FC2ブログ

Entries

春の東雲しののめのふるえる薄明に 天心

岡倉天心の文章です「春の東雲しののめのふるえる薄明に、小鳥が木の間で、わけのありそうな調子でささやいている時、諸君は彼らがそのつれあいに花のことを語っているのだと感じたことはありませんか。人間について見れば、花を観賞することはどうも恋愛の詩と時を同じくして起こっているようである。無意識のゆえに麗しく、沈黙のために芳しい花の姿でなくて、どこに処女おとめの心の解ける姿を想像することができよう。原始時代...

銀ぶら、Walt Disney

ウォルト・ディズニー展 今日は、午後からケーキを受け取りに、それは後日。その足で、銀ぶら。ディズニー展を見ました。会場はそれほど広くなく。するする、限定品のグッズがいろいろあって、皆が目を輝かせてお買い物♪子供はいないで、20代30代が多かったようでした。懐かしいクラッシックディズニーなども。個人的には美女と野獣の野獣が好きで。ベルのお話は本を読む少女の気持ちをよく代弁していて、本質的に素敵な野獣を愛す...

掻餅(かいもち)

とらや おはぎ     右から黒糖餡 白餡(白小豆) 小倉餡お彼岸で、虎屋さんは「おはぎ」です。春のお彼岸には、ぼたもち(牡丹餅)秋の彼岸はおはぎ(御萩)と言う言い方もありますし、きな粉は、おはぎで、餡は牡丹餅と言う地方も。おしなべて、形状から、おはぎになってるようです。俵型も見たことがありますよ。昔は、何かあった時の御馳走に使われました。田植えのとき、寄合、お墓参りや法事の時、今ほど甘味が出回ら...

午後のmelancholy

空模様のせいなのか?突然のメランコリー、憂鬱は精神病の分類。どうしたらアップ出来るのでしょう?すべてが、砂をかむみたい、原因はない。。これはもしやして、、家庭画報読んで、命の母Aみたいなの飲んで、あったかくして、音楽流して、、音楽!う~~なにがいい??のだろう?可愛いもの、そうだそうだ、、もっと、なんだか余計にややっこしくなる、、愛が足りない、、??愛は、もうず~~とない、、なれた、。うん。やはり...

第1822回「去年の今頃ハマっていたものは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです今日のテーマは「去年の今頃ハマっていたものは?」です。今ハマっていて仕方ないものって、すぐ人に話をすることができると思うのですが、「去年の今頃」ハマっていたものって、覚えていますか?その頃にハマっていたものに今もなおハマっていて情熱的に取り組み続けているそんな人だってもちろん多いと思います。ほうじょうはこの1年ぐらい好きでしつこくやって...F...

蔵前桜

蔵前桜蔵前神社の桜は染井吉野の開花宣言よりいつも早い。美しいでしょう?少しサクラ色が濃い色です。もう満開で、花弁がちらちらとのどかに舞ってます。この桜は、なんという種類ですか?と言う問いに、「僕が名付けます。蔵前桜です!」と宮司さんがおっしゃいました。蔵前桜、、う~~、ん。江戸彼岸桜ではないかしら?とか、、おもったら、紅色に染まってる花木も桜で、なんと、子供なのだそうです。河津桜系だろうと思ってた...

ぱぉ~ん。無敵の赤い電車 no2

2月12日にも「無敵の京浜急行」について書きましたが、またしても「京急の小っちゃな旅」です。泉岳寺から始発の快特で、、。運転手さんの真後ろ、特等席です。ジェットコースターではちと怖い。それでも解放感が味わいたくて。無敵の京急、スピードもかなり出る。秘密の一つは、レールは新幹線と同じ幅だとか。研究熱心。ゆがまないレールを眺めてると人の努力のすごさを思う。鉄道は皆そうだけれども、有りがたいことだと。2月8...

春の山

この春は誰にか見せむ 亡き人の形見に摘める 嶺の早蕨                                            源氏物語宇治十帖の四帖、早蕨より中の君の歌。 とらや「春の山」虎屋さんの薯蕷(じょうよ)饅頭です。緑の萌草に早蕨の刻印。皮には山芋を使っており、パフパフにならず、しっとりの安定感です。餡はもとより、この皮の美味しさは...

第1821回「防災グッズは用意していますか?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の西内です今日のテーマは「防災グッズは用意していますか?」です。先日の夜中に西日本で大きな地震がありましたが皆さん、大きな被害はありませんでしたか?最近、スコールのような集中豪雨が降ったり大きな地震が起こったりと、天災がとても多いですが皆さん、防災グッズは用意していますか?私はリュックに懐中電灯や非常食などを入れていますが食べ物がそこにあると分かっていると......

アルスロンガ、ウィータブレウィス君の握手

ars longa, vita brevis アルスロンガ、ウィータブレウィス ラテン語です。人生は短く、術のみちは長い Hippocrates ヒポクラテスhippocratesは、紀元前300年ぐらいのギリシャ人。有名なヒポクラテスの誓詞がありますね。看護婦さんたちの白衣式にも読み上げれれるそうです。「医聖」論理的客観的な医学を始めた人。それまでの呪術的なものから医学を切り離し、論理的な技術を発展させました。アルスロンガ、ウィータブレウィスは...

Appendix

プロフィール

hippopon

Author:hippopon
目指すは 居候の大先輩、山科言継卿。

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR