Entries

御殿場行 NO3 とらや工房

御殿場行 NO3
とらや工房


富士に桜
一か月も前 春の喜びを感じる季節、ちょこっと温度差を考慮に入れず、スプリングコートも持たないで出てしまいました。
夜来の大雨も収まって 虎屋工房のあたりは木立に花が咲いていました。


        桜旧岸邸   旧岸邸桜

           富士に櫻の季節でした。 旧岸邸近隣


虎屋工房は御殿場の岸邸の跡地に立っています。
竹林があって、ひとっ気のない場所に入り口。風景に溶け込みそうなひそっとした門でした。
まるで中国の水墨画の中の様でした。
体が木々に包まれてほっとする空間です。
明るくにぎやかな駐車場がなければ 知る人だけが知ってる森の中 不思議の国のアリスのうさぎの穴の入り口の様です。


          旧岸邸門   旧岸邸門   


           所用で 終の棲家を訪れた人々はどの様な胸の高まりを持ったのだろう。
           岸信介は 昭和の妖怪と言われた。
                  東京裁判においてはA級戦犯として巣鴨プリズンへ、そして出所した。
                  満州国総務庁次長、
                  商工大臣(第24代)、衆議院議員(9期)、自由民主党幹事長(初代)、自由民主党総裁 (第3代) 、
                  外務大臣(第86・87代)、内閣総理大臣臨時代理、内閣総理大臣(第56・57代)
                  皇學館大学総長 (第2代)


とらや工房
とらや工房は岸邸の麓の部分にたってました。
凄く並んでいて、全く進まない行列。何事か?と思うほどでした。
ここまで来たのに、 お茶するのに1時間以上待つのです。買い物だけも抜けることはできません。
寒い日は相当に冷え込むのに、、ちょっと、、でした。
ただ、お菓子を作る工程がガラス越しに拝見できるのと、建物の優しみがあって 佇んでいても圧迫はないのですが、
ご近所の方がいっぱいお買い物なさるようでした。


         とらや工房 外廊下   

         吉田五十八の数寄屋建築にも似てる外廊下
         内藤廣さんは
         東京では、とらやの東京ミッドタウン店なども設計してます。
         島根県芸術文化センター ちひろ美術館 富山県美術館 天心記念五浦美術館などなど、、
         

リピーターさん持っているんですね。観光地というより御殿場の近隣のかたがいらしてるようでした。
TVで紹介されて、並ぶようになったそうです。2時間待ちもあったとか。
お土産だけもかえなくて、TVから半年近く何してるんだかと思いますね。
天下の虎屋なのですもの。



        とらや工房 天井    とらや工房 テラス

          テラスを挟んで 喫茶ルーム 天井も気持ちがいいです。


お茶のおかわりは何杯でもでしたが、ちゃんとお茶の入れ方も指導されたんでしょうけど
煎茶はまちまちの味で、出がらしはないけど、お湯をただ入れ替えて冷まさずで、意味なく、虎屋、大丈夫なの、、???
指導管理者が悪い、若い子は必死。一人ですもの。
こんなに粗いやり方で、御殿場工場も製品を作ってるとしたら 凋落してしまう。

なかなか進まないのはシステムも人間の配置も悪くて、マクドナルドのほうがご立派。
独り張り切っているおばちゃんが二度も間違えて、なかなか進まない。たびたびになる。
それでも 役目を 若い人にも譲らないので 進まない。
レジを増やすだけでも随分違いそうなのに、また、お土産だけのかたは別にデパートの売り子さんを投入すればいいのに。
すっきりすると思うけどな 箱菓子は別にしたら後から添えて買う人もまだありそうでした。並ぶのにうんざりだったでしょう。
並ぶ人の時間を考えたら、もう少し何とかできそうだった。
「お待たせしました」 「お待たせしております」もなかった。
大名商売でなく、お客様を考える商売してほしかった。番号札があったら、岸邸を拝見してから戻れたのに。
虎屋さんの主菓子も店員さんも 今までは、すばらしかったので、その分がっくり。


            
         テラスとらや工房

          涼しい日 誰もいないテラス 



中はガラスと木が気持ちよく、中テラスあったけど説明もなかった。
そこら 待ってる人に説明があったらもっと気持ちよく時間つぶしができるだろうに。
列の説明は地元の方にしていただきました。
席取りのルールも。教えていただかなかったらまた、30分は違ったことでしょう。
後、おトイレは清潔で流石でしたが、浄化槽の臭いが テラスにしてくる。いただけない。今どきない事でした。
テラスは誰もいませんでした。
お客さまは、それぞれのお茶の中に浸って、それは穏やかな空間でした。



           どらやき虎屋工房 

            二種類のどら焼き 赤飯大福(思わず割ってしまってから撮影)(大福など菓子きりを使いません)
            赤飯大福はよい出来で 4つお土産に



肝心のお菓子の出来栄えは はっきり言ってがっくり、
よくやる素人の奥さんだったらしょうがないけど  プロ。しかも、虎屋の看板です。
顔見合わせてしまった。
お値段はずいぶん安いけど、これは虎屋の正規軍とはレベルが違い過ぎる
斬新で先進なものがあるのかと思っていただけに  なおさらでした。
東京からわざわざ行く価値はあったろうか??なのでした。何を目指しているのか?
岸邸の散策があり、水分補給もできて、それなりでしたが、  餡子の練り方もなんだかですし、どら焼きの混ぜ方も。
そして作業も、そんなんかい、、で ちょっとショック。
名古屋の有名などら焼きのほうがうんと出来栄えは良かった。
出来立てなので、それは一興ではありました。


出来立てと、並んで体から水分が抜けて やっつけ仕事のお茶をたらふくで、安いどら焼き、、
まあ観光地というか、でも、、虎屋さんで、、それは、やはりがっくり。
東京駅の虎屋だって もっといいし、帝国は もっと素敵。
人を連れて行ける場所ですよ。
中の動きの悪いのが顔に出てるような店 これだけの設備を作って、、特に海外の人は連れてゆけない。
日本の文化の一つ、そして最高峰なんでしょ。


お茶だけでなく、和菓子作りに思いがある人が餡子を分けてるとも思えなかった。
これから私が口にする餡子 爪先で弾いてなげ捨てないでくれない!屑丸めないでくれない!
このお菓子できるのに、誰が育てて、誰が選別して、誰が企画して、、誰が練ったと思ってるのよ!

ああ、このおじさんはアルバイトなんだ、なんていい加減な仕事するんだろうと思える。
こんなの食べるの???と思った。話もしてるし、これだけの建築物 作って、台無し。
貴方も商品で、見られてるんですよ。 子供じゃあるまいに。
人がこれから口にするものを分けてる手つきではない。
儲かるから大変でこなしてるそれが仕事なの?。日本一の富士の裾野の日本一の菓子どころの見せ場だ!何やってるんだか!



         とらや工房  

          工場が拝見出来ます。若い方の黙々は好もしかったです。


岸邸維持のためなのかもしれないけど わざわざ往復ロマンスカーの旅する事でもなかったようです。
と言って、御殿場、気の利いた場所もありそうになく、、
一度は、緑の中のお茶も味わってほしい場所ではあります。
それは昔の根津美術館の喫茶店を想わせて 木々の気持ちよさ、木のぬくもりの中で体を浸せるからです。
虎屋さんでなかったら、対価に見合うと 合格なんでしょうけど、、
改善したら、もっと混みそうだけど。グレードの維持はしてほしかったです。
お汁粉も、うんにゃだったらしくて、、不機嫌は伝わってきました。
お土産の赤飯大福はなかなかの出来でしたよ。
いつもの500円の主菓子より高くて結構なのです。
生菓子は生き物刻々と変わる。だからこそ、本当は いいものがいただきたかった、


力いっぱいに仕事してるのはわかるけど、、元気でよろしいけど
やっつけ仕事でない社員の美味しいお茶がいいのだけどな。
ただ、あの人は教えたことはきちんとできる人で誰よりも熱心。本末転倒な管理がいけない。
美味しいものを運ぶんでなくて かったるく 時間仕事で 運んでくる店員よりうんと情熱があった。
よく教えて、東京でも仕事ができる人に育ててほしかった。若い心掛けがある人を育てられて歴史というものだ。
今どきあの任務遂行魂はなかなか見ない。 

採用は目利きで 教育人事管理がへたくそなのかもwwwwwwwwwwwwもう。頑張ろうね♪とらや御殿場!

昔の御殿場駅前は 超絶 寂れていて パチンコ屋が一軒と喫茶店があって
電車がつくと駅待合にいた 旅館の旗を持ったお迎えの方が一斉にお客を取りに行ったそうで 人っ気はなかったそうなのだった。
今もなかったけど、、
その一軒の喫茶店は 別空間で 丁寧な ロシアンティーを出してたという。
車がないと動けない場所ではありそう。


         とらや工房善哉

          ショックだった。
          この位がお母さんの味とか言っちゃって勝手にかえちゃうんだろうか?
          作る人は、虎屋の味をしっかり味わい尽くしてほしい。
          多い時は週4度頂いてた我らが申し上げるんですから、、、。


お茶のひとときは、どら焼き2種類 お汁粉 赤飯大福だった、、ww
今となっては印象がない。
虎屋の甘味は、印象的な甘み。お願いします!!と頼んじゃう、、
ただ、これも勉強でお菓子やひよっこさんたちは 是非、いらっしゃいな。工場でも和菓子は出来るけど、、
基本 和菓子はオートクチュール。しかも生き物
一本立ちしたい人はどの工程も人任せにはできない。微妙な大気から塩梅も感じないとならない。
あれでうまいものができるか??
そういう覚悟で拝見したら、自分が何を目指してるのか?よく見えますよ。



           菖蒲饅  菖蒲饅 


そして、是非に虎屋の正規軍の生菓子も召し上がってください。
生菓子は生き物で値段もしっかりしてます。
甘みは畑を独占することまでもして製品を作ってます。
拠点のお店でしかありません。東京は30人の精鋭の作品です。
物を作る事、頂点にある事、維持することを考えて、今後の一企業の在り方を厳しく、温かくお見守りください。
和菓子は、日本の誇る食文化です。


虎屋も もう だめだな、、という言葉に、
もうもう 胸いっぱいです。お願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C28264]

天下の虎屋さんだからもともとのハードルが高いんですね。
でもまだ慣れていないからか、それともレベルが落ちたのか。
暫くは様子見ですか(・・?

赤坂の本店ビルは大分できてきましたが、こちらはどうなるんでしょうね。

[C28265] すぅ・ぷさん (*^▽^*)🍴

虎屋の本店に精鋭30名はいらして、
それが映ったとき3か月ぐらい妙なお菓子作ってたのよ。
なにこれ???という生菓子で、ショックだった。
それから、元どうりになって、、

手を広げ過ぎたんでしょ。デパート店員は相当にひどいのがいましたよ。
あんたぁ~~みたいな。びっくりだもの。
皇室ご用達でもあって、お江戸の職人が尊敬するような陣立てで 畑事買取とかできるのよ。
ペコちゃんが 焼き付いててもなんともおかしくなかった。
ペコチャンに失礼か、、あそこのふわふわカステラの中味カスタードはおいしい。工場で作っててあのレベル、対価にもみ合う。

週4だったりしたことも、羊羹一本だった青春期も。
辛くて、、哀しくて、、改善、おねがい!!!です。

菖蒲饅は手書きなのよ。あ~。なればこそ、言いたい!!
だって、どれだけの人が頑張ってきてると思う??
農民も、写真も、お客もよ。
4つで2千円の和菓子なのよ。もちろん美味しいから売れてる。
なんか情けなくて、悲しくて、
これ書いてて、蘇ってかなしい。目に浮かぶ餡子を粘土みたいに。
もう抜けすぎ、、

エアコンのリモコンが壊れて、今日は厳しいスタートです。
頑張ります(`・ω・´)ゞ


いってらっしゃい!!(^O^)/
  • 2018-05-17 04:39
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28266] おはようございます!

情けないかな、、思うに、、、
もう、今の日本がこのような状況ですよね、
未来の繋げていこうとする人はいるんですけれど、
それは、奴にやらせとけばいい、みたいな、
私は、金が欲しいから、なんでも切り売りしていく、、、みたいな、
  • 2018-05-17 05:21
  • ダリルジョン
  • URL
  • 編集

[C28267] ダリルジョンさん🍳

素材から独占買い占めするほどなのに
看板で商売しないでよっておもうわ。

町の和菓子店はかなり苦戦よ。
工芸菓子でしょう頂いたような方まで、それで、ど素人みたいな。
もう、、
料理人、パテシエが見たら、ほんと悲しむと思った。
私週4とか頂だいてたんだから。よ~~~~くダメさかんじたもの。
おいしいねっていう人もいなかった、そうなのよ。

食は喜びよ。そして栄養であって薬。
やらなければよかったのにと思ったわ。
誰でもできるものなんか虎屋に誰がもとめるんだろう?

あのおっさん、経験者なのよね。それで、いいかげんで。
先人が泣くわよ。わたしだって、かなしいもん。

ずっとお休みなかったようですが、大丈夫???
ちょびっと心配してたの。
なんとなく孤独っぽいし、、
私、げっそりするようなの書いてたの。うまくないけど。
明日なの。もしよかったら、時間があったら長いから、、読んでください。
途中で気がついちゃったことがあったりでなかなか進展しなかったの。

言える事は、気張って生きなくちゃ。 
仕事頑張っていかなくちゃ、私だって、毎日健康🍴作ってますよ。
重さは全然違うけど。
命を守る食、がんばろう!
ふわふわしてても給料もらえる人たちとは違うもの。


  • 2018-05-17 05:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28268] こんにちは

一時的にしても 繁盛したら
作り方を変えることはないですが
お客に流れ 少し 要領得るといいのにね
待たされて 不愉快な思い
食べる時に ついてまわるから 美味しさ半減
がっぁりね、老舗の対応の不手際 あほです
あの 赤福みたいになるや 

[C28269] みかんさん(*^▽^*)🍊🐈🐕

あ、、ほんと、赤福、すごく楽しみだったのに
見ても見向きもしませんもの。
違うものになっちゃったんですものね。
デパートの催事でいっぱい残ってて、あんまりだから買ったんですよ。でも、
名前と中身が違うんですものね。
ショックな事でした。

信用がなくなる怖さを知らない。

2時間待ちだからあたってると思う浅はかさ。
頭おかしいです。
挙句認知症の人の実験的な投入をするらしい。
頭の中で商売して、お客の表情や、感じる気持ちはそっちのけ。
かなしい。がっくりです。
  • 2018-05-17 14:14
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28270] こんにちは(^-^)

ありゃ、ちょっと残念なお味だったようですね(´・ω・`)

立地が最優先になっちゃったのか、
見学したり、テーマパーク的になってるのかな。

田舎のワイナリーとか、ワインよりも観光客目当ての
お土産屋さんじゃん!ってのが多いけど、
それに近いのかも(;・∀・)

虎屋の看板背負ってるんですからね、
しっかりして欲しいですね。

正規軍は健在のようだし、
そのうちビシッと指導が入る事を期待しましょ。


※こちらは朝から真夏日です。
外も暑いけど、部屋の中も地獄です(◎_◎;)暑っ
小まめな水分補給を心がけましょう。

[C28271]

「正規軍は健在のようだし、
そのうちビシッと指導が入る事を期待しましょ。」

この一年口にしてないでしょ。
でも急には 悪くなるはずがないと信じてるのです。
ただあまりにも 商売の内容が変わってしまって、
レベルダウンが一番怖いのにね。
手を広げすぎ。

エアコンのリモコンが昨晩壊れて、新しいの取り寄せたの。
脱水はアルバイトの時、言動のおかしい人の研修で水飲ませてもらえないで倒れたの、ふわ~~~と。頭打たなくてよかった。
その後も苦しくて 寝込んで そのままやめたのよ。
保健所に通報すればよかったのかもね。
迷惑かかると思ってがまんしちゃったの。
帝都の労働はおそろしいんでしたよ~。

精神 病んでる人も多いし 管理もできてない。
虎屋がダメになったら、日本の和菓子の文化が、、もうね。
失望感がいっぱいになっちゃう。

  • 2018-05-17 16:58
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28272]

どら焼きも、おいしそうですけどね~。
でも、天下の虎屋のどら焼きは、特別であってほしい。
特別なおいしさでなくちゃ!
建物も素敵で、こんな所でゆったりとお茶を楽しめたらとは思いますけど、
1時間以上列に並ぶのは、ちょっと...
hippoponさんのおっしゃるように、同じ待ち時間でも、
苦にならないような、そんな気配りがあればなと思います。 
菖蒲饅、品のあるお菓子ですね。

我が家はみんな、青カビチーズ大好きです♪
ロックフォールは、久しくいただいてません。
ゴルゴンゾーラに比べると、手に入れにくいんです。
お値段も、ゴルゴンゾーラの方がお安いですし。(笑)
賞味期限の切れた“超熟”が好きなんですよ~(*´ω`*)
  • 2018-05-17 18:34
  • pil
  • URL
  • 編集

[C28273]

hippopon さん

こんばんは
伝統ある虎屋さん、生き残るにはいろいろあったでしょう、
工場見学、衛生管理など自信があるから見せるのでしょうね。
  • 2018-05-17 19:53
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C28274]

虎屋は、京都では見かけたことがありますが、
大阪のほうは、あまり見かけません。
百貨店の中に入っているのかもしれませんが・・・。
  • 2018-05-17 20:43
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C28275] 今晩は、

この記事、何度も読んでしまいました(笑)
  • 2018-05-17 21:20
  • ダリルジョン
  • URL
  • 編集

[C28276] pil さん🍄

虎屋さんの 薯蕷饅頭は特に違いますよ。
他のは食べれないほど。皮も中の餡子も。
最初は目に綺麗な羊羹などの型抜きが好きだったりしたのですが、
この手の物が一番わかりやすいかもしれません、

青カビチーズ、本場でおいしいでしょ。
超熟、(*‘∀‘)同じく、、ステーキも棚の時は半額で熟(*´▽`*)
ロックフォールがもっとおいしかったら、それはそれはお財布に響いたと思います。( *´艸`)

とりあえずはゴルゴンゾーラの多量投入かも(^_^)v



  • 2018-05-17 21:28
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28277] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

圧倒的に違うの。
前に通ったよく惚けばあさんは薄くて、冷凍で固い生菓子で
私は和菓子屋の娘で虎屋の味は甘すぎるとかいって
ちっちゃな安いのを作らせてたの。しかも冷凍❢
食品の臭いしてる。おまけに道具が裏千家のでww

なぜだろうとすっとおもってたけど、ある時かの所の出身県の物産展に行き判明
幕藩体制下から格好だけの体裁をして大赤字を埋めてた。
だからすべてがB級だった。

宮中に差し上げるようなものを追求し続けて
明治期からは東京にやってきたお菓子屋さんとは格が違う。
よく惚けはすべてそうで、B級で、月謝だけが超一級で
弟子は後のお江戸の先生の方がグレードは高かったけど
それも、背伸びの人ばかり。

ちゃんとした家庭での憩いに出される和菓子、
今どき税金取られたら みんな団栗の背比べでしょ
次代の子供たちにはこの味を残したいですよ、
頑張ってほしいです。

やってることが最近の子供の提案みたいな妙な事ばかりで
  • 2018-05-17 21:44
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28278] ジュリアルーシュさん👸✨

お洒落な街表参道の中にカフェが出来てそれから増えています。
かえって足引っ張ってるかも、

極上の生菓子こそ神髄なんですもの。
今のうちかもね。
金沢の有名な銘菓というのは一度潰れたのよ。
生菓子はとても口にできるものでなくて、
ひがしだけ売ればいいのに、、と思えました。
  • 2018-05-17 21:48
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28279] ダリルジョンさん🍳

次は認知症の人を投入ですって、それでなくても並んでるのに。
現状を知らない、頭おかしいでしょ。

その次は
餡子の質落としても儲かる実験かもよ。

最高水準だから人が関心を示すのに、危なっかしくてならないわ。
豆、甘みの独占してるの。
それはヨーロッパへ原料として輸出かしらね。
ジャパニズムの時の銀のように、、
禁裏のお使いものとおもうから厳選はとらやへなのよ。
或る時、お百姓さんも許せないと思うかもね。というか、
ご用がなくなる方が怖いでしょうに、
占領軍ご用達だからいいとか言う構図になるのかしら?




  • 2018-05-17 21:57
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28280] こんばんは

ファストフードとかですとマニュアル化
されている筈ですが、伝統の店だと
逆に見て覚えろ的なところがあるので
弊害かもしれませんね。
でも、美味しく頂きたいですよね。

[C28281]

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙ コンバンワ♪

我が街にある虎屋さんと同じ店になるのかなぁ?
私は、ポナペが好きです。

[C28282] ichan さん🏠

こんばんは
販売の動線もルール通りでないから混雑。
管理者も 現場の人間の把握力も悪いんでしょl
理解力が低い人が売れてるみたいな妙な感じなの。

しかも厳しい和菓子の修行が売りなのに、
誰でもできます。やって、お客様のニーズとは食い違う。
名誉がほしいのかしら?
「一菓子や風情」がかっこいいのにね。社会貢献はたんとできてるところがするもんだわ。

結局東京に出てきても京都ポイんだわね。
なにも薄利多売で儲ける必要もあるまいにと思われて
かえって名誉から遠くなると思うけど、
江戸っ子職人は頑固ですよ。
厳しいし、100年後はインド企業になるわけだからしょうがないか。
ちょっと様子見てお菓子処もまた探すのかも、
  • 2018-05-17 23:33
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28283] ひろりんさん(#^.^#)✨

そのお店のポナペは虎谷さんの系列??
あれ??県が違う??とちょっと、

上野かいわい(鶯谷 谷中 入谷など)の
こごめ大福のトラが焼きのほうが断然上だった!
店によって違う。
あ~~、そうだ!
ウォーキング頑張って 上野公園のベンチでいただこう!
あ、大福も、そうだった!!!そうなのよ!

お江戸のお土産に買ってみてください、
普通なんだけど、お菓子屋さんのどら焼きよ。
個人営業で 頑張ってる人の物が一番気合入ってるのかも、
おいしい!
  • 2018-05-17 23:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28284] さわやかウォーキングで

立ち寄りました。10年近く前。桜が満開のころ。
おばちゃんで混んでた。ウォーキング参加者だったかな。僕は待つのが嫌いでスルー
秩父宮記念公園に急いだ。

金沢や大垣の和菓子店で嫌~な感じ、を味わったのを思い出しました。
同じ店で良かったこともあるんです。従業員個々のスキルにお任せなのか???
  • 2018-05-17 23:59
  • 桜葉くまりん(桜記事限定)
  • URL
  • 編集

[C28285]

なんか残念な結果のようですね。
虎屋だけに期待が大きいでしょうから、
失望感は大きいかも……。

しかしそれにしても、赤飯大福ですか。
食感を想像すると何とも言えませんね。
外と中がもち米というビックリな
組み合わせに頭の中が???となりました。

[C28286] 桜葉くまりん(桜記事限定)さん

金沢のお菓子もそれはひどくて、
どれもこれもどうしちゃったの??になってる、
材料をけちるから昔と同じにならない、
小京都ってそういう事なの??とか思ったわ。

大垣ってっもしや、大福系???
手広くしない方が,上客のリピートがあるのにね。
この前3星の祇園の小料理屋だかが出火したら
異口同音に居丈高で けち臭いことしてうらみかったんだろう?というのよ。
男性は知ってるじゃない、
案の定 クリーン代をけちってたらしいの。
☆なんてあてにならないって 大笑いだったわ。
看板だよりになって手抜きするとどこでも潰れるわ。

みかんさんがおっしゃらなかったら赤福完全に私の頭からなかったもん。
あれほど心待ちのおみやげだったのに、


ダイエット中だけどこごめ大福の品質いただいてみるわね。
生業だから大丈夫だと思ってるけど。
  • 2018-05-18 02:13
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C28288] yuji さん ✒📚

多分ね。これも製品にばらつきがあると思う。良い出来の日だった!!
一日置いてみたのよ、でもOKだったの。

で、気が付いたらこごめ大福があるじゃない。
あれ一つやっとよね。
冬には夕方暗くなってから 走っていったことあったわよ。
でも、どら焼き、、とらがやき、ほしくなるし、、
ほいろ饅頭もすき。ほうじ茶が似合いそうでもある。
あれをいただいて、男ばかりの江戸の町は栄えたんだわね。
解る気がする。
お煎餅やさんも大きいでしょ。
あ、贈答は虎屋もいいけどお江戸もしよう!!!


  • 2018-05-18 02:21
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1816-a65518f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR