FC2ブログ

Entries

Georges Auguste Escoffierジョルジュ・オーギュスト・エスコフィエ

少し前、この本がある名門ホテルで展示されていて、、エスコフィエのお料理が提供されたといいますし、今もってエスコフィエの翻訳をなさってるシェフもいらっしゃいます 『料理の手引き』(Le Guide Culinaire)❁1903年、エスコフィエは初の主著『料理の手引き』(Le Guide Culinaire)を出版した。『料理の手引き』には5,000ものレシピが掲載されており、フランス料理の世界では、この本の重要性は、どれほど評価してもしたりな...

愉しいBEER 

おはようございます。昨夜は、ふわふわして、、夢の中で打ちました。滅多にない経験!朝からアルコールのお話で恐縮ですが、、昨晩御楽しさのおすそわけです。実は、お料理を待つ間に、お知り合いに、ビールも御馳走になりました。飲めないので、少しなのですが、お付きそいもあるし、レストラン仲間。慣れたレストラン。ちょっぴり、、それから、、コニャックをなめて、、ほんの少しでも。やはり、HIPPOPONはふわぁ~~なのです。...

PAUL GIRAUD  コニャック (Cognac)

すいません・予告編です。ふわふわ、酔いました。今日はハナミズキの咲く中。博物館。 東京国立博物館 ゆりのき 東京国立博物館 平成館 はなみずきそして、夕方からゆっくりフランス料理、、、飲めない私が、少しいただきました。香りが余りに素晴らしく、極上のブドウが横たわってるようで、ひとなめ。芳醇で、華麗で、ゴージャスで、、広がりによいました。上等な味わいの喜び。導入の香りだけで、期待があります。舌に含む...

備前肩衝茶入 銘 布袋

利休道具の本などを見ると、利休が国焼き茶入れを使ったと言う事で、この茶入れが紹介されてます。 備前肩衝茶入 銘 布袋胴紐、火襷。1587年に博多の筥崎八幡宮で行われた秀吉の茶会にて、利休が使用したことで、国焼茶入の評価が上がりました。記録は、「備前肩衝に名を布袋と利休のつけたるは、袋白地の小紋の金欄に大たるを、扨々過分過ぎたる袋とて布袋肩衝とつけし也」松屋日記 奈良松屋源三郎仕覆5つ。中でも先の記録の...

にいさんさは

「兄さんさは、、こう思います。」凄く歳の離れた従兄弟、にいさんさ。彼は、にっこり笑って色々なことをしてくれた。子供は寝なさい、居間では大人が宴会中。抜け出て、やってきて。内緒だぞって、戦利品のするめなんか、、口がくさくなる、、歯磨きしたあとなのに。動物みたいに、耳をひくひく動かして、、煙草を、ドーナッツにしてくれて、最初は布団の中にいたのに、起きだして、ドーナッツ追いかけたり。目をより目にして、耳...

「お遊びにいらしてください」

昨日は、本当に愉しかったです。「お遊びにいらしてください」、と言うほどのことで、茶の湯。礼儀ある青年で、、熱心に色々みて行かれました。軸の説明、道具の扱い、お菓子のこと、。中國の思想のこと、いろいろ、いろいろ。 縁高 正式な茶事などの濃茶の菓子器。蓋上はくろもじ御もてなしがとても楽しかったです。呑み込みが早くて、筋が良くご両親が大切に育てらしたのでしょう。物怖じがなく落ち着いて、沈黙もしり、流され...

第1834回「学生時代の教科書は残す派?捨てる派?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当平田です今日のテーマは「学生時代の教科書は残す派?捨てる派?」です。先週末実家に帰って部屋の掃除をしていると、中学時代の国語の便覧がでてきました!昔の文豪達の写真や関係性が載っていて、今見ても結構おもしろかったです他にも社会の地図帳や理科の資料集などを私は残していました地図帳に関しては実家で今でも両親が活用してくれていますメインの教科書も久しぶりに見......

迎える心

茶の湯は、お客様をお迎えの日。友人の大事な方のお祝いです。茶事ではありません。お作法も知らないのに、窮屈になりますから。友人は、お菓子を注文し、抹茶をえらび、自ら受け取りにゆかれました。、私には軸のリクエストと、説明を。説明は、古文書、書にはご興味があるけれども、まだ読めないし、漢文はいけますが、、老荘思想についてのそこまでの説明は難しすぎます。遠くからいらっしゃるので、小腹を作ってやってください...

MOOMIN! ムーミン展(銀座松屋)

トーべ ヤンソンの生誕100年記念で、銀座松屋で、ムーミン展が開かれてます。みぃ MOOMIN!(4月16日~5月6日)気晴らしに出かけましたが、すごい人で、お土産のキャッシャーは10台も並んで、長蛇の列。人気のほど熱気のほど御察しください。  ヘムレンおばさん にょろにょろ。原画150枚はとても小さくて、しかも、一つづつ額に入ってるので、ゆっくりと歩を進めます、写してもいいムーミンもありましたので、少し上げて...

筍御飯 (2014.4 19の続き)

 一日たちました。皮をむきます。 それから、根本の、固いところを外側だけ剥きます。                                   プロは刃を上下にして、かつら剥きの時の様に皮状に剥きます。 整えたところ  出来上がり。お皿は映りで、深川製磁の古いもの。ブルーがきれいです。適度にきり、昆布、鰹などの出汁と炊き合わせます。炊きあがって、木の芽を炊きいれて、飾ります。山椒の香りがし...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR