FC2ブログ

Entries

黄金のアフガニスタン展 東京国立博物館~6月19日

黄金のアフガニスタン展 東京国立博物館 ~6月19日
メッセージ付きの展覧会

足が痛んで、ウォーキングは無理なので博物館へ、
博物館、美術館は経ち続けですので、案外に疲れますけど、お茶をするところは回りにいくつもありますし、
根津には新しい雰囲気のお店も沢山ありますね。川端などの通ったお菓子やさんなどもあります。
博物館や、美術館が沢山あり 奏楽堂等コンサートホールも。
木陰のベンチも、池も上野は、楽しみなお散歩道です。東京の緑の憩いでもあります。
博物館や、公園は、パスポートがあるので、東京在住の方は頻繁に利用できます。
新緑の頃は特に気持ちが良くて、愉しいですよ。

          アフガニスタン展   アフガニスタン展 看板    アフガニスタン展  会場

A nation stays alive when its culture stays alive.
自らの文化が生き続ける限り、その国は生きながらえる

この言葉はアフガニスタンの国立博物館入口に掲げられたメッセージです。
ご存知の様にアフガニスタンは、文明の交差する場所として、繁栄し、そして、重要な地点であるからこそ侵攻もありました。
他国の利害の為に、古い歴史を持つ民族が動乱と殺戮に巻き込まれました。
1979年ソビエトの侵攻、タリバーンとアメリカ軍の戦闘。痛ましいですね。8歳子どもが銃をとる国と紹介されたこともあります。
シルクロードの交わる、豊かな国の印象はありません。
国力は、
世界で二番目に平均余命が短い国,(48歳)
一人当たりのGDPでは679ドル..アジアの一番下。



          アフガニスタン 出土品  副葬品など

本来は鉱脈が沢山あって、ラピスラズリを始め鉱石,貴石、金などがとれました。
古い文化遺産は、豊かな生活を現してます。
金、ラピスラズリなど、副葬品として出土され、展示されてました。
また、ペルシャガラスも、美しく、豊かで伸び伸びとありました。

この展覧会を見ながら、我が国に似てると思いました。
各国の文化が入り、高い知性を持ってた国が 混乱に会うと、どうなるか?
美しい文物に魅入られたあと、、すごくそれをおもってましたら、
この言葉、、
A nation stays alive when its culture stays alive.
自らの文化が生き続ける限り、その国は生きながらえる
が浮かびあがりました。

              文明の十字路アフガニスタン

この展覧会は世界を巡りますが、政治利用されずに、再び戦火を興す世論を産みませんようにとおもいました。
ロシア侵攻とタリバーンの破壊を強く印象付けられます。
まるで日本でもあった、維新後の廃仏毀釈のようですね。
この国はザクロも薔薇も生産してます。
ザクロは女性らしさに関わる食べものであり、薔薇はオイルになって化粧水、香料に使われます。
女が幸せを感じられる、、子どもを安心して産み育てる事が出来るそう言う国の産物。
薔薇は春から秋まで7,8回も咲くと言います。

           薔薇 その日見た薔薇

誇りと、平和が、守られますようにとおもいました。
博物館の宝は動乱の間14年も隠されて、日の目をみました。
それは、アフガニスタンが存在してる証でもあり、今後も誇り高く国を保ちたいと言う意志のようでもあります。
社会情勢を考えつつ、かつての優雅をご覧ください。

            襟飾り 襟飾り 精巧で 優雅、文明の高さを示してます。一世紀。
          
国は、二つに割れた時に、諸外国が利権を求めてやってきます。
子どもは教育なく、みなしごのまま,銃をもたされます。
平和な日本の繁栄を感じつつ、複雑な思いがしました。
そこに住む人の、幸せがまっとうされますようにと願ってやみません。
展覧会のご案内は、動画によく出てます。

26日0.6km 家事と買い物の日
にほんブログ村 その他日記ブログへ
出来ればご声援お願いいたします m(__ __)

コメント

[C13429]

>自らの文化が生き続ける限り、その国は生きながらえる
営々としてして築き、守り、引き継いできた文化は
決して絶やしてはなりません
足痛、ご自愛ください。
  • 2016-04-27 00:48
  • 植本多寿美
  • URL
  • 編集

[C13432] 植本多寿美さん

おはようございます。
夜明け前の東京。だるいです。
まるごと日本には姫だるまの様な美人が、
なぜか?蒟蒻をうってました。美人でした!

新しい文化の構築には、基本的技能の継承が第一であって
余りにもなんちゃってで稼ぐ、そこにお金をお問う人が多く、嘆かわしいです。
変わっても不易流行、中味は同じ、、そして技能や、
精神力が 前代よりアップしてないと生き残れません。

500年ぐらいのスタンスですと、いったんだめになった。
腐らせてしまった世代が年を取って消えてなくなってから
新しい時代を構築するべく先達が出てくるようにも思われます。
再構築は、100年のスタンスですね。



  • 2016-04-27 04:31
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13433]

中央アジアは古代から文明文化の通り道で、高度な文明が栄えていたのに。
今は、掘ったらもっとすごいもの出てくるのに。
掘って欲しいエリアって、内戦とか貧困とか宗教/宗派対立とかいろいろあって、難しい。
アフガニスタン、いつになったら落ち着いて安心して暮らせるようになるのでしょう。

ウォーキング、無理しないでくださいね〜。
  • 2016-04-27 06:32
  • ぷうまま
  • URL
  • 編集

[C13436] ぷうままさん

そうよ、、
お宝の山だから、そして故郷となるべき場所だからこそ
利権を狙って、、
軍事上、宗教圏場も譲れない要地だからこそ、
アフガンは、アフガン民族のもの、
そしてそれは多民族国家でもある。

結構いろいろ考えてしまった展覧会でしたよ。
アレクサンドロスの遠征や、ギリシャ式の文化
そしてペルシャ、、仏教の、、。一目瞭然の文化交流地。
人は豊かで、繊細で。気高くて、、そして、、
破壊によって、それが消え失せる。

アフガンのバラが世界を席巻するように、なったら、
どれほどいいのだろうと思いました。

今日は足慣らしで朝のうちに少し歩きました。
これから距離出します。まだおもいですね。

シェークスピアの話、すごく面白かったです。
ラップで英語やれたら、少しは良かったのかもww
ご興味の方は飛んでくださいませ。
http://purmama.blog.fc2.com/
  • 2016-04-27 08:52
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13437]

こんばんは。
柘榴見なくなりましたね。
子供の頃は
びわやプラムに柘榴
ご近所の庭先にあったけど(^▽^;)

>まだコストコ行った事無いんですよ!
行ってみたいなぁ~ 

[C13438]

hippopon さん

こんばんは
貴重な文化財を。学芸員さんたちよく守ってくださいましたね。
早く、テロの無い平和な国になりますように。
  • 2016-04-27 18:31
  • しろ
  • URL
  • 編集

[C13439]

こんばんは

見つけたら買います。
シャリ―テンプルでしたっけ、飲み物ありましたね、

コストコのおおきいですねえ
一番びっくりしたのは、ショッピングカートが大きい事。
核家族で、、冷凍チンばかりになりそうで、
近寄りませんwwww
  • 2016-04-27 18:39
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13440] しろさん

桜の花びらが待って、躑躅も薔薇も、、
下草もいきいきで、表慶館も素敵なたてものでしょ。
お散歩にうってつけでした。

14年家族にも言わない結束。
アフガン人はつよいですね。
酷いことされても、国の前を見てる、、文化遺産は誇り。
  • 2016-04-27 18:46
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13441] yurusa

こんばんは✴
連休は博物館へ行ってみようと色々検索中

バラが8回も咲くの~
知りませんでした。

女性の幸福はその国の平和の象徴だと思います。
ちょっと稚拙な意見かな~

[C13442]

バーミヤンの遺跡なども破壊されてしまいましたよね。
貴重な文化遺産に手をかけるというのは、
いかなる理由があっても正当化できません。
そんなことを言っても通じない相手に対し、
14年間も所蔵品を守ってきた博物館の方々に頭が下がります。

[C13443] こんばんは(^-^)

アフガニスタン・・・戦争のイメージしかないですね(>_<)
特にタリバンによる石造の爆破は衝撃でした。

そんな中、貴重な文化遺産を博物館の職員さんが
命がけで守っていたとは全く知りませんでした。

そのおかげでこうして見る事が出来て、
後の世にも残すことが出来て・・・
博物館の職員さん、素晴らしいです。


↓ザッハトルテ~(◎_◎;)いいなぁ
チョコ好きな僕の一番好きなケーキ・・・食べたんだ( 一一)
美味しいよね、しびれてるしφ(・ω・ )イジイジ
僕は1ホール食べる自信があるョ(*゚∀゚)=3

[C13444]

美術館の職員の方々
命がけで文化遺産を守ってくれていたんですね。
これは歴史に残る仕事、
ちょっと私には真似できそうにありませんが、
志はそれくらい高く持っていたいものです。

hippoponさん
足の具合はどうですか??
あまり無理をなさらずご自愛ください。
  • 2016-04-27 21:33
  • ぴっぴこ
  • URL
  • 編集

[C13445] yurusaさん

こんばんは

アフガン滞在の人が書かれてました。
ローズオイルの輸出が可能な訳ですね、

鼓腹撃壌と言う言葉があって、民が幸福に暮らすことが
為政者の使命。
ところがこれが、愚民が何も考えないローマ市民の
サーカスとパンになってしまってはこまりますね。

女子供がせっせと家庭を守り、高い文化を持つ。
私は、その方が幸せだとおもいます。
子どもは誰が育てるのでしょう?
母親がちゃんとバックヤードに居て、しっかり育つ、
男親がいなくても たおやかで、知性溢れるお母さんは
いい子育てをして、見事な青年を育ててます。

女が子育てや、介護を放棄したら、次代の子どもは
より、粗い人柄にしかなりえない。
余程でないと、人に対する気遣いを想像できない。
女が幸せである、、それは遊び人と言う事でなくて、
お世話させてもらう喜びを感じられる人格があって、
その環境を作れる社会だったら、
それは一番いい社会だと思ってるの。

本質をついてるとおもう。
母親がいなくなって、女や、自己ばかり。
献身的な愛は消え失せそう。
そうあってはならないのだとおもう。
  • 2016-04-27 21:59
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13446]

国の名前は、ニュースなどで、
よく耳にしますが、文化や文明、芸術など、
あまり知られてないように思います。
わたしも知りません。
  • 2016-04-27 22:15
  • ジュリアルーシュ
  • URL
  • 編集

[C13447] yujiさん

こんばんは

イスラエル料理をたべたときに、
飾りも無くて、あ、これが、偶像を許さない宗教の料理なのだと思いました。
砂漠のようだった。
優しい味付けなのですけど。

一神教、偶像を否定。厳しい戒律。
鏡のこちら側と向こう側より価値観が違いそうです。
  • 2016-04-27 22:50
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13448] coconut punchさん

こんばんは!

日本は学芸員に限らず、仕事に対する姿勢がちゃんとしてて、その精神が重要視されてました。

マニュアルと言うのがどっかの国からやってきて、
出来ない人が精いっぱいそこまで、
マニュアルは到達できない人のためのもので、
それ以上は望めません、
育てると言うどりょくもなく、読めばわかるだろう。
そしてそれを作ってる人が、頭が同じぐらいわるくて、
容量が無い。伝える力が無いのにわかるだろう。

まぁ、まがいでも、どんどん資本主義を推し進めて、
低レベルの仕事ばかり、粗悪品ばかり。

日本の大会社のモラルも技量も地に落ちて、、
物づくりが、意固地に頑張って欲しい場面ですね。

ザッハトルテ、チョコがベルギーの、、むっふっふ
ワンホール、、うん。
外車の様な基礎代謝と、お土産にしてもらえる御こずかいww
頑張ろうね、、(^^♪
人はどうおもうかしらないけど、私たち がんばってるもんね、
トリュフのスープは、バケツ一杯飲みたいほどだった、
凄いの、、良かったのよ~。
飛行機で通える日がきっと来る!!ガンバ!
智慧と身体と心つかおう、、
  • 2016-04-27 23:00
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13449] ぴっぴこさん

こんばんは
仕事に対する志が高い人ほど家族を大事にします。

夢は抱かないとかなわない。
抱き続けたら、どんどん近づく。

膝は、まだ紫がのこってます。大失敗。
ちょっと重いです。
少し歩くとよくなるのに、、そのあと、何故か、眠くて熟睡してます。
  • 2016-04-27 23:03
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13450] ジュリアルーシュさん

遠い国、シルクロードの、、
そして、戦火で、難民を出してる国。
これを機会にご興味下さい。
女性の宝飾品も素朴でなかなかよかったです。
技能が優れていた事、生活感が豊かだったことなどうかがえます。
  • 2016-04-27 23:06
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13451] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C13454] 13451さん

Oさま

もう既に深~~~い眠りでした。
昼寝に、早寝でした。
朝鮮動乱が勃発しなかったら日本は、彼らによって
アジアで一番貧しい国にされたことでしょう。
全ては占領政策だったのかと思うとぞっとしますね。

ヒエラルキーを打ち壊して、フィリピンの植民地政策そのままに、財閥解体、農地解放。
日本の農協が世界中で、
今の大陸からの爆買いツアーの人々の様に、
批判されましたね。

観光地で、中語人店員に、外人が多い??ときくと
中国人は日本人より英語を話せます!という。
中華思想、そして、彼らの行く末が見える言葉でした。
果たしてその後に来るものは?
日本語も英語も流暢なフィリピン人労働者はタガログ語が話せない。
高性能ロポットには日本人が向いてるのかもね
くやしい、ww


  • 2016-04-28 05:21
  • hippopon
  • URL
  • 編集

[C13499]

この展示すごく行きたいんです~!
美しい作品もさることながら、それらを守ってつないできた人たちの熱いスピリットを感じられそう…!

足大丈夫ですか、お大事になさってください。
  • 2016-05-01 01:42
  • ゆさ
  • URL
  • 編集

[C13500] ゆささん

おはようございます。

これね、、表慶館ににあってる。
ある種の世界戦略でもあって、
ナショナルジオグラフィーが、映像作ってた。
ハッとして立ち尽くしてしまったのよ。

黒田清輝は、もう、最悪だったけど、
日本の西洋画がダメなわけがわかるから、
美術史上は面白いはず。
コランなんかに支持しちゃって、はっきり裸婦なども、
人の長さも大きさも違って、デッサンもなさけないし、
陽光のとり方もいまなら中学生でもかける。

ただあの時代、絵の具の高さなど、金持ちしか出来な趣味で。
趣味の領域の人が、、手ほどきしてる、
いい絵もその後出てるのにお絵かきの域を出ない
それは、有名な全国規模の展覧会なんか気分悪くなるでしょ。あれの流れね。
生活の悪露を吐き出す様な、人に見せるようななものでないのに
描いたらお金になるとか、妙な熱気。
発表会で、芸術になってない。
抜きんでるような技能と、パッションはない、

フランスで支持した先生は後の世では認められないような絵かいてて、ポイント外れよね。そして、模写してるだけ。
松方コレクションなんか比べて見ると、西洋化の焦りをみるよう。
天心が、発狂しそうに運動に走る訳だとつくづく。

女の裸がリアルな絵では見たことが無い時代で、腰巻事件もあったわけでしょ。
金持ちの男が裸の女の絵を買いあさっらんだろう、、と
もうごっしょの方には顰蹙。商売になる絵ではあったのよね。

ただ黒田は、懸命にいきたんでしょ。
彼は自分の力はそこまでのこともしってる。
バルビゾン派の絵画などもあって、補足されてて、光がちょっと変でもあって、
あの時代、彼は必要な人だったことも良く分かる。

○展の、お絵かき教室の発表会はこの流れの一つかとしっかりおもう。
モデルとの関係も、あの表情ですごくりかいできるしもうちょっと、、とおもうけど、
現在、もっと自由にフランスで学べる若い世代はいいものできるはずなんだけど。
黒田はルーブルに行ってないはずなくて、、
それでこれかと、本人が一番感じてるだろうし、、
国力とか、時代背景とかつくづく考えてしまった。
肖像画等は、国会にある絵の方がはるかに秀逸ですよ。
東久世様があったはずで、、。
美術品を観ると言うのでなくて、色々想えますよ。
普段の展示のものもおおくて、お金払ってはとおもうかたもあったやも。

一日2展覧会が出来ちゃうほど、エネルギーは消費されないです。
九州博物館の学芸員の動画案内もご覧になるとよりたのしいですよ。
ゆささんとは、いろいろお話したいけど、なにせ、回りきれないで、爆睡ばかりだった。
新国立のルノワールも、久しぶりにいいかなっておもってるの。
お干菓子、、落雁売ってて、茶の湯に使おうとお土産にしたのよ。
木型職人頑張ったのよね。
ちょっとうれしかった!
カヤバコーヒーは並んでたし、イナムラさんはガードマン。
人が出てるひだったの。
私平日でしょ。いつもゆったりだから、、ま、そんなかしら。
ユリノキの下もきもちよさそうでしたよ。

テラスのお茶のこの時期はいいのよね。
あ、アフガンの方は、蒋介石が台湾に運んだとうのがしみじみわかりますよ。
  • 2016-05-01 05:18
  • hippopon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hippopon.blog.fc2.com/tb.php/1022-9fa3362d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR