Entries

エクルヴィスを食すNO6  2種のピロシキ

エクルヴィスを食す
NO6  2種のピロシキ




ロシア宮廷音楽
パイジェッロのセビリアの理髪師



           

          かの美食家にして 音楽家w ロッシーニのは有名ですが、それは30年もあとの発表です。
          これはエカテリーナの前で1782年に演じられてます。 
          ユーチューブは、2時間以上になりますよ。
          久しぶりのオペラ、体に響いて 気持ちがいいです。




啓蒙専制君主エカテリーナが進めたフランス料理
啓蒙専制君主エカテリーナが フランスのボルテールなどと交流
ディドロなどは招かれたその様な中で 花開いてゆくロシア宮廷料理。



           エカテリーナ2世   エカテリーナ 2世


彼女はロシア人の血も入らず皇后になり、後に女帝となります。 21人もの男性を囲ったことでも有名。
それはまた、いかに辣腕で 絶対的だったか!
普段はわりに質素なメニューをいただいたようですが、おもてなしには雉とピスタチオを使ったらしいです。
それらはどこまでも広いロシア帝国の象徴でもあります。


又フランス料理でもおもてなしは
数十種のスープ、
メンドリ(脂ののった、、あ~。)
トリュフ添えのライチョウ、
ピスタチオ風味のキジ、
スズキとハム、
オリーブ入りカモ、
カメ、(ウミガメのスープ、、おいしかったな。 また鼈のコースも!)
子ヒツジのロースト。

今までにも、ロシア料理に興味が出て ビーツのソースや、ポジャルスキー風のコートレットなど御願いして、
そしてこの前は、ある将軍の名前のお料理も。ww

今回はピロシキと、ピスタチオもお題。さてどの様に料理なさったのか??
ピロシキは焼きピロシキでとお願いしました。
あげピロシキは柔らかい揚げパン生地で出回ってるでしょ。ロシアでは焼きピロシキが主流らしいです。





メインディシュ
阿寒湖エクルヴィスの焼ピロシキ


         阿寒湖エクルヴィスの焼ピロシキ 曾村譲司作品

          阿寒湖エクルヴィスの焼ピロシキ 曾村譲司作品
          焼きピロシキの中から味濃くエクルヴィスが侵食、ソースがまた!濃く。もう、もう。


中味ですよ~~


          阿寒湖エクルヴィス焼ピロシキ中味

          毎日のように、待ちきれず いじましく通ったビスクパイは、やはり吹っ飛びました。
          待ち焦がれる気持ち。満杯でしした。
          街で売ってるピロシキとは比べようにもなかったです。
          ロシア宮廷のお料理、どれだけおしかったろう??これから、これから、、、むふっふん。




釧路乳のみ仔羊の焼きピロシキ
近年ミルキングベール、ミルキングアニヨーも出回ってますが
中々いただけなかった食材だったりしました。



釧路乳のみ仔羊の焼きピロシキ 曾村譲司作品

          釧路乳のみ仔羊の焼きピロシキ 曾村譲司作品


ユーラシア大陸を走ったオリエント急行 唯一のシェフだからこそ御願いできるわがまま。
さらっと受けてくださって、感謝です。
満腹になりましたよ。
今どきのフランス料理は分量が少なく、ソースもいい加減で格好ばかり、綺麗ばかりでうんざり。
この様にたっぷり頂きたいものです。


       オリエント急行

       オリエント急行

まあ、ロシア宮廷のお料理はもっと量が、漫漫らしかったとおもいますけど、、
エカテリーナ、かなり、大きかったと思いますww
こういうのでなかったら、頭かすかす、胆力もヘロヘロ、、いい判断ができる君主 宰相、社長君にはなれそうもないけど、、。
ある時、某財閥系の副社長君はロシア人より大きくて、奥様はもっとご立派でした。
食べれないような男には仕事は任せられない。と昔は言ったものです。
あ~ぁ、こうでないと、、かと思ったりしました。

私は、美容も、、、歩かなくちゃ、歩かなくちゃ、、ww

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C29121]

ロシア料理ってピロシキとボルシチしかイメージ泣きんですが美味しそうですね。
ロシアってサワークリームをすごい使うって聞いたんですが、そんなこともなさそうですね。

[C29122] すぅ・ぷ さん🚙🍴

サワークリーム、本場ではそうなのでしょうか?
スンガリーでも神田でもロゴスキーなどでもそうはおもったことないですけど。

エカテリーナのふくよかな容姿こそ、ロシアの国威だったのかもしれませんね、

赤坂ストックホルム ザリガニだすようですね。
国を挙げてのザリガニ好き、ただ茹でただけなのかしら??
日本のザリガニは輸出は不可能なのかしら?
などと思う昨今です。

  • 2018-07-02 10:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29123] こんにちは

列車の画像見て 
どこか遠くへ 行ってみたくなります
むかしは 食堂車も あったのにね

[C29124] みかんさん(*^▽^*)🍊

北斗星にあって、のりたかったけど 廃止でしょ。
大宮の鉄道博物館にはあるかも。

そういう意味ではアタゴールの個室貴重なんですね。
いつもお茶させていただいてるあの場所
鉄道ファン垂涎かも。

このところは東京は
便利でおいしくて、動きたくないのですけど 鰻の旅してみたいですよ。
  • 2018-07-02 15:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29125]

こんにちは!

外パリパリで中は北海道の食材が美味しく調理された、
二つの味のピロシキは絶対美味しそう!(笑)

自分の場合フレンチでもビールからのスタートで、
しいて言えば【飲み物のドレスコード違反】なので、
居酒屋が似合うおっさんに落ち着いてました(笑)

この後のピスタチオも楽しみ!
では、また~
  • 2018-07-02 18:02
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C29126]

hippopon さん

軽くウォーキングは楽しいものですね。
焼きピロシキの美味しそうなこと
贅沢だなぁ
いろんな料理法、勉強になります。
  • 2018-07-02 18:37
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C29127] こんばんは(^-^)

ピロシキってパン屋さんで売ってるのしか食べた事ないから、
総菜パンのイメージでした(;^ω^)
だからお皿にのってる姿にビックリ(笑)

焼きピロシキってパイみたいな感じ???
外はサクッと中はジューシー???
う~~ん(。-`ω-)味も食感も全く想像が・・・

でも、hippoponさん大満足の一品、
美味しいのは間違いなし。

これをオリエント急行に乗りながら・・・
車窓からの景色を楽しみながら・・・
もっと美味しいんだろうなぁ(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

※減量2日目、-1.5kgになりました(`・ω・´)ゞ

[C29128] テツ(8641FS)さん🍻🍖

ワインセラーに🍻の方いらっしゃいますね(^-^;
世界のビールフェアなんかもあるし、
私はお水。ww

今、🍚入れた所。30分待つわ。
今夜は ちょびっとでも歩けたら嬉しい。

エクルビス、乳のみ仔羊。美味しかったですよ。
北海道の恵みでした!

  • 2018-07-02 19:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29129]

エカテリーナ二世ですね。
夫はガッカリの人のようでしたが・・・。
  • 2018-07-02 19:47
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C29130] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

軽く行ってきます。
歩いていたかったらお買い物に切り替えます。

贅沢なピロシキでしょ。ww
  • 2018-07-02 19:48
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29131] coconutpunchさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スタートのはずみは大事だけど、一か月体重の5%以上の減量はリバウンド、、
食べたい、食べたい病になりますよ。
気を付けて!!
帰り豆乳かってきてもいいなとおもってっます。

私は今🍚一膳分 出た体の感じで歩きます。

ビスクパイもいいけど、、ww
  • 2018-07-02 19:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29132] ジュリアルーシュさん👸✨

ご主人が秀でてたのは音楽らしいの。
彼も理解者愛人を持ったようですね。
なんだか凄い話ですけど 本当の話なんですものね。
兵隊ごっこも好きでプロイセンとの講和しちゃってクーデターがおきた。
まあ暗殺されたんでしょうね。
国家を乗っ取ってしまったとはね。
  • 2018-07-02 19:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29133] こんばんは

今日も美味しそうなお料理。
ロシア料理は冬のイメージが強いですが、
宮廷料理は別格なのでしょうね。

[C29134] ichan さん🏠

ボルシチとか温まりますものね。
雉をピスタチオのソースで、
トルコのあたりの食材で、フランスの啓蒙思想家をもてなしたという。
東京はパラグアイの料理まであって、やはりなかなか力がある街だと思います。

  • 2018-07-02 22:40
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C29135]

ピロシキは、ロシア料理の中でで
っている数少ないメニューの1つ。
何ともぜいたくな、というか、
考えられないピロシキになりました。
エクルヴィスのソースが本当に濃厚そうですね。

[C29137] yuji さん ✒📚

お腹いっぱい、
スズキのパイも大きなのなら切り分けてそうはパイ生地をいただかないけど
小さいの二つは結構ボリューム。
まだまだ胃袋っ堅調そうよ。ww
美味しかった!(´艸`*)
おっしゃる通り濃厚なソースが どれほど嬉しいか!
  • 2018-07-03 06:05
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1856-ec3f9195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR