FC2ブログ

Entries

ダイエット  Welcome to TOKYO 神田 浅草橋 柳橋 江戸の華

ダイエット
Welcome to TOKYO
神田 浅草橋 柳橋   江戸の華



18日🍄  - 12,8kg    11,7km 
19日🍄  - 12,5kg     8,4km 
20日🍄  - 13,2kg    10.1km   😋クロワッサン💦パリンパリン!(素晴らしい出来栄えだった)🍩ビスクパイ1,5個
21日🍄  - 13.0kg    12.6km   😋クロワッサン チーズフランス 北京ダッグもどき
22日🍄       不能      2.1km    計り忘れ 😋ダークチェリーデニッシュ クリームコロネ 塩パン チョコレート
                             
23日🍄  -13.0kg      7.0km    チョコチョコ5回  バターの香りがしないクロワッサン 塩パン 昨日のクリームコロネは粉っぽかった。ダメか、、
24日🍄 -13.0kg       10.2km   大風アマゾン遅れる水道蛇口新品💪 クロワッサン 塩パン 🍦
25日🍄                1.5km     腰が痛く起きる。 🛁 気が付いたら足し湯して 腰湯 数度。 重曹泉 炭酸泉など   



      

           HEART OF SWORD ~夜明け前~ T.M.Revolution



Before dawn
夏は、明け方4時には 既に明るい日々で
10km超えたい私は 途中水分補給や 写真を撮ると2時間コースになってしまいます。
夜、7㎞は1時間ほどで戻れるのに。
それで、真夜中にスタンバイすると、外はこの様な感じでした。



          7月満月2時ごろ

            7月の満月 2時ごろ 出撃のコースを考えてる頃。


3時代は 帝都だって丑三つ時で、一寸人っ気がなさすぎで怖い。
4時少し前に出てました。
6時には強い太陽光線で日焼します。そして、すごく疲れます。
朝は 花も活き活き気持がいいのですが、時間を選びます、
前日 外出だったりすると、朝 動けません。





Summer flower beds



          夏の花壇

          夏の花壇 溢れるようでしょ。路傍の花壇なんですよ。





Asakusabashi wholesale street
玩具、人形、文具、店飾の問屋街




          浅草橋 朝      浅草橋 朝2

          朝晩のウォーキング 真っ暗で 通過するだけ。
          大抵は閉ってるけど、夜が明けると こういう楽しみも!
          ショーウィンドー!!中が見たくなりますね♪




Asakusabashi



          柳橋?

          
          屋形船が神田川に浮かんでいました。
          今は、マンション群が立ってます。
          この辺りは 夜は凄くにぎやかで 浅草橋駅辺りは 客引き?がいっぱいたってます。
          地図で今更 ここらが 浅草橋 柳橋と知りました。
          



Yanagibashi
緑のアーチ状の 目立つ橋でした。
かわいいでしょ。


          柳橋

           浅草橋の交番で教えていただきました。浅草橋から柳橋方向。
           最初浅草橋を柳橋かと思ったので確認で夜 出撃しました。
           浅草橋より河口へもうひとつ目の橋が柳橋でした。神田川と隅田川の合流地点でした。
           江戸時代からの花街。柳橋芸者は有名でしたね。伊藤博文の御贔屓の「亀清楼」があったそうです。
           遊郭も料亭も待合もあったそうで 今は 料亭もなくなたそうです。
           芸は売っても色は売らない。粋な 辰巳芸者は深川の芸者さんで 柳橋に移ったそうです。



          市丸 

           昭和初期の芸者 市丸さん 柳橋に家があったそうです。
           16歳で長野県で半玉 19歳で浅草芸者へ、
           そして歌謡芸者さんへと。 生涯歌い続けます。
           今 旧宅跡はギャラリーになってるそうです。




            

          三味線ブギウギ 50代半ば、、あ~~
          昭和、戦争後の繁栄に向かう時の歌 発声法が全く違いますね。
          舞台衣装の柔らかな発色、染色が違いますね。




          

          色香とは? 69歳の 茶っきりぶし
          次郎長も本望ですねぇ~

           

            
          
          天竜下れば 
          生涯現役。 女の存在感。これ、感動しました。
          最晩年の80歳をすぎてらしいです。90歳近かったとも。
          


実はこれらの映像に魅せられてました、
足先,手先 つま先、視線、なよやかで柔らかく、 少女のような童心の動き 
声は、そのままに張りがあって、どのような精進をなさっていたのでしょう。
他の人と別格、全然違うんです。
なんなんだろうとずっと半日も 映像を眺めてました。


この日は 家主が仕事を家の中でまとめられていて、
「いったい?どうなさったのですか??聞いたこともない歌で、、」
「そう、私もきいたことがない、、けど、、この方、すごすぎるんです。60代って、40代に見える方もあるけど、もっと若い。」
「それは、格が違う、、」 あ、映像見てないのに、、格って??どうして???
「え、」
「公爵の妾だ。]
「公爵って、細川さんのお爺さん?」
近衛さんの愛人だった、、。唖然。


彼女の恋人は何と近衛公爵 近衛文麿さん。それにも度肝を抜かれたけれど。
以下のエピソードにも。

日中戦争が勃発すると、慰問団の一行として中国大陸にも赴き、前線の兵士を喜ばせた。
ある慰問先で、酔った将校が市丸に対して執拗にお酌を迫ったため
気丈に断ると、軍刀を抜き切りかかったが、
「大和撫子としての最期を飾りたい」と足袋を履きなおすと、その形相に恐れをなして、将校は諦めたという。





           公爵近衛文麿
     
            公爵 総理大臣 五摂家近衛家30代当主近衛文麿




1945年暮れ 近衛文麿氏はGHQの呼び出しで服毒し 自死54歳。
その時彼女は39歳。彼女は最後まで現役の花として 90歳でなくなります。
生涯現役と言い切った市丸さん。
素敵です。

女は契った人の名誉のためにも 凛として生きねば、それが大和なでしこ。
まさにそう生き抜いたんだと思いました。

浅草で歌の修行もし浅草芸者として籍を置き、歌手になって芸者はやめて 柳橋に家を構えたそうです。
辰巳芸者の心意気の土地柄が 似合ってたのかもしれませんね。




Flowers
柳橋は 昭和30代に芸者さんもいなくなり 色街は消滅していったそうです。
花々が咲き乱れた街。
名残に帝都の花を貼り付けますね。



       クチナシ ひるがお  

          蒼い花

           夜が明けると 花も、、愉しみです。 人がいないので、独り占めのお花見です。
           クチナシ(季節は初夏) 昼顔 青い花(名前が判りません)
  
 



        
Tokyo Olympics



          神田 スポーツ会社

          三共スポーツのショーウィンドがまた変わってこんな風!ヽ(^。^)ノ
          いよいよな 気がしますね♪ 
          小さな声で🌼   オリンピックまでにウォーキングでなくて 走れるようになってみたい、、無理かもしれないけど

街の風情は変わっていっても 日本の首都  帝都東京は盛んです。
また、ご紹介しますね。


只今-12.4kg


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C30112]

-12.4kg、アッパレ!ですね(^_^)v
市丸さんですかぁ~懐かしいですねぇ
日中戦争でのエピソード
こちらも、アッパレ!ですね。

[C30113]

街は時間、場所を変えると
いろんな表情を見せますね。
市丸さんははじめて知りましたが、
公爵の妾とはスケールが想像を超えていました。
時代ですね。

[C30115]

こんにちは。

HEART OF SWORD懐かしいですね。
この曲を聴くと剣心のアニメを思い出します。
子供の頃は欠かさずに見ていました。
剣心を英語にすると曲名のHEART OF SWORD になるんですよね。
夜明け前というのも、深読みすると明治維新を表しているのかもしれません。

ちなみに、作者の和月先生は書類送検されてお先真っ暗になってしまいましたが、連載が再開したので無事に夜明けは迎えたようですね。
  • 2018-08-26 06:06
  • カブトゴリ
  • URL
  • 編集

[C30117] ちゃっきり節

狐ヶ崎遊園地のCMソングで、多分日本初のCMソング。最初に歌ったのが市丸ねえさん。

幼稚園の遠足で狐ヶ崎に行ったとき観覧車でパニック起こした。以来高所恐怖症
市丸のせいだw
  • 2018-08-26 07:54
  • 喪くま
  • URL
  • 編集

[C30121] 植本多寿美さん

-14キロ代で 一応-15キロに行くかと、、おもったら、
顔が90近い市丸さんのようなかんじに、、
あれから -12キロイエローゾーンでがんばってるのでしたが、
途中、どうしてものパイと デニッシュなど。おいしかった。
一か月ぐらいやってたようで、、
抜けれない。ただ、頂かないと最後の方で失速。
ゲームとしては ぎりぎりの攻防なんですよ。

市丸さんご存知でした!
茶っきり節は耳に覚えがありますけど。
三味線ブギとか 天竜下ればなどは全くはじめて。
80超えて歌ってる。しかもお金の取れる歌を。
それと でだしの歩きが歌舞伎や 新派で、
勘三郎の中村流なんですね。
達者なもので、狂わない。半日眺めてました。

お座敷でも??
秘密ね、、たぶん。ww
  • 2018-08-26 09:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30123]

yuji さん ✒📚
子孫繁栄で側室は必要なところはあったようですよ。
何時だったか年商8億の身の程知らずが、囲えるとか
戦後の宰相が30万でとか、30万って、まともな帯もかえない。
一体奥様にも どのようなたいどだったのだろうかと、
田舎者宰相。

近衛家30代当主、そして国家の存亡がかかった双肩。
戦後の総理が倒れていったけど、
(前政権のチンピラは生穢たなくのこって、年金ついばんでるけど 、役立たずだいきらい)
軍国主義を馬鹿みたいに煽り、それに乗っかった政府をいかにぜせいするか??
孫はまごまごしたけど、ww
大変な時代の宰相の憩い。彼女はかんばったんでしょうね。
そういう人だから 90の命を全うし、最後まで現役。

ちょっと感動しちゃったの。
  • 2018-08-26 09:19
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30125] カブトゴリさん 🗻👣

HEART OF SWORD  なんとなく これで出撃!
もう、、気合い入れないと出れない、、💦

剣心は見てなかったの。
アニメの女の子はちょうどその時期の少女のすがたでしょ。
青年に達したバレりーなより12歳ぐらいがお好きというかたも。
美しさというなら 少女期かもね。
仔羊の可愛さ。

そこらへんが彼にはあったのかもね。
明治維新こそ私たちが知らされてる歴史とは違う真実がありそう。
  • 2018-08-26 10:16
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30127] 喪くまさん🐻🍻🍷

茶っきり節って 明治時代の歌かと思ってた。
凄いエピソード。
私、この前 花やしきにいったでしょ。
あれ感動だったの。
子供の時にここへ来たんだろうな、もしくは同じ遊具で、、と。
小さな観覧車でね。箱も小さいの。
ちょびっと怖くて、ジェットコースターも程よくてww

市丸さんご存知なんですね。
私、調べて感度しちゃったの。
長野の山奥から出てきて 柳橋でついえるまで、
一本とおってた。
きっともっとすごいエピソードがあるんだとおもうの、。
この歌が、それをものがたってて、
人権、女性の権利などないような時代に、かばう人もなっくても
敢然として生きてる。
しかも、妻の立場もなくてよ。
頑張ったんだわね。
  • 2018-08-26 10:18
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30128] こんにちは

ん~どこかで聞いた声、
盆踊りなどで流れる声に 似てた (´艸`*)
いろいろ あるもんですねー
お花は ルリマツリですね

[C30129] みかんさん(*^▽^*)🍊

すご~~~い!!
流石 みかんさん(*^▽^*) 生きてる植物図鑑みたい。
綺麗な名前ですね。瑠璃色です。

切なくて愛おしい橋なんだなっておもいました。
いろいろな 実話があって、花々が咲き乱れたんでしょうね。
  • 2018-08-26 15:34
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30130] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C30131]

こんにちは!

今函館ではGLAYが野外凱旋ライブで熱唱中!
人への愛であったり、地元愛であったりそういうのに駆られて
行動してる人達って皆カッコイイですよね!
自分もそうありたいと思います(笑)

そして体ケアは順調かなぁ?
無理せずマイペースでが一番です!(笑)

今秋は横浜出張あるんですが帰りの日はちょっと時間があるんで、
お台場見物してきます!(楽)
では、また~
  • 2018-08-26 16:58
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C30132]

hippopon さん

こんばんは
無理なくウォーキングしたいものですね、
帝都のコース散策、いろいろ楽しめそう、
屋形船が神田川、風情あるなぁ、
芸者さんに お似合い 粋も感じ
ベッピンさんに、見惚れます♪
  • 2018-08-26 18:21
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C30133]

夜中から朝方にかけて、ウォーキングですか?
夜道は、気をつけてくださいね。

凛としたは、あたしも憧れる。女装さんって、変に女の子らしくしたら、逆にキモくなるんじゃないかって思ってる。だからって、男っぽくするのも、変だし、悩みどころ。

それで、凛とした立ち振る舞いなら、良いんじゃないかって思うんだよね。

[C30134] 30130さん

ここ二日猛暑ぶり返し今日は36度だったらしいの。
もっとあるように思ったけど。
六本木迄お出かけ、もう、、あつくて、
体力つかっちゃった。午後から昼寝、爆睡。

今日も歩けてません、足が痛く固く重く、、
倒れそうな日差しでした。

  • 2018-08-26 21:35
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30136] テツ(8641FS)さん🍻🍖

まいった、
今日は六本木の美術館へ。
呆然として歩いてもどりました。
途中、ビスクパイを食べて、お水ごくごく。
戻って 御塩振りかけて🍉、物も言えない 動けない。
暑かったですよ~。

これからご訪問です。
今夜も🛁たっぷり入らないとまだまだ足がつっぱてます。ww
もう、もとの体力体にもどりたい、、
多分ついてきてるはずだけど 沈没船みたいになっちゃう。

彼等の追っかけやって、元気で綺麗になった奥さん知ってる。
生甲斐だったみたいよ。
記事楽しみに待ってます!
  • 2018-08-26 21:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30137] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

別嬪さんが 沢山 歌ったり舞ったりしてたんでしょうね。
戦後10年の隆盛を経て30年代になくなったんですって。
女の人たち、幸せになれたんだろうか?
1958年3月が赤線一斉に廃止だったらしいの昭和33年。

凄い時代を生きた方々があるようですね。


  • 2018-08-26 21:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30139] 朋子さん 👑👗✨

今は夜、夕方暮れたらすぐにがちょうしいいみたいだけど
足が上がらなくなって2日。

今日は六本木、暑くて 体がとけそうだった。
私はナポレオンの肖像をみに。
2階ではJOJOよ。

今日はJOJOそっくりな髪形の人見てきたの!
六本木で10月1日までJOJO展してるわよ。
完全予約だから おまけに今日は当日券売り切れでした。
ぐぐってみて、、ww
  • 2018-08-26 21:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C30156]

歴史を知ると、いろいろとおもしろいですね。
  • 2018-08-27 19:44
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C30158] ジュリアルーシュ さん💐✨

背景の心理とか歴史とか調べると
よく見えてくるってことありますよね。
  • 2018-08-27 20:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1912-532d41d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR