FC2ブログ

Entries

タジン  マレンゴ風  鳩の首飾りメイン 曾村譲司作品より

タジン  マレンゴ風  鳩の首飾りメイン 曾村譲司作品より


ごめんなさい。記事は出来てたのに、昨日は外出して そのまま就寝、時間間違えで上がりませんでした。
よく眠れました。 




今宵もフランス料理 鳩の首飾りのメニューから
お口直しの後はメイン
それはナポレオンのゲン担ぎマレンゴに因みます。


          マレンゴタジン鍋

           タジン鍋のメイン



ルイ・シャルル・アントワーヌ・ドゼー・ド・ヴェグー
マレンゴの戦いは 1800年6月14日 北イタリアの支配をかけてオーストリアとフランスとの戦さです。
マレンゴ村に 早朝、オーストリア軍が到着します。その数3万1千。
午前9時、マレンゴに駐留のフランス軍に攻撃開始。
午前11時 ナポレオン到着。その数合わせて 2万3千。
午後2時 オーストリア軍マレンゴ村占拠。
午後5時 フランス軍ドゼーの援軍到着その数5000 
軍隊の数は拮抗しました。
3キロも後退してたナポレオン軍は息を吹き返します。
オーストリア軍は分断されてフランス軍の逆転勝利でした。

         ルイ・シャルル・アントワーヌ・ドゼー・ド・ヴェグー   ルイ・シャルル・アントワーヌ・ドゼー・ド・ヴェグー 将軍

この戦いだけでも映画を作れそうなほど劇的ですね。 最初はオーストリア軍の優位、
午後2時にマレンゴ村はオーストリア軍のものでしたが午後5時援軍到着 ルイ・シャルル・アントワーヌ・ドゼー・ド・ヴェグーです。 
公正な人格で「正義のスルタン」と言われていました。
正面突撃を辞さす、彼31歳でこの戦いで勝利し撃たれて、戦死いたします。


           ドゼー将軍の死

             ドゼー将軍の死  ジャン ブロック作


マレンゴ
ナポレオンの愛馬葦毛もこの名前を付けられましたね。
彼にとっては成功経験のゲン担ぎのマレンゴの名前、
お料理にもあります。

戦いの夜 混乱で料理の荷物が失われました。
ナポレオンという人はどうも、料理に敬意がなかったようで、なんでもお腹に詰め込めればいいような感じ。
ですから手づかみで 肉を平然と食べたようです。
お腹がすくから食べる、、エネルギー不足にはうるさかったようです。
そのナポレオンがおなかが空いて、夜中に、料理人のDunand(デュナン)に料理を所望しました。

それでマレンゴ村に徴用にいきました。軍による強奪ですね。
寄せ集めの材料で、なにが出来たかというと

トマトとにんにく入りの鶏の白ワイン煮込み
えびやエクルヴィス、クロスティーニ(クルトン)、目玉焼きが添え。

その後、この料理は進化して
エクルヴィスと揚げ卵に代わり、シャンピニョン、茶色にグラッセした小玉ねぎ、焼いたクルトンが添えられます。
海老の殻の香りと、鶏の旨みがマッチした料理として、知られてます。

ナポレオンはこの料理がお気に入りで たびたびリクエストしたそうです。


          マレンゴ風タジン鍋

         ランド産エトフェ鳩一羽のタジン鍋 マレンゴ風  曾村譲司作品


タジン マレンゴ風
そこで、鳩で統一したメニュー、しかもムスリム風で タジン鍋でお願いいたしました。
メインです。
ランド産エトフェ一羽丸ごと。卵は召し上がらないかたなので、抜いてあります。


デセールとお茶
なにかに似てるでしょ??(*^▽^*)
これも、エキゾチックな感じ?



          デセールアタゴール     
           パニャコラーダ風
           ピジョン??   エトフェしたら、目めつぶってるけど、、


楽しいフランス料理談義、、うふふっふ、あはっはっは、です。



            アタゴール お茶  

             お茶には、ソープカービングが添えられて、


これにてエトフェのハトの首飾りは 終了。
こんな風に お店との信頼関係で メニューをお願いしてます。

特別なメニューです。

次は、、すっぽんでしたww
それはまた、お話しいたしますね。
お誕生日に近い時に白い鳩とすっぽん  鶴と亀で、 健康長寿のメニューが続きました。
シェフもスタッフも、頑張ってくださって、ありがたいことです。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m


コメント

[C23929]

( ´ー`)ノ こんにちわ~

料理の内容を聞いただけでも、美味しそう!
デザートがオシャレ+゚。*(*´∀`*)*。゚+

[C23930] ひろりんさん(#^.^#)✨

デザート面白いでしょ。
あれ???と思う時がありますよ♪

プティフールは翌朝のお茶と頂くこともあるけど
昨日は、鬼灯のあめだきと、小さなカヌレ。
ジャスミンティーでいただきました。

  • 2017-09-26 15:41
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23931] こんにちは(*^-^*)

フレンチにタジン鍋がなんだか斬新でビックリ(゜_゜>)
でも、中には鳩・・・ 面白いですね~
リクエストならではの組み合わせなんでしょうね。

デセール、何かの顔に見えますね。
でも、何の顔なんだろう・・・
リクエストすればザクも作ってくれるのかな(・∀・)
赤いザク!スイカのシャーベットとかいいかも(笑)

[C23932] coconut punch さん

フレンチにタジン鍋、やはり元公邸料理人の方がやってました。
その時、すごく斬新に思ったのでした。
今は、ゆっくり蒸されるので、自宅で挑戦かと思ったりしてます。


以前 氷の彫刻で ジオン ズム ダイクンの彫像の話を
支配人にして、そこで却下されちゃった。
自分でやるしかない。

スイカゼリーは、 例のお豆腐の型でww
  • 2017-09-26 18:30
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23933]

こんばんは~
自分にもフレンチの知識が乏しいのに懇意にさせて頂いてるシェフが地元にいますよ~!(嬉)
けどフレンチしかも鳩にタジン鍋!!hippoponさんとお店の方達の食に対する心意気を感じます!
美味しそうな画像ありがとうございます!(楽)

そして、ダイクンの彫像楽しみにしてますね!(望)
では、また~
  • 2017-09-26 19:01
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C23934] テツ(8641FS)さん

そうなの、、自分でやるしかない。
全国の ジークジオン仲間とここで集会すると言ったら、
それも却下されたの。
結婚式はするんだから 
それぐらいお金ためて申し込んだらいいのかも。

明日の相場も微々たるものですが、がんば!なのです。
私の腕前はかの ウィリアム2世でしょ、、
あぶなっかしい。
タジン鍋、ほしい。どの大きさが一番いいかとか思って、
北海道の羊も美味しいと思うわ。

トリプルドムクリーナー作戦進んでますかww


  • 2017-09-26 20:33
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23935]

31歳とは、若いですね。
その分、人生の内容が濃かったのかもしれません。
  • 2017-09-26 20:35
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C23936] ジュリアルーシュさん👸✨🌹

ベルばらの後編で出てきそうでしょ。
マレンゴの戦いにかって、勝利の喜びの時に打たれたの。
劇的で、しかもハンサム、ジェントルマン。
旧貴族階級の士官学校にも行って、国王の軍隊にいた人。
マレンゴの戦いは、それだけでも映画にもお芝居にもなる劇的な闘いだったとおもいます。



  • 2017-09-26 20:43
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23937] こんばんは

見た目にも美味しそうです。
間違いなく美味しいでしょうね。
最近、フランス料理食べていません(ノД`)・゜・。

[C23938] ichanさん

鳩の質が良かったのも相当に物を言いましたが、、
やはり腕ですね。

それと、柔軟で引き出しの多いい方ですので すごく楽しみなんです。
幸せな時間は食事の時だけでなく、その前からなんです。
  • 2017-09-26 20:56
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23939]

そういえば、タジン鍋って
一時期、日本でも流行りましたね。
無水調理ができるということで、
手軽に料理ができると話題になりました。
鳩は食べたことがないのですが、
マレンゴ風は色や煮込み具合からして、
とてもそそられます。

[C23940] 鳩の首飾り

タジン鍋で出てくるフランス料理、
それも、鳩一羽丸ごと!
お野菜がまた美味しそうですね。

ほんとに素敵なお料理の数々、
楽しませていただきました!^^
  • 2017-09-27 04:36
  • pil
  • URL
  • 編集

[C23941] yuji さん ✒📚

蒸すのも食物からの水分なので美味しいです。
同じ蓋の、プロ用の蒸し器をかっぱ橋で見ました。
大きさのこともあるので買えませんでしたけど。

鳩は フランスの食用バトです。
土鳩は空飛ぶネズミで 恐ろしい病原菌の素らしいですよ。
隣国では食用らしいです。



  • 2017-09-27 08:40
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23942] pil さん 🍄🏃~

フランスに行ったら流通してると思います。
小さな鳩で、普通は 半羽ででてくるかも。
火入れが大切で

近頃は、
半生とか 文句言っちゃう
たべたことのないひとがいるらしいけど、、勉強不足で顰蹙ですね。

  • 2017-09-27 08:45
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23943]

hippopon さん

こんばんは
鳩って西洋料理では食うんですね、
美味しいのかなぁ、
いろいろ凝ってる料理に感心します、
タジン鍋も美味しさに添えることでしょう。
  • 2017-09-27 18:05
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C23944] しろさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

食用バトなの。
アグネスチャンが来日の折に 日本では公園のハトをたべないのか?といったようで、
中国では 市場で生きてるまま籠に入ってて、買うとさばいてくれるらしい。
日本では、土鳩は、
回虫、病原菌でとても食べれないらしいです。

それと鳥獣保護の法律がありますから。
確か、ツグミも、輸入品です。

  • 2017-09-27 18:53
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1573-a0fc93a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR