FC2ブログ

Entries

Godunov  ゴドゥノフ

Godunov  ゴドゥノフ

周り切れてません 夜中に伺わせていただきます。申し訳ありません。


丸ビル
丸ビルは外の新緑が薫風を呼び込んでるようでした。


           丸ビル2  丸ビル 新緑の頃


かつて 減船の続く不況のなかで 油は上がって利が上がらない船会社経営の友人に
丸ビルの上からの眺めを見つつ、細かい商売でもすれば助けになる。
この広い東京で10軒得意先をもてば、、それが100になる。と。父なら話すであろうことを話した。
諦めないで工夫できるところ全部改善する勢いで立ち向かえば、、などと話し 
固い握手で新幹線を送ったことなど思い出しました。
ところが、今 私がこの広い東京で10人という立場になって動けてない。


          1003-1.jpg   鳳凰の杯




下品な人には 記事にした賜杯まで盗んだものぐらいに書かれた。気にくわないと悪口を書くお婆さんらしかった。
新しい友人は たびたびお呼び出しにあずかるお家柄の方で、
「あれはいろいろなものがあるのよ」とやさしく話してくださった。
大笑いした!しょうがない人は世の中にごまんといる。そういうのはトクトクとして平気。うんざりな輩と一笑にふされた。
政治家の家なんかにはごろごろしてるはずだろうし ご眷属も。
凄くほっとした。全く知らない下衆は盗んだと騒ぎ立てた。どうしても嫌がらせしたかったんだろう。

彼女は「苦労はいいことなのよ。知らないでいるよりね。♪
今愉しいでしょ?今を大事に、それが一番大切な事」と(*^-^*)。」
おっしゃった。

真面目にやればやるほどいじめにやってくる穢らわしいやっかみだらけのばあさんども  根性悪く盛り上がってた。
同じ世代で本当に優雅に暮らしてきた方は違った。ご友人も落ち着いたものだ。

領収書も出さず、免状代2度どりの穢らわしい連中も、今に世間が鉄槌だろう。
普通でない人たちに自分たちとは違うといわれたらそれは勲章なのかもね。


           内幸町

           内幸町の花壇


あの時、凍えそうに 寒い日だった。
家族だけでない一族の存亡。
その後 彼は見事やりぬけた。融資を受けて新体制で望んだ。
男は判断するために育って生きてきた。
今どうしてるかは知らないけど。
東京というと なんか原点のような場所です。

潰せない会社 潰せない組織、親族の存亡。
手堅くても大嵐はやってきて乗り越えて、乗り越えて数代になる。
あ、そうか、彼の父上は 非常にきちんとした 心のある人だった。
わざわざ横浜から出向いた私の気持ちはわかる人だったろう。
亡くなってるけど、「気持がうれしいよ。有難う」と 守ってくれてるのかもしれない。大丈夫。そう、大丈夫でここまできた。

ビル内では 入社式もあったような春のスタートの日 新緑が新しい時を示してた。ここまで精進して勝ち取ったハレの日。
そして、 ここから  またいろいろな人生が選択しつつ始まる。
働きいかんでは、 そう!宮中に御呼ばれするほど努力し、社会に役立つ人間もまたある事だろう。ハレの入社式だ。

ミッドタウンは差し置いて ここへ来たのはゴドゥノフ東京のため。


      入口日比谷ミッドタウン   ミッドタウン レストラン

       日比谷ミッドタウン



ゴドゥノフ東京
少し足を延ばして、レマン湖で セーリング、トリュフチョコで、ティー
本物のスパイ、、ウラジーミルが執務してる、クレムリンを眺めながら、ポジャルスキー風カツもいただきたいです。
これは昨年の エイプリルフールに書いた望み。



       ゴドゥノフ東京  ゴドゥノフ東京画面

       ゴドゥノフ東京店内



その、ウラジミール プーチンさんが執務してるクレムリン傍にある ロシア料理の老舗Godunov  ゴドゥノフ が
何と、丸の内に出店するというので 心待ちにしてた。
私はいけなかったロシア大使館傍の 幻の名店 ヴォルガを思い浮かべた。
モスクワのゴドゥノフの写真はこんな風 


           ゴドウノフ モスクワ



東京ゴドゥノフ開店は 3月12日からでした。半月しない訪問になった。
店内は明るくて、大きな窓の向こうは東京駅だった。まるで東京駅が赤い砦 クレムリンのようにそこにあった。
窓際の壁にはロシアの映像が映し出されて 露西亜へのあこがれがいやおうなしに高まる。



           アミューズ

           オリビエサラダも大さじ一杯? 卵はウズラが半分(◎_◎;)
           まあアミューズなんだろうしと



偵察のつもりで昼間でしたので、アラカルトは出来ず、ランチのコースだった、お値段は 2人で7500円ぐらい。
最初のサービスらしく、いつもなら1万ぐらいらしかった。

          ゴドゥノフ東京 ピロシキとぺりメニ  

          ぺリメニ2人分ゲッと驚く(*_*;



もうすでに何回目かの家族連れや 予約して2名様コース(シェアする)の女性。我等👫wwwwwww???
ロシア語を使って話したくてならない酔っ払いのおじさん二人組などいろいろ。
そこそこ入っていた日曜日でした。



            ゴドゥノフ アミューズ   甲殻類のソース 大きなお皿wwwww




丁寧で、よく頑張ってる料理でした。が、量は豊かなるロシアというわけにいかず、お腹は満ちませんでした。
ダイエットしてる丸の内OLでもターゲットなのか?それではちょっとランチの設定は高め??高給取りだから平気なのよね。
ロシアン バルなので、夜も居酒屋なのかも。ちょっと高め。
夜はロシア人女性がサービスをするらしかったです。
何を聞いてもぼ~~としているウェイトレスと気が利くウェイトレス2名。ちぐはぐでした。
食したいものはあったけど サンプルみたいで 帯に短し襷にも短し、、。二度目はないか・


            ピロシキとボルシチ

           ピロシキとボルシチ  お子様ランチの量??


亡命ロシアや 引き上げ者の必死なレストランが70年もその上も 横浜も、鎌倉も 東京も。
その豊かさを知ってるとちょっと違和感でした。
小皿料理は中華ではもうすたれたと思うのですが、、そんな感じ。
全てパン皿でせめてメニューの写真とおなじボリュームにしてほしかった。
どの皿も少なく、残り物が出ないのはお見事ですが、、
それは会社としてはいいシステムでも  お客様にとってはどうなのかなとおもいました。残念。




         ストロガノフ

          パン皿の大きさ  ストロガノフ 
          もう物足りなくて 早く終えて 帰りになに食べようと考え始めてるところ。



世界のビールを輸入してる会社が経営母体で、すごく鋭い経営者の感覚を感じるのです。
出店場所もどこも ポイントを外してないし。お洒落ポイ?? 
飲ませるためのちょびっと料理。 塩辛で日本酒とかいうパターンかもね、バルですし。バルってスペイン語では?
上場はしなくて、都市の若者の手間仕事を労働力にしてるらしく 本業持ちがアルバイトしてました。
アルバイトの無責任なのか反応できないで飲み物のこともうまく答えれなかった。ぼっとしてる。


          ゴドゥノフ東京 民族衣装    民族衣装でのサービス


自分の事語りだしちゃうし。仕事は?ときかれるし。いやはや、
私の求めてるものと違ってました。チェーン展開は当然考えてらっしゃると思いますので 今後地方に伝播するかもしれません。



          ゴドウノフ アホガード
 
          アホガード デセール


ちょっと残念だったけれど、お洒落でロケーションが良くて丁寧に作ってあっても。おままごとのご飯でないんだから。
食べてもエネルギーにならないよ。
であった、フランス料理のちゃんとしたシェフはソースはたっぷりだもの。小さじに半分。
私の家庭料理で一日分賄えそうなかんじでした。
素晴らしく真面目な若い デッシャーが丁寧に仕事してました。真面目な青年の労働。でも見えちゃうお席でした。
どうにかならないのかしら?


小鳥のように軽い胃袋の方にはいいのかもしれません。運動なさらない ダイエッター向きかも。
私は飢餓感でこまりましたけど。
ちょいのみにも。素敵な夜景だと思います。
あ、あと、鉄道ファンにも!



          ビーフシチュー 

           お口直しは たっぷりのビーフのシヴェ。私の作品wwwwwwwwwww
           ロシア料理のあとに  作らざる得なかった。まったくぅ~~~(笑)))))))))
           無添加ワインは赤一本。お肉400Gそれでもたりないんだから、、ねぇ。


丁寧な料理でしたよ。
それで、、、その後、、一寸不完全燃焼 ロシア料理レストランに入りたくて、ちょっと困りました。
その後のお話が進行中です。
ロシアの将軍の名前のお料理など、、ww
受けて立ってくださって、すごく頼もしいです。
東京で出会えた縁は少しでも、確実に 宝物箱の中で輝いてるか、、そう悪くないかも。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

コメント

[C27916]

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙ コンバンワ♪

料理の数々がいつもとっても気になっちゃってます(^^ゞ

[C27924] ひろりんさん(#^.^#)✨

桜を見る会に行けるなんて❢
賑やかで華やかで、今年は桜がなかったようですが。。ww
http://riramaru7.blog.fc2.com/blog-entry-2361.html
お母さま、おめでとうございました。

伯母たちは色留めそで作ってもらって 宮中に御呼ばれいったのよ。
あ、、そうかとおもってたけど今ほど好奇心もなく
勲章は見せてもらったけど印象もないの。
ただ、今は、おご馳走に興味があります。
ひろりんは近い所にいるのかもね。おご馳走も写真になってるのかしら?
有名人がいっぱい。

華やかな会やパーティなど、これからこれから。
幸せが重なってますよ。いい人生!

次もありそうな?

今日は埃落とせないままはだけ磨いて就寝ですZZZZZZ
おやすみなさい!💐
  • 2018-04-26 03:11
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27925]

目で楽しむお料理?
ぺリメニ4つで、二人前ですか???
本国のレストランで、この量はありえないでしょうね。
ロシア人、大きくて、沢山お召し上がりになりそうだから(*´艸`*)
無添加赤ワイン一本使ってのシヴェ。
これが一番美味しそうです(*^^)v
  • 2018-04-26 04:08
  • pil
  • URL
  • 編集

[C27926]

日本で食べるロシア料理はオサレなお店が多いようですが、本場はすごいらしですね。
聞いた話ですが、ステーキをはじめ全てが大きいそうで。
あとなんにでもサワークリームをかけていただくので顔から脂が噴き出るかと思ったって言ってました。
コースで違うものを食べてるはずが何を食べても変わらないとも言ってました(´▽`*)

[C27928] pil さん🍄(*^▽^*)

おはようございます。

日本の食がおかしくなってるのは
大正期の料亭料理。それは戦争でご和算になってまた妙な方向へ。
茶懐石とは全く別。

そして今のフランス料理。
ポーションがまずおかしい。
エルブジスタイルになってから、妙なもの出すようになって
働かない奥さん、がプチセレブとか言い出して溢れ出して
碌にモノ食べてないで.
昼間っから安ワイン開けてコミコミ5千円位で大騒ぎ。
近寄りたくないです、どんどん食がやせてる。

台湾人、中国人などと比べて 若者の骨格が細い、
彼等は背も高く筋力もある。迫力が違う、
給食も貧しいだろうし、他国の事情で 農薬だらけの余剰作物での
かすかすの油がしでいきてる。
食物の滋味も薄れてる。
もっと農業をしないとならない。
地方は休耕地をもっと生かして安全な職を次の時代に引き継ぐべきなのよね。
国策が、間違ってるし
農協の組織ももっと変えてゆかないと。自滅だわ。
なのに、、私はベランダでキュウリすらできない。
  • 2018-04-26 09:15
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27929] すぅ・ぷさん (*^▽^*)🍴

おはようございます。
豊かなるロシアもなく、赤い貴族ほうふつさせるものもなく
新興階層を感じるものもなかった。
会社の方針なのでしょうけど。
丸の内の高級サラリーで、20皿もいただくのかしら?
わんこそばではあるまいに。
そしてあれで足りでしまうようなエネルギーと能力で日本が動くと思うとショック。

ローマが滅んだのは ワインの中の鉛とも言われ、
現在は発がん物質の亜硫酸塩とも言われ、
大酒のみがガンになって、死んでしまう。
私は無添加ワインしか使いません。

ステーキだってポンドでたべれるもの。鳥の餌であるまいにね。
牛カツ、ステーキや、食べ放題すき焼きなどなど流行してますね。
食への欲求はエルブジスタイルでは飽き足らない人々もあるという事のようですね。
この量で働けるって、日本が心配です。
そして丁寧だけど印象がない料理だった。覚えてないのです。
1000円のチキンカツのほうぐっときますよ。たべれないけど、、

http://soupdekamori.blog111.fc2.com/blog-entry-5390.html
  • 2018-04-26 09:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27930]

こんにちは

二年前の上京時、新丸ビル前から東京駅撮影したの思い出しました。
で、丸ビル内にロシア料理店進出したんですね~
けど一人4000円弱でコスパが悪いのはいただけない・・・(汗)

新装開店の店は混んだり接客が不慣れだったりするので、
自分は話題にならなくなったりしてから訪問するんですが、
量が少ないのは変らないだろうなぁ~(汗)

次訪問の店が良店であるのを祈ってます!(笑)
では、また~
  • 2018-04-26 13:31
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C27931] テツ(8641FS)さん

ここね、ロケーションはいいの。ただし 入り口の方はダメで、
東京駅見えるところで予約ね。
丁寧につくってあったけど、量は変わらないでしょう。

函館には有名なロシア料理がある。
太刀打ちできないかもw
コスパは、、、wwwwwwっうん!
ラッキーピエロに行かなくちゃww
チャイ二―ズ チキンバーガー。
鯨竜田揚げバーガーもww
 
  • 2018-04-26 16:07
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27932]

hippopon さん

こんばんは
知らない料理ばかり
どんな味なんだろう
生唾ゴックン
hippoponさん、いろんな味を知ってられる
感心します。
帝都、懐の大きいこと♪
  • 2018-04-26 18:41
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C27933] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C27934]

ロシア料理のレストランで、本格的なお店は見当たりませんね。
探せばあるのでしょうが、数が少ないかも。
  • 2018-04-26 20:06
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C27936] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ね、ランチに普通に、さすが丸の内!
高給取りも 社用族もね♪
夜アラカルト取ろうと思えなかった。
丁寧に作ってあってちょっと残念。

食したいものはあったりするのですが、一寸腰がひけました。
  • 2018-04-26 20:28
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27937] 27933さん

東京は夕方風がちょびっと冷たいです。
今夜はマグロの中おち スキ身でいただけるのよ。
山葵ついてたの。
これからやらなくちゃ。

水分!了解(`・ω・´)ゞ
  • 2018-04-26 20:35
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27938] ジュリアルーシュさん👸✨

東京は見つけると学生街にすらあります。
ボリュームもあって ちゃんとフォンとってあって、妙な洋食ではないです。
加藤登紀子さんのご両親がやってたレストランも未だにあります。
これね、ピロシキとボルシチとオーロラサラダのデリバリーしたらオフィスから注文あるかも。

丁寧だけど、、というところです。
  • 2018-04-26 20:43
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27939] こんばんは

いつもながら美味しそうな料理ですね。
出会えそうにないものばかりです。

[C27940] ichan さん🏠

出会えます!
美味しいものはプロにしかできない物を頂く。
その姿勢だと無駄が出ないで知らない間に頂いてます。

  • 2018-04-26 22:27
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C27942]

ロシア料理といえばピロシキ、ボルシチ、
ストロガノフぐらいしか思いつきませんが、
何より驚きなのが、コースが2人で
7500円という価格。
幾分お安くなったようですが
とても庶民には手が出ない……。
貧乏人の発想ですが、それであの量だと、
ちょっと少ないですね。
女性が物足りないと思うぐらいだと
男性はもっとそう感じるでしょうね。

[C27943] yuji さん ✒📚

こんばんは
やはりそう思うでしょ。サービス価格。飲み物なしよ。
まあプチセレブにはいいのかもね
後食べれなくなってる ご老人とか。
プッツンは5000円以下で群がるから。話題性があって みんなで一本昼間っから開けていいかも。

有名ソムリエのその手のお店なくなっちゃったけど、、
でもちゃんと仕事してるような エネルギーまだまだいるほど頭使うような人にはどうかしら??

しゃぶしゃぶ食べ放題のお店がこの位の値段だったと思うの。
コンセプトが違うけど。
アベノミクスになってから食料品お値段は上がってるのよ。
数字ばかリのたまう方々いるけど。
私ちゃんと作ってるからあれ??とおもうもの。

終いに 戦時中のようにお腹空かせるんだろうか??
苗、、もう、うどんこ病らしいの。私には野菜出来ないみたいなのよ。
いざとなったら耕すと思ったのに、、
  • 2018-04-27 01:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1788-e14b436e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR