Entries

鳩の頸飾り イブンハズム恋愛詩より 曾村譲司作品

鳩の頸飾り イブンハズム恋愛詩より   曾村譲司作品



今宵のバックミュージックは  ドビッシーの月の光 好きなんです。

               Clair de Lune - Debussy




恋愛詩です。
作者はイブン・ハズム (أبو محمد علي بن احمد بن سعيد بن حزم, Ibn Hazm,
994年11月7日 - 1064年8月15日 平安時代位古い。
中世イスラーム世界の後ウマイヤ朝の人。
神学者、法学者、詩人。
彼は400篇にもあまる書籍を表しましたが 焼かれてしまいました。


          鳩の首飾り   

         鳩の頸飾り―愛と愛する人々に関する論攷 (1978年) (イスラーム古典叢書)


この詩は、死後8世紀以上たってからライデン大学で写本が発見されて世界に発信されました。
中味は、
恋人と会えないときの薬
いとしい人が姿見せるまで 私は満月と囁きをかわす
夜空を満たす月の光は  そのままあの人のあでやかさ 
愛の誓いに忠実な私は  ながい別離が顔しかめる前で つのる思いを胸に秘め  愛の和合が微笑むさまを見る 
親しく睦み合ったのちの別れのうら淋しさそれにひきかえ別離のあとの和合の素晴らしいこと  
そもそも愛し合う魂の和合の素晴らしさは
肉体の交わりよりも千倍もまさるもの 


千年を超えての恋愛観はいかが?瑞々しいでしょ。
源氏物語りの時代。イスラムの宰相の息子であった彼もまた、宮廷に近かった。
男女は なかなか会えず、電気もなくて TVもない。
それだけに、気持ちが分散されず恋をしたのかもしれませんね。
日本では鳩の頸飾り―愛と愛する人々に関する論攷 (1978年) (イスラーム古典叢書) が出版されてます。
古書です。


          鳩の首飾り ランド産エトフェ アスピック 曾村譲司作品

          月光の欠片を集めたような、、ため息が出ました。


そこで、今回、鳩の頸飾りをイメージした料理を入れてコースを作っていただきました。
鳩は去年も私のお誕生日に レーニエ三世風で、お願いしました。
モナコの王妃 グレースケリー風のグレープフルーツと オマールも。
まあその話はまたにして、、

イスラムの方も東京に多く、コースは 一寸イスラム風です。
曾村さんは オリエント急行のシェフでしたから、その点は、お任せばっちりでした。
その鳩の頸飾りをご紹介しますね。


         鳩の頸飾り 曾村譲司 作品

          鳩の頸飾り イブンハズムの恋愛詩より 曾村譲司作品


美しいでしょ。 美味しいですww
空を舞い 佇み 囀る そっと運ばれたお皿です。

これ、2人前半ぐらいありますよ、、などというお話もあって、たっぷり堪能でした。
彼のインスピレーションはまた他にもあったのですが、それはまた。
鳩は、ランド産のエトフェ。
素晴らしくおいしかったです。
これがなんと、オードブル1だったのです。もちろんオードブル2もww

涼しくなって、月が美しい夜になると、ちょびっとおしゃれして フランス料理がいいです。
6日満月  今宵は まんまるな美しい月のはず。
女性なら、ピジョンブラッドぐるりのような 首飾りを一度はしてみたいかもしれませんね。


          thumbnail_2017081421080001.jpg    お茶に添えられた ルビーにもにたバラの花  


本当の創作料理で、お願いしてインスピレーションで創っていただくのです。
コースでなく アラカルトをみて、自分で選ぶのは当たり前のことで 創作とは言いません。
熱意があって、創作のインスピレーションが湧く旬の忙しい人でもあるけど。
ですから、あくまでも、お願い申し上げるのです。

私は、東京へ来て、この分野を体験するのが一番幸せのようです。
シェフと スタッフと 私たちの 秘密の世界でいいのです。
高鳴る期待  緊張、そして毀れる笑顔,笑顔。お料理に関する 会話。
ある時は 月明りで、嬉しくてそのまま歩いてくる。幸せはいつも 誠意の中にあります。ありがたいことです。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m

黒太子のルビーは317カラット スピネル

          ルビーの王冠

            この宝石は 甲冑につけて、フランス軍から こ黒騎士とおそれられた  エドワード皇太子の身を守りました。


コメント

[C23683] yuji

> 鳩の頸飾りをイメージした料理を入れてコースを作っていただきました。

とありますが、アタゴールですか?
フランス料理ですが、確かにイスラム風に見えます。

[C23684]

上のコメント、名前を入れ忘れた代わりに
タイトルに名前を入れてしまいました。
スミマセン。 m(_ _)m

[C23685] yuji さん ✒📚

そうアタゴールなの。
経験値とはかくも素晴らしくて 

かなりのイスラム料理屋さんよりおいしくて、
ご一緒の方も、絶賛なさってました。

ここは各種アレルギーや病気など宗教も、
使えない素材をちゃんとやってくれるようですよ。

そのままにしておきますね。どうしたらいいのかもわからないし。
ご愛敬で、、


きわだちカレーブロ友さんに教えていただいていま持ってるの。
すごく楽しみ。
美味しい!!と。@DIMEで書いたんですね。



  • 2017-09-06 03:57
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23686] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C23687] 23686さん

お便りありがとうございます。

  • 2017-09-06 05:23
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23688] 鳩の頸飾り

首飾りをイメージして...
きれいですね~♡
創作料理。インスピレーションで。
お料理も芸術なんですね。ステキ♡

ピジョンブラッド、身につけたいなんて申しません。
本物を見てみたいです、出来れば大きいのをw
  • 2017-09-06 05:38
  • pil
  • URL
  • 編集

[C23689] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C23690] pil さん🍄

料理は消えてなくなる芸術。
技量 感性。価値がある。

お店、、鑑定人によっても違うのがこの世界で
宝石は幸運をもたらすのが私はいいと思ってるの。


失くしたのもあるけど それは身代わり。
あるときに貴石が割れて、その日は邪気に満ちてた。
怪我なく無事でよかったの。ビックリしたのよ。
身を守る、、人を思う。誓いを思う。いろいろあるわね。

イギリスにはルビーでないけど(スピネル)
「黒太子のルビー」は317カラットがあります。
続くに貼り付けるわね。

ロンドン塔の宝物館で見れると思います。
ピジョンブラッドは、ヨーロッパなら 名だたる宝石店にあるはずですよ。



  • 2017-09-06 06:24
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23691] 23689さん

あと2時間半 ドキドキしますww
これはいろんなことの 始まりなのかしら?



  • 2017-09-06 06:27
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23692]

( ´ー`)ノ こんにちわ~

見ても素敵で、食べて美味しい(b≧∀)グッド♪

毎日普通の日常なのに、心穏やかで充実しちゃってます(^▽^;)

[C23693] ひろりんさん(#^.^#)✨

主婦的な日常。
お洗濯丁寧にできたなとか、ふんわり干せたなとか。
時間があるから ちょっとお掃除丁寧にして、、満足とか。

大抵は管理することに費やされるけど、
ちょびっと時間がゆっくりになると ちょびっと余計なことに気を遣えて、

忙しい時も充実だけど
まったりできるときも大事よね。

東京は雲が一面。今夜の月は無理かも。

  • 2017-09-06 11:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23694]

hippopon さん

こんばんは
月の光、初めて聞きました、心が澄んでくる感じ
洗われました。
アタゴールの料理、華麗なこと
気品漂う感じ、どんな味か 美味しいに違いないけど
想像がつかない、いいなぁ。
  • 2017-09-06 18:41
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C23695] しろ さん(∩´∀`)∩

ドビッシー、夜一人で過ごす時に ちょこっといえるのです。
1人が寂しくない。

中は鎌倉野菜、白いゴーヤがあって、鳩の様だった。
そしてもちろん鳩も。
白い小さな鳩なんですよ。

アスピック、くずすとフルフルときらきらが、それは美しくて。
灯りが和らいで 温かいので、いっそう 陰影が幸せな気分になります。

お料理は総合芸術かもしれませんね。
一期一会ですごく幸せになります。

今日は、ちょこっとお昼寝もして、頭痛も消えて 元気、(*^-^*)
ウォーキングはしないけど🌂
お買い物に行ってきます。🐟🍖🍈w

  • 2017-09-06 18:54
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23696] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C23697]

目で楽しめるお料理ですね。
食べるのがもったいないぐらい。
  • 2017-09-06 20:28
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C23698]

こんばんは~!

この創作料理ののディッシュは美味しそうですね~!
自分は学があんまり無いので料理の奥に潜む知識にはなかなか辿り着けないんですが、見た目で美味しそうなインスピレーションを感じます!(笑)

函館のフレンチのシェフでよくして頂いてる方が居て自分も無知ですがフレンチ楽しんでました~!(嬉)
では、また~
  • 2017-09-06 20:31
  • テツ(8641FS)
  • URL
  • 編集

[C23699] ジュリアルーシュ さん💐

ジュリアリューシュさんにふさわしい感じですよ♪
あとのお皿はちょっと重いかも。
またご紹介しますね。

  • 2017-09-06 20:44
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23700] 23696さん

前後してごめんなさい。
恋愛観の退化も、基本的な人を大事にすることも退化かもね。
考えられないような 自己本位の欲ったかりや
犯罪に近い 不衛生な人っているし。
そのくせかっこいいとか思ってるんだから始末に悪い。
ぺらって、すけちゃう、ww

命がけはなくなったのかもね。
恋愛するのも大変ですよね。

  • 2017-09-06 20:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23701] 三日月

こんばんちーっす

満月も穏やかな感じがして良いのですが、
わたしは三日月が好きかな。
星なのに、何か色気?があるような、
それでいて少し格好いい?ような、、、、

へ~、
「エトフェ」何て言う屠鳥方法があるんですね。
  • 2017-09-06 20:54
  • める
  • URL
  • 編集

[C23702] テツ(8641FS)さん

函館はロシア料理も、、 五島軒もありますしね。
素材がうらやましいですよ。

本当に今楽しくて、、嬉しくてです。
ブランクもあって、なかなか出会えないで。
彼のスパイス、香り、斬新さは ほかにない魅力ですよ。

それぞれに特徴があって、その人の旬が花開いて
また、年をとっても持続するのが天才だったりする分野だとおもう。
お金儲けばかり目が向くとなんじゃこれ!と思う。

一般の評価だけから立ち位置創ると乖離するし。
トップランナーは負けず嫌い、それは言えてるとおもう。
最期は人物がものをいうと思う。

おしえていただきながら、貴重な時間をいただき乍らよ。


  • 2017-09-06 21:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23703] めるる~~ん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

凄い、エトフェ調べてくださったんだ。
すごくおいしい。

鉄分が違う。と食通君はおっしゃって、鳩、はと。
月星の寺紋は大鳥神社よ。お酉様の。

もう眠むくて、3キロだけでも足して歩かないと、、ww
月は無理そう。

  • 2017-09-06 21:12
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23704]

こちらも鳩の名の付くお酒をいだだきました。鳩つながりとなりましたね♪
  • 2017-09-06 21:41
  • ウチケン
  • URL
  • 編集

[C23705]

ひっぽんちゃん
こんばんは、美しい 美味しい物( ..)φメモメモ
下にも美味しい物 食べても痩せてる (´;ω;`)偉いパチパチ
私は、家のダルマメダカの様にならないようにしなきゃ( ゚∀゚)ゝ”
近頃 リバウンド気味 (>_<)

  • 2017-09-06 22:20
  • るん
  • URL
  • 編集

[C23706] ウチケン さん

2年前のお正月以来ですよ♪
鳩のお酒。ww華鳩
http://uchikensanba.blog.fc2.com/blog-entry-1114.html
ご興味の方はどうぞ
  • 2017-09-06 22:29
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23707] るんちゃま~~~~(=^・^=)

今5キロ位行ってきたの雨が降ってきたかと思って引き返したらポツンだけだったみたい。

昼夜逆転してるようで 明日は起きたなりにさせてもらおうかと思って、
私 全然痩せてる感じしなくて、でも幸せにぷくpくしてたんだろうと思って、、wwww

自分にもっと厳しくならないといけなかったみたいよ。💦
今日は中村屋のマーボー豆腐の素使ってみるの。
鰹は 玉ねぎサラダ。
詰め物🍈買ったのでそれを漬けて、たぶん2.3日っかりそう。
なめこ大根、イチジク。
牛肉のそぼろ煮も。
大急ぎ、ねおちしおう。
  • 2017-09-06 22:40
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1558-eef8d6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR