FC2ブログ

Entries

Couronne de Laurel 月桂樹の冠

Couronne de Laurel 月桂樹の冠






         Hallelujah'
         今でも歌えます。訓練とは恐ろしいものです💦




額を作りました。
中味が 嵩があるので 軽くて扱いやすい段ボールを切って6層に重ねて奥行きを作りました。
暮の忙しい時になかなか材料も買いに行けないけど、胸高鳴らせて夢中で作り上げました。
なぜって、中味が どうしても取って置きたい贈り物だったからです。
歩いただけで 手袋してるのに手先が冷たくなるような 冷たい風の 夕暮れに買い物に行き、夜までずっと夢中でした。
ヒーターも入れず、夢中。外は5度ぐらい。足元の湯たんぽ行火だけで夢中。




          月桂冠の額


         これは頂き物の 月桂樹 ロリエの冠 赤いポインセチア萎んじゃったけど、、
         深紅の花が良く映えてました。
         一枚だけ、その宵の思い出に頂いたのですが、どうぞって、冠せてくださって。
         平成最後を飾るにふさわしい宴の余韻です。


そして、望みを託していることが 新しい元号で叶うかもしれない。
ながいながいお話の始まりになりそう。 





カールの戴冠
明日はクリスマスですが、
ヨーロッパの歴史の中ではカールの戴冠の日になります。教皇(レオ3世)から「ローマ帝国皇帝」の帝冠を与えられた日です。
「西ヨーロッパ世界」が成立したと言われる歴史的な日。

曾村さんに🎄メニューとして 今年の最後を飾るにふさわしいメニューをお願いしました。
来年は元号も変わり  まさに 相応しい。
「カールの戴冠」です。
創作メニューです。

リクエストと想像。メニューを作る喜びの一端です。




          カール大帝

           「カール大帝」
           アルブレヒト・デューラー (1511年 - 1513年)


月桂樹
月桂冠はギリシャ神話では アポロンとダフネのお話になって出てきます。
アポロンは ゼウスの息子であり 知性と芸術の神。予言もできちゃう。
ダフネに恋をしますが、拒絶されてしまいます。そして、ダフネは月桂樹の木になってしまいました。
それ以降 月桂樹は アポロンの聖なる木として大切にされました。



          アポロンとダフネ

         イタリア ボルゲーゼ美術館 アポロンとダフネ
         ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作 (1622年-1625年)

月桂樹葉の若枝を編んで冠として 勝利と栄光の象徴としました、
オリンピックの沢山の絵画などにもみられますね。





デセール 冠


          デセール冠 ガレット  デ ロア  曾村譲司作品  

            デセール 冠  曾村譲司作品 2018年
            Couronnement de Carl より



その夜のデセール、
クラウンの様なクロッシュの中味は??そして 
その上に
此の月桂樹の冠がポインセチアと共にあったのです。
涙が出そうな感動でした。
クロッシュの上のこの演出。



         デセール カールの戴冠

            たっぷりと  テーブルいっぱいに広がった 月桂樹の冠とポインセチア 
            期待と幸福で 胸が高鳴る瞬間です。
            まさに ヨーロッパの貴族やアッパーに饗応してきた方の感覚。
            てんこ盛りの賑やかだけの,また、場限りのこけおどしとは違います。
            こういうのも  すぐまたマネして末は 場末に流れてゆく。
            王の名前を貰っても力なきものが、いる。あちゃらかな今どきの賑やかさとは違う。
        
            どんなに大切にされているかとお気遣いに 感動するのです。言葉が出ないようになるのです。
            
            

どうしても 記念に月桂樹一枚ほしくて メートル君が一枚丁寧に鋏で切ってくださいました。
私は、どれほども幸せです。こんなにしていただいて、、
大丈夫、大抵のことは乗り越えるんだ!
自由と栄華 知恵と優雅さの象徴の月桂冠!

帰りがけに、
「メリークリスマス!!」と曾村さんが 冠せてくださいました。

あんまり嬉しくて ごちゃまぜにして 
「お料理に使えるわ」で一同 笑いましたけど、、
額にすることは決めてました。





王道 
カールの戴冠は
カールの父親である 小ピピンが
王ではあるが力無き者と 王では無いが力がある者の どちらが王たるべきかと問い
教皇ザカリアスが
力ある者こそ王たれ!と応えたのでした。
その時、  力だけの治政ではなく、
教皇 神の権威から カール大帝が認められて 王道を進むことになった 栄えある言葉なのです。



          帝国王冠

          神聖ローマ皇帝 帝国王冠


元号が変わる年おくりのクリスマスに相応しい 未来が明るくなるような見事な構成でした。
今年を締めくくるクリスマスデイナーのしめくくりのデセールと言葉でした。


メリークリスマス!!
力ある者こそ王たれ! 



にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C32223]

額縁の中の月桂冠って面白いですね~ ずっとこのままで・・・・ってわけにはいかないんですかね??
  • 2018-12-24 04:27
  • 自遊自足
  • URL
  • 編集

[C32224] 自遊自足さん🍴🚘

色はね変わってきたようです。
出来るだけこの形で持っていたいんです。

段ボール開眼(◎_◎;)

カラーボード売り切れのまんまです。
年末に来てる段ボールを重ねて 硝子戸の間に置く、
屏風擬き考案中。
プラバンだと捨てられないし、未知の材料、存在感あるしで、、
ようやるわいなの💦

  • 2018-12-24 04:38
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32225]

こんにちは!

月桂樹の冠とポインセチアの演出は素敵ですね!
額の中でポインセチアの紅が無いのは残念ですが、
造花やスカーフを入れるのも有りかもしれませんね~
今日はクリスマスイブ!
楽しい一日をお過ごしくださいね~(笑)
では、また~
  • 2018-12-24 10:31
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C32226] テツ(8641FS)さん🍻🍖🚗⛄

イブ、、今日は仏滅なのよん、
それで知らなかったらおかいものだったんですが、
大安の明日に、、、。
何故か、お正月前はゲン担ぎ。

今日はお出かけもしなくちゃ。
朝は輝かしいような空で暖房無しでもあったか。
  • 2018-12-24 10:42
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32227]

クリスマスらしいですね。
  • 2018-12-24 12:10
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C32228]

v-354メリークリスマスv-255
ステキなイブをお過ごしください~v-480

[C32229]

hippopon さん

こんばんは
ハレルヤ 神々しい歌声、心に響きます。
月桂樹の冠を額にいれ、素敵な飾りになりますね。
神聖ローマ皇帝 帝国王冠の煌びやか豪華なこと
見惚れてしまいました ♪
  • 2018-12-24 18:32
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C32230] こんばんは(^-^)

デザートの飾りにローリエの冠とポインセチア、
クリスマスメニューらしくて、何とも粋な演出ですね~(*‘∀‘)

平成最後の宴も大満足だったご様子。
良い締めくくりになりましたね、

クリスマスイブの今宵。
我が家は握りと唐揚げ・・・ クリスマス感ゼロ(;・∀・)
まぁ、美味しかったからいいけど~

それでは!メリ~ クリスマ~~ス♪ヾ(o´∀`o)ノ

[C32231]

我が家はクリスマス感「0」でしたので、味わせて
頂きました。

月桂樹の額、良い香りの世界に誘いますね。
メリークリスマス!!

[C32232] メリークリスマス🎄🎅

月桂樹の冠。なんて素敵な演出なんでしょ!
聖なる樹、栄光のシンボル。
良いことが起こりそうな予感♪
普通の額を、このように加工されたんですか?
うまくできてますね!

フカヒレラーメンwww よ、よだれが。(笑)
お肌プルルンになりそうですね~(*^-^*)
  • 2018-12-24 21:55
  • pil
  • URL
  • 編集

[C32233]

植物の額は面白くて良いですね。
  • 2018-12-24 22:20
  • 気界
  • URL
  • 編集

[C32234]

こんばん(=^・^=)ニャン

素敵な額だわ~~♡
センスが良いと思います。
ひっぽんちゃん ブログ頭が下がりますよ(*^^)v
私のサボり癖は、折り紙つき( ゚Д゚)
メリークリスマス生チョコのケーキをたらふく食ってまった( ノД`)シクシク…

あの ワンコのおばば・・嫌になるのよぅ(>_<)
書いてうっぷん晴らし(笑)
いつも (人''▽`)ありがとう☆

[C32235]

月桂樹の冠は結構ダイナミックですね。
真ん中の空いているところにデセールを置くと、
デセールがインパクト十分に様変わり。
ポインセチアも効いて見栄えがします。
いい演出です。

[C32238] ジュリアルーシュさん👸✨

こんばんは!

肩書はあっても碌なメニュー展開をしないばかりか
寄せ集めのてんこ盛りだったり、
料理でなくて個性を売ったりの
あんぽんたんが多くて 臭くて邪魔くさくて、一寸げんなり。
衰退のホテルが古典回帰していい感じで仕上げてるけど、、、。盗む人がいるので、書きたくなかったんですが、
Menuの話しておこうかと思って、、

今日はチュニジア料理とうとういただけました。
  • 2018-12-25 00:22
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32239] 銭右衛門さん⛄

おたより、なまらありがとう!!!ございます!

東京も今夜は冷えました。⛄が降るらしいです。
とうとう🎄🎅になりました。

お正月過ぎはグッと冷え込みそうですね♪
そちらも佳き年の瀬 輝かしいお正月になりますように🎶
  • 2018-12-25 00:25
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32240] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

一寸いるが変わってきました。どうなるかしら?
この王冠豪華ですよね。
今日は、念願の
外凄くひえてて、チュニジア料理をiいただいてきました


  • 2018-12-25 00:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32241] coconut punchさん🍊🍆🍅🐟🏇

今宵は念願のチュニジア料理に行ってきたの。
それが、極真の人だったの。今はやってないらしいけど。
ベリーダンスの舞台もあったわ。

中々穏やかでいい宵でしたが、、最後が冷え冷えで
イブの、東京でも繁華街と言うかラブホテル街。全くレポートする気が起きなかった。
電車からはネオンがぎらぎら、、してました。
プレゼント持ちのカップルとか人が大勢出てましたけど
寒くて メトロにのってほっとしちゃった。

鼻が真っ赤になっちゃったのよ。
そして、転寝の嵐で 動けなくなって、、ギブアップ。

お料理は、ちゃんとした量が出てきてほっとしました。
そして、チュニジアに思いをはせて、カルタゴのハンニバルの
お話を思い出して、、でした。


  • 2018-12-25 01:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32242] ichan さん🏠

今夜はチュニジア料理に。
おっかしいの、リースが飾ってあったのよ。w
トナカイ帽子のお兄さんが客引きしてタリ、寒いので帰路急ぐ人ばかり。

すご~~ク寒かったです。
家の中は温か。月末の雪??に 断寒作戦
なんとか、この位で 間に合うといいけど。



  • 2018-12-25 01:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32243] pil さん 🍄🏃~

世界史をとった人にはたまらないと思うのね。
普通の安い額。硝子でないの。
来年ゆっくり直すつもりでまず作ってみした。
コルクとかもかんがえたけど、段ボールが軽くて便利でした。

フカヒレ、、紅焼きでラーメンがいいかも、もしくはザクでも。
冬はあれば、、心にも効き目なのです。


  • 2018-12-25 02:19
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32244] 気界さん 📚

そのまんまドライは額の中で、、、と。
どうなるかしら?今のところ落ちてきませんけど。
埃かぶらないから一安心です。(^_-)-☆
  • 2018-12-25 02:25
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32245] るんちゃま~~~~(=^・^=)🎂🍰🎄

今 眠気覚ましにココアの封を切って、久しぶりに小鍋で、、
チョコ、、忘れてました。
るんさんのケーキの話で思い出しましたよ🍫
ミルク焦がさないように、、あっつあっつ温まりましたよ。

自分の ワンコが世の中で一番と押し付けてくる人いますよね。
孤独で、バランスもとれないで 一人ぼっちで 文句ばかり。
寂寥を上回る 腐臭。 
いい年して、自分お情けないこと棚に上げて批判ばかりしてて
迷惑なだけの存在、関わりたくないです。
  • 2018-12-25 02:32
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C32246] yuji さん ✒📚

素敵でしたよ~~
圧倒されましたよ。

ハレルヤにも King of Kings & Lord of Lordsとありますけど、、
まさに王の中の王になったんですっものね、

今夜は眠すぎて、、寝落ちばかり
朝まで眠ってしまいます💤
  • 2018-12-25 02:38
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/2035-10f6a8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR