Entries

科博を ちょびっと、楽しむ

科博を ちょびっと、楽しむ  


カハクは  国立科学博物館の愛称です。
常設展は大人620円高専以下は無料です。リピーターズパスは1030円。 
お子様連れには嬉しい場所で、ハーブガーデンも屋上にあって、ゆったりできますよ。
いつでも、親子が、科学に浸れます。



            科博

           国立科学博物館



科博は、恐竜から蒸気機関車、鯨のモニュメント。大名時計 🍄の標本、いっぱい詰まっていて時折行くと楽しいです。
特にミュージアムショップは面白くて、お湯で浮き立ってくる恐竜のカップや、 宇宙食 ネクタイもアンモナイトなどあって、、
あかず眺めます。

私が大事にしてるカバの茶濃しもあります。
トリケラトプスもすごくかわいいですよ。ダイオウグソクムシは、、それは怖いですw


   トリケラトプス    ダイオウグソクムシ

     トリケラトプスと ダイオウグソクムシ 本物はもっと可愛くて、もっと恐ろしいです。


はじめて、秋田犬の ハチ公のはく製を見たときは 本当に感動しました。
思ったよりも元気そうで若々しかった。そして大きくて立派な犬でした。


          ハチ公最期

           ハチ公最期   1935年3月8日(満11歳)


渋谷、東大にも ブロンズはあるけど、、実際は美しい白い犬でした。
あとづさりしそうなほど、はっとしました。胸にこみ上げるものがありました。
主人を待ち続ける忠犬の話は、何処か胸にあって、 愛犬が 東北で死んだ話とも重なりました。
百聞は一見に如かず。


          ハチ公

          上野 英三郎氏(農業土木 東大の教授)の愛犬 10年も帰らない主人を渋谷駅まで 迎えに行った。


          
こちらは茸好きなブロ友さんに、、キノコの標本です。


         科博 キノコ標本 

         🍄標本 浮かび上がって、拡大鏡も

         キノコ標本 科博   🍄 食べれるキノコは??病気に効く茸は??

こういう展示は素敵ですね。
好きなものをこう飾って、真ん中で眠る、、、
鉱物標本なんかでも素敵そうですね。


          恐竜の足型ハンバーグ  恐竜の足型ハンバーグ


          首長竜のすごもり  首長竜の巣ごもりプレート



なかなか評判のいい食堂もあります。業者は上野精養軒です。特別展のメニューは1500円。海の幸です。
パンダプレートもあります。
昔はグラス敷が恐竜スタンプで、もったいなくてとっておいたりしましたっけ。


          恐竜の骨

           恐竜の骨 


まあ今日は、常設展のちょっとしたご紹介です。
東京へお越しの際、科博もまた 少年少女の気持ちになれる場所ですよ。
上野は600円もって 動物園、東京国立博物館( 科学博物館 どこでも5分かかりませんでしょう。
ちょこっと、非日常をいかがでしょう?
夜の部もそれぞれに考えて 働く成人のために解放される時があります。
詳しくはホームページをどうぞ。
色々に楽しめる国立科学博物館。またご紹介しますね♪

にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)m




コメント

[C23511]

科学技術館は行ったことがあるのですが、
科学博物館は行ったことがないかも……。
でも、常設展はなかなか
面白そうなものが多いですね。
ハチ公の剥製はいい状態で残っているとは……。
秋田犬だけに、体格が立派ですね。
あとは、ダイオウグソクムシの
茶こしも何気にツボに入りました。

[C23512] yuji さん ✒📚

ダイオウグソクムシね、スカイツリーの水族館にいるの。
彼等は絶食できるのよ。
でね、、
この茶濾し後ろからのほうが、怖い~~~ぃ。
ゴキの後の、クワガタも怖かったし、、プルプル、、

子供の気持ちに戻れるところです。
展示は エレキテルもあるし、、はく製だらけ。
古い車も。飛行機も。豊田織機も。
アノマロカリスの大きなぬいぐるみとか、恐竜折り紙とか、、
ミュージアムショップはおもしろいですよ~。
  • 2017-08-28 02:39
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23513] きゃ~~~~♡

キノコ~~~~♡
こんな素敵な標本があるなんて!!!
拡大鏡まで付いてるんですね。
写真で、こんなに興奮しちゃって、実物を見たらどうなってしまうのか。(笑)
ハァ♡ いい夢が見れそうです^^

食堂も遊び心たっぷりのメニューがあって、
恐竜の足型ハンバーグ、面白いですね。
キノコパンケーキやアイスがあれば嬉しいなぁ~^^

ありがとうございました~。(嬉)
  • 2017-08-28 04:30
  • pil
  • URL
  • 編集

[C23514] pil さん 🍄 

ドイツの森のキノコのお話いつも楽しく読まさせていただいてます。
今回は ちょっとくたびれモードでしたので、ちょろっと。
またゆっくり🍄の展示を撮影してきますね。
こういう標本、リビングにあってもいいような気がします。
東京周りの時にはぜひ、
今帝都は、ホテルばかりたってます。
ニーズがあるのかと思うほど。
爆買いが、立ちはだかって買えないドラッグストアーの日本人店員さんにここはどこなんかしら?
すると、中国なんですよきっとと。
それだからいつもは人がいないのね。
私、静かな方が買い物しやすくて好きだけど、、と
笑っちゃった。
きっと、長逗留のホテルが安くなる時が来ますよ。
秋葉からは筑波へも早いです。
いろいろ 見れそうですよ。
フランスから、また日本の森から東京へキノコがやってくる季節。
フランス料理も楽しみです。
  • 2017-08-28 04:49
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23515] こんにちは!

やっぱり子供たちが大好き博物館です!

この夏休みの時期は、子供たちがたくさんいたのではないですか?

「夏休みの宿題」自由研究のヒント、題材が盛りだくさんですからね。

ちょっとオタクな内の息子の「夏休みの自由研究」は、松本城ですけれど(笑)

  • 2017-08-28 13:03
  • ダリルジョン
  • URL
  • 編集

[C23516] ダリルジョンさん🍳

松本城の天守閣に吹く風は格別ですね。
おとづれるときは決まって夏でした。
また、行ってみたいです。

家族連れで、余りにも小さな子で、理解できるんだろうか?
というお宅もありました、
理系カップルも多かったですよ。
  • 2017-08-28 14:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23517] こんにちは

毎回 同じものだと 飽きてしまいますが
時折 変りものがあると 
行ってみようかと言う気にもなりますね

[C23518] みかんさん💐

特別展が開かれてます。今は深海で、
植物画展です。
日本の植物を日本人画家が描くボタニカルアート。
みかんさんの世界かも。
  • 2017-08-28 15:55
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23519]

hippopon さん

こんばんは
科博、いろいろ楽しく見られ、時間の経つのもわすれることでしょう、
勉強にもなりますね。
上野精養軒、有名ですね、名前だけは知ってます、
長年続くだけあって美味しいの確実と思う、
行くチャンスあれば、いいなぁ ♪
  • 2017-08-28 17:49
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C23520] しろさん (*^-^*) 🍴

精養軒は洋食屋さん 昔風のデミグラソース
それで、今はオークラがはいってるけど、
博物館のユリノキは前は精養軒で、そこの牛すねのカレーは本当に美味しかった。
今でも思い出すの。フォンが違ってた。なつかし~~。
それだけでいったことがあって。
微妙に違っちゃうんだけど。ご愛敬だった。
ほどほど上野の昔のおしゃれ、文明開化洋食。
お値段も安くて、ありがたいですよ。

まあまあです。東大病院も精養軒。w
折角なので本店がいいとおもいますけど、、
  • 2017-08-28 18:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23521] こんばんは(*^-^*)

ダイオウグソクムシの茶こし(;一_一)
それはちょっと遠慮したい気が・・・
もうちょっとデフォルメ出来なかったのかな( ̄▽ ̄)怖っ!

ハンバーグ、美味しそう(●´ω`●)
さすがにグソクムシバーグはないみたいですね(笑)
食欲なくなりそうだし(笑)(笑)

※今日は4.5kmと少な目でした。
でも、体重はちょびっと減っててラッキ~(*^^)v

[C23522]

お子さんが喜びそうな、ランチですね。
  • 2017-08-28 20:11
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C23523]

ミュージアムショップだけでも楽しそうです。
近くに有ったら通いたい場所で、一度行ってみたいです。
  • 2017-08-28 21:45
  • 気界
  • URL
  • 編集

[C23524]

ヒッポちゃん こんばんちーっす

うちの犬、ハチ公より年上にです。
大分、白髪も増えました。
忠犬じゃ無いですけどね・・・・

キノコと言えば、切手では何となく東欧のイメージ
ですね。
日本でも、1974年に椎茸図案の記念切手が発行
されていますよ。

小学生の頃、正確な題名は忘れましたが、
「恐竜大百科」的な名前の本を持っていました。
わたしの一番幼いときの記憶、
茶色いシカと、黄緑色の雷竜のプラスチックの
玩具を持ってたことです。
  • 2017-08-28 23:49
  • める
  • URL
  • 編集

[C23525] coconut punchさん

こんばんは!
ダイオウグソクムシの、背中からがものすごく怖い。
ミュージアムショップにはこの感じで展示されてるの。
ちょびっと後ずさりしちゃう。
絶食できちゃう子なのよ。
昔カブトムシ平気だったのに、いまはあれの怪獣版にみえちゃう。無理(´艸`*)

今日は7.7km
ちょこっと放心状態でした。

お昼過ぎにひもじくて、ひもじくて、ストアーのお煎餅一袋でも食べれそうな気持になっちゃった。
🍍ジュースにして、何とかしのいで、、チョコなんか3箱ぐらい食べれそうだった。
危なかった!
  • 2017-08-29 00:10
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23526] ジュリアルーシュさん👸✨

こういうの好きで、自分でも作りました。
恐竜の卵とか、、
コースターが 恐竜だったのが
ものすごくうれしかったのをおぼえてます。
  • 2017-08-29 00:19
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23527] 気界さん

映画もあるんですよ。
いつもくたびれちゃって待ちきれないで帰ってくるのですが、、
古い機械も出てます。
宇宙食羊羹でお茶をしたこともあるんですよ。
  • 2017-08-29 00:22
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C23528] めるる~~ん❥

椎茸の切手(´艸`*) 見なくちゃ、、🍄
長生きで大事にされてるワンちゃんなのですね。
これからも大事にかわいがってくださいね。

恐竜の折り紙も売っていて、
暇でないから無理だろうとあきらめました。
フィギュアはそれはいっぱい。
琥珀の中の虫も素敵でした。

  • 2017-08-29 00:26
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1548-f0fb2a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR