Entries

六義園 紅葉ライトアップ

六義園 紅葉ライトアップ 昨日は12KM以上歩いてます。ちょっと速度が上がり過ぎて、もう一度調べないとなりませんが。体重は、お御馳走の後は、1.4KG上がって、就寝。その後。体重計がくるって。元に戻ったのを確認してません。一日歩くのを置けないのでまた歩きました。今日は、お昼で朝から一KGアップ。この分は、歩いたり運動したりした時の生体反応で、休息日を作るとガクンと落ちて、最初は200G位下がるのが何時のパター...

お台場 ホテル日航 東京 「唐宮」

3週間で丁度2キロ体重は減りました。それで、ご褒美に、お台場の日航ホテルでお食事。    ホテル日航東京 ロビーから 何でも、、どうぞと仰るので、、調べて、、結局中華にしました。上海ガニの季節、蟹味噌のソースでフカヒレの姿煮を、、と。       水上バス 涙滴 「ティアドロップ」水上バスもあると言うので、何処かから乗って、、と調べたら夜はダイヤがありませんでした。浅草からだと、松本零士さんの、銀...

花梨の蜂蜜漬け

花梨の蜂蜜漬け花梨は榠樝とも書き、薔薇の仲間です。花は可憐で、寒さが消えてお散歩が楽しい頃にさきだします。紫がかった薄紅や。白い花です。新居の脇に植えられた小道があって、花の頃はその道を通るとなんか幸せな気分になります。秋には黄色の実になって、深くなってゆく秋を一層感じさせます。香りは馥郁として芳しく、今シャネルから出てるマルメロの香水ににてますよ。    花梨の花果実は生薬名を和木瓜(わもっか)...

神田明神 明神甘酒 天野屋  

テトテト10.8キロ NO3 神田明神 明神甘酒 天野屋昌平黌の次は、甘酒。     東京医科歯科大学東京医科歯科大学を左に、道を渡って下り坂直ぐ。神田明神の鳥居が見えます。そのわきに、レトロなイメージの「かうぢ」(糀)屋さんがあります。御神輿が店飾り、ついでに機関車の模型も、、松の緑が、何とも情緒を誘います。     天野屋 汽車の店飾り   いらっしゃい、「かうぢや」です。地下6メートルの室で作った糀...

昌平黌 昌平坂学問所 湯島聖堂

昌平黌 昌平坂学問所 湯島聖堂色々な呼び方がありますが、正式には「学問所 」幕府の学問所でした。チョット幻の場所だったんです。湯島天神は、捜せたのに、、、湯島聖堂は何故か探せないまま。神田で迷って、神田方面が苦手でした。この前ご紹介した神田明神の鳥居までおりたら、目の前に、美しい屋根が見えました。      湯島聖堂 大成殿 甍青く澄んだ色をして、屋根の守り神も素晴らしく優雅で、、一体、何だろうか?塀...

テトテト 10.8キロ NO1 BURGER KING  秋葉原昭和通り店

BURGER KING  秋葉原昭和通り店 BURGER KING 秋葉原昭和通り店行きました!初見参です!恵比寿ガーデンプレイス店とどちらにしようかと思ったのですが。秋葉原昭和通り店にいたしました。地図で調べたらこのあたりは何店舗かありましたが、賑やかでいいかときめました。普段は賑やかなところは嫌いですがいきました。秋葉の様子もちらっとお知らせできるし、、、と。 秋葉量販店  秋葉フィギュア 一軒ぐらいおいた隣が...

ダイエット6

経過報告最初は自分に甘く先週よりプラス200g歩いた距離は21.6㎞風邪で2日歩けす、、まぁ徐々に、、お風呂にでも入れば、体重はマイナス になりますが(´艸`*)先週は結構落ちてるので、ちょっと心配になりました。変わりもせず、少し歩けもして、だめな一週間ではありましたが、いい一週間だったと思います。好物の鰻もいただきましたしね。リバウンドはさせない!減量は月、体重の5%まで、ゆっくり、、ダイエットをしてた...

お食事引換券 BURGER KING 🍔 ☕ 🍟

BURGER KING お食事引換券名前を知らないハンバーガーやさんのお食事引換券です。期限は12月31日まで、場所は、東京がほとんどで、埼玉、神奈川。6回ぐらいお腹いっぱいに頂かないとなりません。      お食事引換券 BURGER KING「これ貴女に、、」と頂いても、普段ハンバーガーを頂く習慣が無くて、こなせるかしらと心配になりました。ちゃんと使いきれるか?も。無駄にするのは一番駄目ですものね。カリりーも高そうな、...

炬燵開き 炉開き 

炬燵開き今日はなんだか冷えてきました。時雨が一層冷えを感じます。本日は二の酉ですね。最近、寒くて、炬燵を出しましたよとか、湯たんぽ買いましたよとか、季節の話題を伺います。         江戸時代の炬燵昔は、炬燵開きと言って、炬燵を出すにも日にちが決まってました。何時かと言うと、武家は炉開きと同じで、旧暦の10月最初の亥の日。今年は調べると2014年11月24日(旧暦10月3日)。では、庶民は、その次の亥の日...

亥の子餅

22日の記事が出てしまいました。前後しますがこちらを書き直して出しますね、炉開きにいただくお菓子と言うお話です。亥の子餅亥の子餅の記述は源氏物語にもあって、平安期には既に風習としてあったと言うお話になります。源氏物語には、葵上が亡くなった喪中ではあっても紫の上と睦んだ源氏が、新婚2日目のお祝いに亥の子餅を差し上げる場面があります。(源氏物語葵)平安時代に禁裏で無病息災を願って行った行事です。猪が子だ...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR