Entries

踊って、大捜査線 新たなる希望は?

今日で今年も終わります。気がかりなことが残りました、それは、ある方の落とし物のお話です。お母様とご一緒のご旅行で、お母様が大切になさってたぬいぐるみがなくなったのです。親孝行な方のお母様の宝物です。3か月半もたちましたが、奇跡は起こらないでしょうか?いつも一緒にいらしたぬいぐるみは、既に、ものでなく無くてはならぬ存在。重陽の節句の辺りのお話です。私のブログで読んでくださる方のなかで、心当たりがあっ...

武奈伎貯金  経過報告 7

武奈伎貯金 経過報告今日は大納会の日、金融関係者だけでなく、本日御用納めの方もおありかとおもいます。最後まで、気を抜くことなく、走りぬいてください。今年がどんどん暮れますね、9月9日 16050円                                    胡瓜      50円(17本目)(間違って、後、2本採れる筈のを伐っ...

お留守番の夜は♪  ふかひれと崎陽軒

ふかひれ水煮中学生の頃フカヒレを料理したいと思った時には、乾燥物をかいました。結構おこずかいは貰ってたけど、高かった。何よりも戻すのに時間がかかって、途方もない事になってしまって、一度はやったものの、あれは中華街で食べるものと決め込みました。      ふかひれ 水煮  紹興酒などいろいろ使うスープはレトルトでするのも一計近頃は水煮が真空パックや、冷凍になって売ってます。日本は、ふかひれ。ナマコ。...

ぼたん鍋  猪鍋 🐗 

ぼたん鍋 猪鍋 ❁ 🐗友人はクラシカルなフランス料理がお好みで、ジビエの季節になるとマルカッサン。ジビエ(gibier)は、狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣です。完全に野生のものをソヴァージュ( sauvage、)といいます。猪は、サングリエ(sanglier)仔イノシシが、マルカッサン(marcassin)瓜坊の事です。肉質が硬くなるので、マルカッサンを頂くことがフランスでは多いようです。秋になり、狩猟シーズンが始...

 スペシャルハヤシライス  日本食堂 東京駅 グランスタダイニング店

 スペシャルハヤシライス 日本食堂 グランスタダイニング店     日本食堂東京駅開業100年の続きです。お腹が空いたので、何か?出かけの記事で、ブロ友さんが、今日は早矢仕とおっしゃったので、丸善でない、すこし古いハヤシ、、東京駅に相応しい、鉄道に相応しい、、ックラシカルな、、    東京駅  塔の中  そう、日本食堂の歴史あるデミグラソースの スペシャルハヤシを頂くことにしました。東京駅の中に食堂...

東京駅開業100周年記念

東京駅開業100周年 1914年3月19日落成  12月20日開業東京駅は1914年(大正3年)12月20日に開業いたしました。その年は甲寅。虎は、千里行って、千里戻るといいますから、年末に開業してよかったのかもしれませんね。駅舎は、3月19日に新築落成してます。     辰野金吾 建築家設計者は辰野金吾。現在の東大工学部の一期生に当たります。主席卒業をしました。師は、かのジョサイヤコンドル。作品は、日本銀行本店 日本銀行...

神の生誕の日

(覆された宝石)のような朝 何人か戸口にて誰かとささやく それは神の生誕の日     ラバーズノット ダイヤモンドリングこの詩は、西脇順三郎さんの「天気」です。クリスマスの朝に思い出す詩で、白い息を吐くような朝の冷たい空気の中で、支度をして出かける時の事をおもいだします。試験が終わり、クリスマス礼拝のハレルヤコーラスの練習も余裕の気持ちで終えて愈々今年が終わる礼拝に向かう時の朝。セーラー服のボタンまで...

天長節の夕映え

天長節の夕映え      天長節の夕映え23日は、陛下のお誕生日、そして、東京裁判の死刑執行の日。昭和23年12月23日0時に、池袋サンシャインにあった巣鴨プリズンで、東条らが絞首刑になりました。7つの遺体は、横浜の久保山墓地で火葬、アメリカの軍用機で、遺骨は太平洋にばらまかれました。遺族に遺骨はわたることはありませんでした。正装で死に向かいたいと言う願いも却下されて、巣鴨プリズンのPとつけられたアメリカ軍...

朔旦冬至の影絵

今日は胃袋も痛いみたいな感じで、ゆっくり御訪問してました。とどのつまりの一番日照時間が短い日。夕映えにヘリコプタ- 🚁が飛んでいます。低い太陽が沈む前に影遊びです。     影絵カーディガンがふと首。何に見せますか?子供のころは寝かしつけられると言う行事があって、枕元で本を読んでもらったり、お話をきいたり、影絵もしてもらいました。おちゃらこや、影絵、綾取り、道具が無くてもよく遊んだ等におもいます。...

一陽来復 朔旦冬至

一陽来復 朔旦冬至今日は、19年に一度の朔旦冬至です。冬至は、一陽来復とも言い、日照時間が一番短い日ですね。朔とは、新月を指します。つまり昼間の太陽も一番短く、新月で夜も真っ暗な、とどのつまりの闇、、陰が極まったことを示します。     月より地球陰が極まると悪いでしょうか?いいえ、陰が極まると、後は、物事の道理も、太陽の光もふたたび、力を盛り返すのです。ですから金融融通の考えなどから行くと、これか...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR