか?
  • 2018-12-27 18:33
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C32280] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C32281]

お口直し、口の中がさっぱりしそうですね。
ネーミングもおしゃれですね。
  • 2018-12-27 19:59
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C32282]

こんばんは

美味しいクリスマスディナーでクリスマスを
満喫できたようですね。
シャーベットもスッキリとして美味しそうです。

[C32283] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

株はほぼ25万損切。
そこから5千円位やっと、戻して、ちゃんとできるようにしないととおもってます。
本当はまだ整理したいのがあるんですが、、まあ断捨離の気持ちになれてよかったです。

タジン鍋は フランスでもよくつかわれてるような記述もあります。コクがあって美味しくとおもって、
その後、なんとなくひよこ豆でお肉を煮てました。
中々すぐには行きませんが諦めずやります。

  • 2018-12-27 22:58
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32284] 32280さん

そうなの、其処に気が付いていただいて、、ほっ。
使い勝手はよさそうでした。

私は、気が抜けたように 
妙な時間にちょびっと寝してしまう昨今です。
冷え込みますから万全で、、( ´ ▽ ` )ノ
頑張ってくださいね。
  • 2018-12-27 23:08
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32285] ジュリアルーシュさん👸✨

🍋れもんや 柚子 などと違って 
🍊は柔らかくて、しかもオレンジとも全然違うでしょ。
感動ものでしたよ。
  • 2018-12-27 23:09
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32286] ichan さん🏠

これは抜群でした。
その後クリスマスなさってるのに、、タジンとはいいがたく、、
タジンを求めて、、チュニジア料理へ、、そしてフラれて
イスラム料理へ、、

毎週そんなことやってました。
  • 2018-12-27 23:12
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32287] 柑橘

こんばっす
愛媛県は、紅マドンナ以外にも色々な柑橘類が
あったと思います。名前は忘れてしまいましたが・・・・

イベリア半島とイスラムと言えば、スペイン内戦では、
植民地のモロッコ兵も戦ってたんじゃなかったかな??


  • 2018-12-28 00:19
  • める
  • URL
  • 編集

[C32289]

日本でも以前話題に
なったことがあるタジン鍋。
鍋の底は食材から出た
水分でしょうか?
ホロホロ鳥も見た感じ、
いい火加減ですね

[C32290] メルルン、、、(⋈◍>◡<◍)。✧♡

チュニジアが弱くなったのは 傭兵によるともいわれてます。
日本人の体格と 隣の国の体格と台湾人の体格と、、みてると
明かに、戦争したらまけそうですよ。

日本は日本人が守らネバと思う次第。

蜜柑、おいしかった。
色々ブランド蜜柑があるんですね。
ポンジュースだけでない、、(*‘∀‘)🍊

  • 2018-12-28 03:43
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32291] yuji さん ✒📚

もの凄くおいしかったです。
もう一度も二度もいただきたくなっちゃって、
レンズ豆は見つからなあったのでひよこ豆にました。
ホロホロはやまどりなんかに比べて美味しいと思わないんですが

美味しかったぁ~~のです。
ちからづよくて。ピカマチスもアクセントによくて、、しあわせでした。
  • 2018-12-28 03:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2042-1f7a4be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR