Entries

玉石混淆  賢者の石を見つける技

先日ある方とのやり取りで、いい加減なものを集めていくら笛や太鼓で、励ましても駄目であると言うお話を熱くしてしまいました。石は、自分が玉足らんと思わないから玉になれない。自分本位で、納得してしまいます。そういう人は、自己しかない。我と、われの対話しかなく、汝と我と言う対話がない、本当の自分を観ることもできないし、他人を想う事も出来ない。他人の痛みや、喜びを想像力もできないし、奥行きも無い。石である、...

ムベ   郁子、野木瓜、常盤あけび 

吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を あらしといふらむ  古今集 文屋康秀 文屋康秀 百人一首に選ばれてます。言葉遊びの様な、和歌ですよ。意味は、 山から秋風が吹くと、たちまち秋の草木がしおれはじめる。なるほど、だから山風のことを「嵐(荒らし)」と言うのだなあ。 むべ(宜)は、この[なるほど]になります。「宜なるかな」は「もっともなこと。」ここまでは受験のお勉強で、ムベが誕生花と、ブロとも君が...

 付記 イソップ寓話集より

田舎の鼠と、都会の鼠むかしむかし、いなかのねずみの家に都会のねずみが遊びに来ました。いなかのねずみは、いなかのごちそうでもてなしました。でも、まちのねずみはこんな田舎より都会の王様の宮殿の方がご馳走もあるし、刺激があって楽しいといなかのねずみを誘います。そして、一緒に都会へ行きましたが、ご馳走は美味しいけれど犬や人におびえながらのものでした。いなかのねずみは、都会の暮らしより田舎の暮らしの方がいい...

ぱぉ~~ん。 暴走バーゲン号 

東京に住んで、一番驚いたことは、お買い物が便利な事。スーパーが周りに5.6軒あります。24時間のものや22時までのもの。デパートも、ホテルも(御惣菜)老舗、小売店、専門店、卸売店、コンビニは、倍の数。勿論外食産業はずらり、、郊外の住宅地よりすごく便利、そして、豊富で、安い、24時間眠らない街です。東京はものが高い、ましてや食料品は、、と尻込みでしたが、買い物籠をみて、うるさく言う人も無く、40%引きやら半額...

連休とは申せど、、

世の中は11連休と言うところもあるようですが、カレンダー通りに、フレッシュな朝のスタートを切る方も、、。ブレイクタイムに、、文京区の御花です。 藤 花言葉 「歓迎」「恋に酔う」「陶酔」 エニシダ(金雀枝) 花言葉 「謙遜」「卑下」「きれい好き」「恋の苦しみ」 シラー 花言葉 「辛抱強さ」「多感な心」 木瓜バラ花言葉 純潔」「初恋」「幼い頃の幸せな時間」いかがですか、春の可憐な花束です。ハナミズキは小...

号外 ぱぉ~~ん 赤い電車

ぱぉ~~ん赤いUCロスチャイルド家の赤い楯とはちがいます。ネオジオンネオジオン 旗  ロスチャイルドユニコーンそして、、パぉ~~ん、南海電鉄の、、、今日から、、うらやましいです。 ラピート「機動戦士ガンダムUC」の世界観をイメージした特急ラピート!!やはり、、赤い彗星。「この私、シャア・アズナブルが粛清しようというのだ!アムロ!」シャア「世界は、人間のエゴ全部は飲み込めやしない」 アムロ「人間の知恵はそんなもん...

PAUL GIRAUD ポール ジロー

先日はPAUL GIRAUD  コニャック (Cognac)の箱を、写真であげました。 PAUL GIRAUD グラスに入った写真は飛んでしまったようです。香りがよく、何度も深呼吸。それだけで、夢幻が見えたとはお話いたしましたが、舌に残った香りが翌朝も。勿論含んだだけ。昔は強いお酒を飲む方が多かったですから、映画のシーンでも、男は、、ショットグラスでウェスキーを、丹下左膳だって、徳利もって剣劇。今は、大酒を飲む風習もすたれたり...

西大寺の大茶盛 🍵

がっくりすることは、何も先述の事だけでなく近頃多いいですね。日本人の質の低下なのかしらと思うと悲しいです。政治、医療、教育までも、、情けない今まで、できてたことが至れない、コンサート、観劇、展覧会、美術展、お金を払って、がっくりする。有る殿方が、至らない技量の発表は「自慰的」だと指摘されました。「気持ち悪いオ○ニー公演なんかいきたくないよ。」すごい言葉だと思いましたが、あまりにもぴったりで、唖然と...

新玉ねぎのスープ

綺羅星のスープ。 師匠に捧げられた新玉葱のスープ。宝石が散らばってるみたいなスープです。宝石みたいなのはコンソメのジュレ。若葉の風が吹くころは、新玉ねぎのスープが頂きたくなる。数年前、6月の上旬にレストランの予約をし、特別料理に胸ふくらませてた。「あのぅ、キャンセルさせてください。事情は後で話します。」いったい何が起こったのだろうか??と胸騒ぎがした。予約取り消しの報を友人にすると、「彼が、亡くな...

散歩、ため息

本当は、展覧会の内容について書こうと思ったのですが、お寺の協力もあって、素晴らしい寺宝や、ほかの美術館からかなり良いものも駆り出してきたのですが、ちぐはぐ。訴えない。ず~となぜだろうか?と思い出してました。あれが、本物でなく、レプリカなら明らかに学園祭で、なんでもかんでも展示しちゃった、説明不足の、荒いブースになる私だけだろうかと、意見を聞いてみたら。やはり、一つもいいことは出てこない。私個人は、...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR