65点の人が好き好き好き♪ 

20 0
65点の人が好き好き好き♪


昭和歌謡ストアー 
ストアーで なんだかかわいい歌声が、、
店長の趣味で昭和歌謡なのです。
最初は閉口でしたが、覚えちゃったり、あとから調べたり。フレーズ覚えて帰ってきてなんだ???と・


                松本ちえこ 恋人試験 41年前



甘い声の主は、なんと65点の彼が好きと歌うのでした。
キャンディーズのボタンのとれたTシャツ位衝撃的で、、
ベビーブームの超過酷な大学受験とふるい落とし、その後の歌らしい。
ベビーブームの人々が親になってさらに優秀な子供を育てるときに、、これだったらしい。
優秀な遺伝子はゆとり教育で古文も理解できない 現文も中途半端、日本語がおかしくなって、
アメリカの農民の英語を垂れ流しのように覚えさせられる。
決してクィーンズイングリッシュではない。

私は右翼ではない、それに近いと思われてるかもしれないけど
しかし言いたい、、戦後の文部省は、現場は相当に頭の緩いおっさんおばちゃんがやったようで、
地方自治体で教育委員会が窓際というのを聞いてからまた一段とがっくり。
時代の先を見る方が、教育は買う時代とおっしゃるのはまさにだっと思える。
任せたら、子供は馬鹿になる。
ゆとり世代への導入、愚民化と言えばそうかも。この65点でいというのは、まさに洗脳??


            
           松本ちえこさん  松本ちえこさん 可愛らしいですね♪



思わず、マンチュリアンのアミーゴに
「lこれ、わかる???
65点じゃ、頭悪くて、使い物にならないじゃないのよね。」と。
「危なくて、仕事任せられないし、責任者は 常にチェック確認でしょう?」と畳み込む。



           

            資生堂バスボン CM


どうしても どういう時代の歌謡曲か、知りたくなって、調べたら、
資生堂のシャンプーバスボンのCMの一環らしかった。バスボンは探しても見つかりませんでした。
次第は40年前、1976年にCM この歌だった。まったりとして、ほっとするような、、??・???
明るくて、黄色が効果的に使われて、胸にほのぼの。


こんな風に出来が悪くてもいいのよと、、、甘いささやきの歌がこびりついた ベビーブーム年代が 親になる 
いいよいいよのあまやかし教育の先陣だったのやも、、物も大量生産がいい、高品質品はいらない、、
子供まで大量生産してどうする?子供は一点ものの逸品でないの??



ちえみさんは 只今57歳さんです。お嬢様は高澤桃子さん ご結婚なさってお子様も!
お孫ちゃまに、65点でいいよっておっしゃってるかしら?

まん丸顔の 女の子はいい妻になれるって (*^▽^*)♪
♪ふっとい足の~~ぅ、、すぐに覚えて、いい気持ちになれる、
ダメダメ、、洗脳されちゃ、、歩いてこよう、、、
 


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


ページトップ