Entries

早稲田 ぶらぶら

早稲田 ぶらぶら都の西北早稲田の~~。と言う事で、早稲田界隈をてこてこ。     早稲田付属校 紅梅  大隈講堂がみえてきました。本当は学食でお腹を満たしてもいいかなと思ったのですが、、時間が間に合わず、、学食よりの風景、、          学食から大隈講堂を見るそして、大隈庭園を横にてこてこ、早稲田大グッズのお店へ、、早稲田のマスコットがいましたよ。これ、バスにもついてるのです。早稲田カラーに...

永青文庫 信長からの手紙と、復刻献上菓子加勢以多

永青文庫 信長からの手紙先日は8キロ早稲田大学とその界隈、そして永青文庫などに遊びました。    何時も大変な階段後は早稲田、 向かって右は 芭蕉庵 永青文庫は、肥後熊本54万石細川家に伝来する文化財を管理保存・研究し、一般公開しています。場所は旧細川藩邸の一部。目白台にあります。美術館の古くて立派な建物は、細川家の家政所(事務所)でした。細川氏は、室町幕府三管領の一つとして武門の誉高い家柄で、700年...

デトックス detox 解毒

デトックス  detox 解毒良く聞く言葉ですね。老廃物や、体に有害な物質を体から出しましょうと言う事ですね。そもそもは麻薬や、アルコール中毒の治療に使われた言葉です。日本は昔から断食があって、食を立つことで体の免疫力をアップさせる治療がありましたね。これも解毒効果があるそうです。解毒がなされた体は、細胞の若返りがあるそうです。栄養過多で、老廃物が体に溜まっている現代人。おまけに運動不足。体内の老廃物が...

おばさんになんかならない。

おばさんになんかならない、ましてや おじさん化しない 東京に来てから一番恐ろしかったものは、おばさん達の暴走、、それを、かつての男の先生は、「けだものども」などとおっしゃって、それを、うかがった時には人は老いるもので、そう言う貴方だって自然の摂理には、逆らえない。何て 大人げないことをおっしゃるのだろうかと思いましたが。大人げない揶揄こそ、御爺さんの兆候だよ、年になっても少年の心、紳士の言動の人は...

在天願作比翼鳥  石谷精華堂 「おしどりの契り」

在天願作比翼鳥 天にあっては願わくは比翼の鳥有名な白楽天の長恨歌の一節です。唐代の玄宗皇帝と楊貴妃の悲恋を120句の長い漢詩であらわしました。白楽天などは、平安貴族のたしなみ、基礎教養でもあり、日本文学の中にも影響を及ぼしました。源氏物語の桐壷では、桐壷帝と桐壷の更衣の悲恋はこれがモチーフにあると言われてますね。     源氏 若紫 垣間見在天願作比翼鳥、在地願爲連理枝 天にあっては願わくは比翼の鳥、...

2月22日 にゃんにゃんにゃん 猫の日

2月22日 にゃんにゃんにゃん 猫の日すいません、23日。昨日の記事で気が付くべきでした。このところ、目いっぱいな時間で、ちょっと混乱。1987年からもう30年ほどにも、なる猫の日です。ブログをやって愛猫家の多いいことに気が付きました。猫は部屋で飼うので 見かけませんが、あんがい、多くの猫が生息してるのかもしれないと思いました。猫の日記念で、ケーキを見つけました。猫の記念日で、何時もは、餌は缶詰でも、お刺身な...

復刻即席汁粉 日本海 風流堂(松江)

復刻即席汁粉 日本海  風流堂(松江)横浜で用事をすませて、お茶でもと、YOKOHAMA TAKASIMAYAに。駅の傍は便利です。乗ったら東京までひとっ跳びです。先だっての「アンテナショップ宮城」のときに、横浜高島屋の第35回記念 グルメのための味百選をご紹介頂いたので、時間が許す限りと参りました。     日本海 お湯を注げば 日本とロシアの国旗が ぷかりと浮かぶ即席しるこ。その中で、面白いものを発見しました。歴...

上湯炒飯 シャンタンチャーハン  

上湯炒飯 シャンタンチャーハンうららに戻った春の日にいざ、散歩と勇んでいたら 🏃お昼ごはんに誘われました。「たまには上湯炒飯ご一緒しませんか?」慌ててお着替え👗。      上湯炒飯流石、食通、、❁気候天気と食事のセレクトが上手い!  感動💡(´艸`*)以前にも頂いたことはある。(#^.^#)今日は上湯炒飯日和!✨と出かけました。春になって、黄色や、赤の綺麗な炒飯に、上等な清湯(チンタン)スープ==上湯が、いい。...

苔梅

苔梅西の方から梅のお便りが届きますね。私は鉄幹の梅を華道展で拝見してまいりました。梅は雪や氷雨にあったのか?小さな花が乾燥してついてました。酷く小さな赤い莟が痛々しく膨らんでました。樹齢はどのぐらいの古木だったのでしょう?梅の寿命は200年とも300年とも言われます。風格が出るには風雪に耐えて100年以上。苔梅は、市場でも生産者が付き添ってくるほど。木には、精霊が宿るといわれます。     国宝 ...

垂涎の美髪 養毛 

 垂涎の美髪 養毛東京には、美容サロンが多くて、ダメな人も多くて、私はそれにあった様で、技術が無いのに出来たつもりのものに、かもじになる位 髪をすきとられたこともあります。(半年以上、帽子で、美容院が怖くなりました。)銀座では、「店長の指示で、技術が無い時は、話しで、、ね、俺を好きになってくれたら通ってくるでしょ」と言う口のきき方から、物の扱いかただめで、、体を預けるのに不安な、頭のいかれた坊やに...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR