FC2ブログ

Entries

兎ちゃん むふふ

茶の湯の宵は
茶通箱
茶通箱。その前に、それぞれの茶杓と出袱紗のお披露。
稽古内容は相伝ですので、お話しすることはできません。

お菓子は、虎屋さん。
主菓子は、特別に作っていただいた、紅白の兎饅。
うさこ縁高に 紅 兎饅 縁高の下からかわいい顔がのぞきます。

皆さんがお好きな、うさこですよ。
ぱくん、
おしりから、、むふふ、
こりゃ、、

        
季節の花は山茱萸 (さんしゅゆ).春黄金花(はるこがねばなとも言います。
緊張の中にも和らいだ授業でした。
利休茶杓 利休間道 慶雲 

茶杓拝見 茶杓 出会い 
お辞儀干菓子  干菓子 虎屋推古
サンシュ  山茱萸 .春黄金花

庭のサンシュの木に鈴かけて。♪
落ち平家の姫と、追討の源氏の若武者の恋。
お嫁さんが来るおまじない。

黄金の方がいい!!
呆れた、「春黄金花」覚えたわね。もう、などと、

休憩、緩むことは在りましたが、集中継続のまんまの4時間でした。
受験の時の頭の使い方。
ほんと、つかれたぁ~。愉しかったぁ! 

白極緞子  白極緞子 末広
 

コメント

[C86]

お茶は心身統一になっていいですね
甘い和菓子と苦い御抹茶がまたよく合いますね
  • 2014-03-25 19:51
  • Yottitti
  • URL
  • 編集

[C87]

おいしそう、一口でいけそう。
茶道をされているんですね。
お抹茶は、好きだけど、正座が苦手です。
  • 2014-03-25 19:52
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C89] Yottitti さん

ありがとうございます。
この時間が一番能動的な自由の時間。
安心して、お茶とがっぷりよつ。
濃茶を沢山いただくときもありますよ。
  • 2014-03-25 21:37
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C90] ジュリアルーシュ さん

ノンノン、!
主菓子は2口半、まぁ3口でと言います、
京都のおばぁちゃま茶人は、そんな大きなお菓子でも2口半で、、、と感嘆してたのは、前に習った男の先生。
虎屋さんのは大きめでたっぷりしてます。
正坐は、慣れのようで、はじめは15分持たなかった彼らは4時間ぐらい平気で、、
私は、、ちょっとはずかしい、、
若い、やせてる、ジーンズでない、ももしきをはく、、が、長持ちの条件かしらん?


  • 2014-03-25 21:47
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/140-2196eae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR